福島瑞穂のカンマの使い方「2,00万円・16,00万人・2,80万人」逆に単位が分からないと話題に


福島瑞穂のカンマの使い方「2,00万円・16,00万人・2,80万人」逆に単位が分からないと話題に

衆院選福島5区遠藤陽子候補(社民党)と福島瑞穂副党首

福島瑞穂参議院議員(社民党副党首)の「カンマ」の使い方がおかしい。福島瑞穂議員が16日にツイッターに投稿した文章を見ると、数字の区切りが通常の3桁区切りになっていないのだ。
「年収が2,00万円以下の人は16,00万人である。10年前に比べて非正規雇用は2,80万人ほど増え、正社員は87万人減っている。」


不思議なことに社民党支持者からはほとんど指摘はなく、この投稿は2000件以上リツイート拡散されている。指摘しているのはどちらかと言えば社民党に反感を持つ層のようである。

スポンサーリンク

算用数字を漢数字単位に書き換えた?

この不思議な桁区切りは、資料から数値をコピーペーストした後に、ツイッターの文字数制限の関係で“2,000,000円”の下4桁“0000”を万に書き換えたため「2,00万円」になってしまったのだろう。福島瑞穂議員の投稿文字数は135文字となっており、すべてを算用数字にするとツイッターの140文字制限にかかってしまう。

この他に考えられる理由として、漢数字を併用する日本人には、万進法で4桁区切りが理にかなっているとういう声は昔からあり、極一部ではあるが4桁区切りが正しいと主張する人もいる。
例えば4桁区切りだと


1600,0000

1600万

1,6000,0000

1億6000万

このように、カンマの位置と「億」「万」の単位が一致する。算用数字も4桁なら、カンマで区切るセクションが千、万、億と分かれる。
但し、公文書等で3桁が規定され(一部例外あり)ていることから、この表記方法が採用される可能性はほぼ無い。

対して、英語圏などの影響を受けた3桁区切りは、距離・体積・重さを表す度量衡において、1,000gが1kg、1,000mが1kmと理にかなっている。

様々な説と主張は存在するが、福島瑞穂議員の表記方法は漢数字単位併用であることから、本来は区切りは使わないで「200万」とするのが正しい。どの説と照らしても間違っている。

単純なミスである可能性もあるが、このような間違いを違和感も感じず投稿してしまう軽率さは、常人には理解できないレベルだ。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

デマ!木下ちがや「中川郁子候補が土下座プレイ」←亡き夫、中川昭一を想い思わず土下座した5年前の写真デマ!木下ちがや「中川郁子候補が土下座プレイ」←亡き夫、中川昭一を想い思わず土下座した5年前の写真

【秋葉原】パヨクの安倍首相演説妨害をTBSが密着偏向取材、一般人に逆に取材され「なんも言えねぇ」【秋葉原】パヨクの安倍首相演説妨害をTBSが密着偏向取材、一般人に逆に取材され「なんも言えねぇ」

KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 国民・玉木代表「おいしいうどんを出せる政党に、私たちにしか出せないラーメンやうどんと言ってもいい」
  2. 小池晃「そこまでやらせるのか。」加計学園の首相面会否定に悔しさをにじませる
  3. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  4. 悲報!女子マネージャー山尾志桜里・前原誠司主将の野球チーム、会合の出席者が僅か7名でチーム組めず2
  5. 元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで
  6. 矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?
  7. 玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる
  8. 籠池夫妻の長男「菅野完氏経由の保釈金ならお断り!安部政権を倒すために集めた金なら要りません」
  9. 悪質タックル被害選手父親が加害選手の減刑求める、プロフは「息子がきっかけで再開したアメフトに夢中」
  10. 朝日新聞の隠蔽発覚!朝日女性記者にセクハラしたのは朝日新聞の現論説委員でした!#MeToo勢は沈黙

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP