民進党分裂か?山尾志桜里と牧山ひろえ、自民・公明推薦候補を応援


LINEで送る
Pocket

民進党分裂か?山尾志桜里と牧山ひろえ、自民・公明推薦候補を応援
27日、横浜市長選挙において自民・公明推薦の林文子候補の応援に、民進党の山尾志桜里衆議院議員牧山ひろえ参議院議員が駆け付けたことで、民進党支持者や野党共闘を望む市民に激震が走っている。
知名度の高い山尾志桜里議員は、蓮舫代表辞任で刷新される党役員人事にも名前が挙がっており、中には代表に推す声もある。再建よりも連合の票を優先し党を割るつもりだろうか?


スポンサーリンク

党を二分する争いに発展か?

前回、民進党は林文子候補を推薦していたが、今回の横浜市長選を「自主投票」としている。別の候補に推薦を出しているわけではないので、反党行為とはならないが、カジノ誘致などの問題で党の方針と反対する候補を応援したことは事実であり、党内で問題視されるだろう。
離党も視野に入れて、連合の票を取りに行くのだろうか?

今回、山尾志桜里議員だけでなく牧山ひろえ議員も林文子候補の応援に駆けつけており、女性議員を中心とした新党立ち上げで連合の票を取り戻す算段もあるのかもしれない。
自公推薦候補の応援演説に、これだけ知名度のある民進党現職国会議員が駆け付けるのに、林文子陣営からは告知がなく山尾志桜里議員側も告知も報告もしていない。一方で牧山ひろえ議員はSNSで応援の様子を拡散しており、牧山ひろえ議員が山尾志桜里議員を呼び込んだという事だろうか?
牧山ひろえフェイスブック

山尾志桜里議員と牧山ひろえ議員は2015年の民主党代表選挙で、共に細野豪志の推薦人となっている。このあたりの議員と党を割っての新党立ち上げか、もしくは対立勢力を抑え込み党内での地位を固めるのか。いずれにしても今、民進党を割ってしまえば、体制が整う前に解散総選挙に持ち込まれ、残党もろとも消し去られてしまうだろう。

今回の横浜市長選は林文子氏の他に、新人の長島一由氏と伊藤大貴氏が立候補しており、共産党や民進党の一部の議員は伊藤大貴氏の応援に回っている。選挙の結果で民進党がどう転ぶか注目したい。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果

朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田氏はファンからの信仰心多い方」朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田は極右」の印象操作を後でこっそり改ざん

関連記事

  1. 豊洲からヒ素?ダムからはアナコンダ、新幹線からはニシキヘビ?です…

  2. 福島瑞穂「本土が沖縄に襲いかかっている 」「機動隊よ、戻れ」

    写真:福島瑞穂ツイッターより、小指を立てるピースが福島流?「本土が沖縄に襲いかかっている…

  3. 伊勢エビ

    【安倍少年が伊勢エビ】朝日新聞の安倍批判誘発記事に飛びつき差別発…

    サヨク曰く、安倍首相が数十年前に伊勢エビのスープを飲んでいた!許せない!らしいです。http…

  4. イベント「ゲリラ○○」とは?ゲリラ魂をランバ・ラルに学ぶ!

    「ゲリラ」近年、突然の豪雨やをゲリラ豪雨と呼ぶようになり、イベントなどにおいても多く目にするキー…

  5. 「在特会」と「しばき隊」どっちもキライ!という見解

    私は「在特会」も「しばき隊」もキライです。在特会は、在日韓国・朝鮮人に対する過剰な憎悪「ヘイトス…

  6. ジャーナリスト吉田典史が暴力団を肯定する炎上芸を披露

    写真:会社で落ちこぼれる人の口ぐせ 抜群に出世する人の口ぐせ歴史に残る残念記事ではないで…

  7. 秋元康さんにツイッターで殺害予告の男、112日目に逮捕

    45th Single「LOVE TRIP / しあわせを分けなさい Type A」初回限定盤…

  8. 業界シュリンクとはなにか?

    先日公開した記事「奈良オオクワセンター廃業だそうです。」http://ksl-live.com/…




最新の記事

  1. 【捏造】どっちが雑魚なのか?「米山隆一が和田政宗の倍以上の得票」は野党支持者によるデマ!
  2. 日本人差別のアカウントをツイッター社は放置?意図的に凍結から除外しているとしか思えない
  3. 上西小百合議員がSPEEDメンバー入り?TBSビビットが世代差別で同じ括りに
  4. 福島瑞穂さん辺野古で機動隊に排除される→あっさり諦めて沖縄観光を満喫「シーサーかわええなぁ」
  5. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP