毎日新聞記者が暴行容疑で書類送検、他人の不祥事に「氏名公表」を迫るも自分が実名報道されるブーメラン


毎日新聞記者が暴行容疑で書類送検、他人の不祥事に「氏名公表を」と迫るも自分が実名報道されるブーメラン

27日、福岡県警は、毎日新聞福岡南支局の勝野昭龍記者(62)を暴行容疑で書類送検してことが朝日新聞の取材で判明した。
毎日新聞の勝野昭龍記者は6月21日、内野明浩市議が本会議で、勝野記者が書いた記事を「誤解しやすい内容」と指摘したことに腹を立て、会議後に内野市議を呼び止め「誤解とは何ですか」と迫り、左胸を突くなどの暴行を加えたという。
問題が発覚した当時、毎日新聞は「傍聴席から不適切な発言をしたことは認めており、厳重に注意しました。本人に胸を突いた認識はありません」と暴行を否定していた。
参考:毎日新聞記者を書類送検 福岡・春日市議に暴行容疑:朝日新聞デジタル
参考:市議14人が毎日新聞に抗議 「記者が威圧的行為」:朝日新聞デジタル

この、勝野昭龍と言う記者が、過去にどんな記事を書いていたか調べてみると、消防士の不祥事に関して「氏名が公表されないのはおかしい」という記事を書いている。これがブーメランとなって還ってきて、朝日新聞に実名報道される形となっている。

スポンサーリンク

氏名は公表しない、強い違和感を持った

今回、暴行容疑で書類送検された勝野昭龍記者が、市議に暴行したとされる僅か3週間前に書いた記事がコチラになります。

 春日・大野城・那珂川消防組合消防本部の消防士2人が4月、屋根に被害が出たなどとして火災保険を複数社に支払わせ、発足後初の懲戒免職になった。

 ところが、氏名は公表しない。強い違和感を持った。理由を尋ねると、人事院と消防組合の懲戒処分の公表指針に基づくという。人事院は「個人が識別されない内容のものとすることを基本とする」とし、組合の公表項目には氏名が入っていない。

 消防組合と構成する2市1町の指針は、ほとんど同じ。市町の担当者は「懲戒免職なら氏名は公表すべきだ。飲酒運転では必ず名前が出る」。筑紫地区で統一したほうがいいとの声も。

 「基本とする」は、あくまで基本。さじ加減で決める問題ではなかろう。【勝野昭龍】
出典:記者有情:免職で名前出さず /福岡 – 毎日新聞

まさか、この直後に自分が市議の胸を突いたという記事が、実名で流れるとは夢にも思わなかっただろう。本人が暴行を否定し、逮捕ではなく書類送検の状況で実名報道する朝日新聞も手厳しいですが、他者の不祥事の氏名公表を求める記事を直前に書いていては文句も言えまい。

関連:【毎日新聞の大誤報】「進撃の巨人」元編集者逮捕はデマと判明!
関連:毎日新聞の与良正男編集委員も加計学園で講演、赤旗は「安倍が」と歪曲して掲載

【全文転載は禁止、引用方法は】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

公式番組放送局→[ツイキャス][ふわっち]

スポンサーリンク

築地の火災はアベの陰謀!アベが火を付けた!またまた湧いてきた安倍のセイダーズ築地火災はアベの陰謀!アベが火を付けた!またまた湧いてきた安倍のセイダーズ

毎日新聞記者、北朝鮮のミサイル発射を「安倍政権を支援」と嬉しそうに投稿毎日新聞記者が北のミサイル発射を「安倍政権を支援」と投稿、選挙での偏向報道を裏付ける投稿も多数

関連記事

  1. 自民党本部

    朝生で「ヤラセ」があったのか山本一太議員に質問してみた。

    新年早々「朝まで生テレビ」で自民党のヤラセ疑惑が発覚。【速報】朝生で自民党議員が一般人(建築…

  2. 再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人々へ、5か月も前の話ですよ

    再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人…

    再春館製薬所がTBSひるおびのスポンサーを降りたと話題になっている。ひるおびに関してはVTR…

  3. 宜保 晴毅

    琉球新報「ポケモンGO」を試した自民推薦市長を叩く

    写真:https://www.facebook.com/haruki.mayorこれが共…

  4. 朝日新聞が若手ヤクザを勧誘するお得プラン

    朝日新聞がヤクザの高齢化を憂い、裏盃というお得プランで若手勧誘

    朝日新聞が無批判に暴力団の窮状を伝えている。ご丁寧に暴対法を逃れるために若手が組長と交わ…

  5. ヘルメットをかぶって作業服を着た作業員が、走って工事現場へ向かう

    田中龍作「作業服姿で日焼けしたオッサン」などと宮古島住民を誹謗

    BLOGOSはいつまでこの男を放置しておくつもりか。昨年、長谷川豊が「透析患者を殺せ」という…

  6. 舛添都知事とのヤフオク取引をベラベラ喋る出品者

    舛添要一 朝までファミコンもう舛添都知事は救いようがない。早めに辞任すべき。次から次…

  7. 発覚!共同通信「山中教授が科学誌関与」の記事を隠蔽改ざん!批判受けURL変えず別の記事に変更

    発覚!共同通信「山中教授が科学誌関与」の記事を隠蔽改ざん!批判受…

    共同通信が25日の朝に配信した「山中氏、科学誌創刊に深く関与か 京大、iPS研の論文不正」と…

  8. 八重山毎日新聞が自衛隊を差別するコラム掲載「自衛隊が来ると犯罪や事故が予想される」石嶺香織を模倣か

    八重山毎日新聞が自衛隊を差別するコラム掲載「自衛隊が来ると犯罪や…

    八重山毎日新聞が12日の朝刊で、自衛隊を差別・誹謗中傷する内容のコラムを掲載し、八重山防衛協…

公式番組放送局→[ふわっち]→[ツイキャス]




最近の記事

  1. 国会で話題!韓国人女性ツアー客7名が金塊を直腸に隠して密輸!委員会での説明に自民党議員が苦悶の表情
  2. テレビ朝日がカーリング人気に便乗し安倍批判のコラ動画放送!の、つもりがルールを知らず安倍勝利動画に
  3. 安倍首相「佐川を絶対に守れ!佐川君こそ官僚の鑑」という、素晴、らしい情報が出回っているので紹介する
  4. 北九州市議「櫻井よしこ氏の講演会に教育委員会が関わってる」過去の姜尚中、高橋源一郎、浜矩子はスルー
  5. スパイに詳しいTBS記者がスリーパー議員を指摘「本物のスリーパーだ。たしかにこれは国益を害するね」
  6. 警察官「止まれ」刃物男「撃つんなら撃て」→マジで撃たれて太腿を貫通、職質にサバイバルナイフで抵抗
  7. 「日本人スゴイじゃなくて」で炎上の江川紹子、過去発言掘り起こされ終了!にわか発言で番組降板の過去も
  8. 立憲民主党が日本メダル獲得に「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」批判受け取り消し→無かった事に
  9. 小泉純一郎「拉致問題に一番真剣に取り組んできた政治家は安倍さん」新著で電撃訪朝の舞台裏などを明かす
  10. 朝日新聞クソ社説「尖閣は我が国固有の領土?領土問題は存在しない?これを正解として教え込むのか?」

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP