長崎平和記念式典で安倍首相にヤジを飛ばした男が逮捕された?活動家の悪質なデマの疑い


平成29年8月9日 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典参列等
写真: 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で黙とうする安倍総理

9日に開かれた長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典において、挨拶をする安倍首相に対し改憲反対を訴えた市民が、警察に逮捕(連行)されたという噂が流れている。
私自身も9日以降に関連投稿を目にしたが、これは昨年のニュースを今年の出来事のように見せかけたデマである。しかも、昨年のニュース自体が正確性を欠く作為的な記事であったことも判明している。

平和とは一体何なのか?
言わずもがな、争いのない社会だ。

しかし、それを成し得るためには他国からの侵入、攻撃を防がなければならない。
平和外交と言う名のもと、強力な国と同調して連携を強固なものとする。
平和と言う名の元、抑止力を増強させる…

Masamichi Tanakaさんの投稿 2017年8月13日

長崎新聞が掲載したいい加減な記事を、記事盗用のプロ「リテラ」が盛りに盛って仕上げたデマを。それを懲りもせずに今年も使いまわしているようだ。

スポンサーリンク

昨年も逮捕はなし、だが業務妨害罪の可能性も

今年流れたデマは、昨年の使いまわしである。
以下は昨年のツイート、「国体護持の「特高警察」復活か?」と勝手な妄想でデマを垂れ流している。

リテラは安定のデマ製造機として平常運転「治安維持法や特高警察があった戦中の時代に逆戻りしているようではないか。」とありもしない話を作り上げる。
長崎原爆の式典で安倍首相に「改憲反対」と叫んだ参列者を警察が拘束! 取材中の不当聴取なのにマスコミは抗議も報道もせず|LITERA/リテラ

昨年の噂は、長崎新聞の紙面で意図的に盛り込まれたと思われる以下の記述がデマを誘発した。

浦上署は「本人の了解を得た上で、車に乗り込んでもらった」としたが、男性は「触らないでください。離してください」と訴えていた。

わざと紛らわしく書いているが、よく読むと強制性は一切なく無く、任意同行の際に「触らないでください。離してください」と男性が訴えただけで、警察が抱えて車両に連行するなどの行為は認められない。

そもそも、式典で大声を上げたりする行為は、運営側の訴えによっては式典の進行を妨げる業務妨害罪の疑いもある。相手が一国の首相ともなれば警察が警戒するのは当然で、式典で騒ぎを起こさないように終了後に事情を聴くことは妥当な行為だ。そこで、当人がマスコミに囲まれていたのなら、プライバシー保護のために車両に同行を求めるのも警察の正しい配慮である。

彼らは来年もこの「ネタ」を使いまわすのではないでしょうか?原爆で亡くなった方々への慰霊を妨害することを美談に仕立て、存在しない特高警察と戦うドン・キホーテよ。

昨年の記事:長崎平和式典で「改憲反対」と叫んだ男が警察に連行される

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

悲報!民進党の江田五月さん「私のHPにアクセスできん」と家電量販店に相談→サーバー代未納でしたtop悲報!民進党の江田五月さん「私のHPにアクセスできん」と家電量販店に相談→サーバー代未納でした

福島瑞穂が千鳥ヶ淵で大暴言!戦没者に対し「死者の人たちが地中から蘇り、力を合わせて共に戦う」【動画有】福島瑞穂が千鳥ヶ淵で大暴言!「戦没者を地中から蘇らせ、力を合わせて安倍政権と戦う」

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 井上太郎、前川喜平とセーラー服の女性をツイッターに投稿「実質売春の調査」と批判するも捏造と判明
  2. カンパ金会計問題を巡り「森友・加計告発プロジェクト」田中正道・黒川敦彦氏が共同代表を辞任
  3. 【卑怯】日刊ゲンダイが捏造疑惑の記事をこっそり削除→それでも貴乃花の悪口連載は継続する模様
  4. ガセネタ?サウジ記者「殺害」の一部始終をアップルウォッチで録音するのは不可能?
  5. 警察官が職質「スーツが似合っていない」→トイレに逃げ込み数時間立てこもり→逮捕される
  6. どうするMeToo勢?青山議員がセクハラ被害訴えた女性に民事訴訟「冤罪だ、パワーワードの乱用」
  7. 日刊ゲンダイが捏造か?「日馬富士引退相撲 貴乃花部屋が全員欠席」→貴景勝は勢と取組、内容もデタラメ
  8. 北海道新聞の倶知安支局長が飲酒運転で事故 自宅でワイン、ビール、睡眠薬を飲み近くのコンビニへ
  9. いじめ自殺の遺族に市教育長が「おまえ」と発言→共同通信は教育長が遺族父親の元担任であることを伝えず
  10. TBS金平茂紀、ダムを見ながら「日本という国があらゆる面において「決壊」している」豪雨災害をネタに

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP