民進党のお友達キッズドア代表「ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!」


LINEで送る
Pocket

民進党のお友達キッズドア代表「ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!」1

民進党定期党大会で挨拶する渡辺由美子「キッズドア」代表

民進党を支持し、前川喜平前文科事務次官の出会い系バー通いを不自然に擁護したNPO法人「キッズドア」代表の渡辺由美子氏が、自身のフェイスブックで暴言を吐いている。
ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!
民進党のお友達キッズドア代表「ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!」
これは、大阪府立高校が、生まれつき髪の色が茶色の生徒に黒染を強要したとして、生徒が府を相手取り裁判を起こしたことに対してのコメントである。不登校となったり、貧困で教育が受けれない子供たちに深く関わる渡辺由美子氏が、こういった事態に強い憤りを感じることは理解できる。
「茶髪で生まれたら普通じゃないの?」 黒染めを強要された女子高生の想い
ただし、この府立高校の対応が生徒を深く傷つけたからといって「ハゲ、カツラかぶれ」という発言は、相手が嫌がることの応酬でしかない。

スポンサーリンク

不自然な前川擁護、民進党大会での信じがたい発言

個人的には薄毛などをネタにすることはよくある。それが良いことだとは思ってもいないが、個性と捉えるとすれば、ことさら「差別!差別!」と騒ぐのも窮屈な気がする。
だが、今回のようなケースでは訳が違う。生まれつき髪の色が茶色い生徒に対し「普通ではない」として、黒染を強要したり行事に参加させないという重大な人権侵害が行われているのだ。この状況で「ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!」は、この生徒が受けた心の傷を相手にも負わすということだ。
未成年であるこの生徒が、自分が受けた苦痛を司法に訴えているにもかかわらず、大人が感情に任せた暴言でしか自分の意思を表明できないことは残念であり情けなく思う。

この渡辺由美子代表の「キッズドア」は多くの子供を救っている。居場所にもなっている。だが、この渡辺由美子代表の言説には以前から首を傾げるようなものが多かった。
最近では、出会い系バー通いを「貧困調査」と弁明していた前川喜平前文科事務次官を、不自然に擁護していたことも記憶に新しい。前川喜平前事務次官は素性を隠してボランティアの学習指導に参加していたはずなのに、出会い系バー通いが取り沙汰された途端に、自身のブログで前川喜平前事務次官が学習指導に参加していたことを公開している。
キッズドアはボランティアのプライバシーなどは守らないのだろうか?
逆に危険!前川前事務次官が小中学生の学習支援「キッズドア」のボランティアに素性を隠して参加していた
後に前川喜平前事務次官は国会で「貧困調査ではなかった」「個人的なことだった」と証言している。この証言以降、前川喜平前事務次官に助けられたという少女たちは、マスコミの前から姿を消している。渡辺由美子代表もこの「貧困調査ではなかった」というカミングアウトには一切触れることは無かった。
出会い系バー「貧困調査」ではなかった!前川前事務次官が本音ポロリ

2017年の民進党定期大会でも、にわかに信じがたい証言をしている。
はじめてキッズドアにやって来た中学3年生が、学習指導をしてくれるスタッフが大学生だと知って「あ、大学生って本当にいるんだ」と発したという。そんなことがあるだろうか?
渡辺由美子代表は、この中学3年生は貧困な環境に育ち孤立していたからだとして「今まで生きてきた中で、大学に行っている人とか大学に行ったことがある人がいなかったんですね。」とあいさつの中で説明したが、個人的に孤立したからと言って、大学生の存在を信じない中学生が本当に存在するのか甚だ疑問である。
【定期党大会】来賓 NPO法人キッズドア 渡辺由美子理事長あいさつ=全文 – 民進党

筆者は、この人物の活動は尊敬するが、発言については全く信用できないというスタンスだ。それだけに今回の「ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!」という発言は、さもありなんといったところです。

掲示板、まとめサイト転載歓迎ですが全文転載はご遠慮ください(全文の場合は冒頭と最後の2か所に出典リンク、引用URLはテキストではなくリンクで。動画での転載はお断りしています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

公選法違反!希望の党・松野頼久の運動員を逮捕、ビラ配りで日当7千円の買収約束の疑いで公選法違反!希望の党・松野頼久の運動員を逮捕、ビラ配りで日当7千円の買収約束の疑いで

山口敬之氏の父親が緊急入院、東京新聞・望月衣塑子記者に職業を暴露されデマを流されたストレスが原因か山口敬之氏の父親が緊急入院、東京新聞・望月衣塑子記者に職業を暴露されデマを流されたストレスが原因

関連記事

  1. 社民党予定候補者が事前選挙活動、公職選挙法抵触の恐れ

    7月に行われる参議院選で、社民党から出馬予定の増山れな氏が、公職選挙法に違反して公示前の選挙運動を行…

  2. 【民主党】蓮舫議員「国会議員の育休には否定的」という冷酷さを披露…

    育児休暇を取らずに働け!育児休暇は哀れな庶民に与えてやるもので、議員はダメ!ということか・・・…

  3. 蓮舫が出馬の7年前に台湾国籍を自称していたことが判明

    Ren H ̄o―蓮舫写真集蓮舫議員(民進党)の二重国籍疑惑がついに産経新聞でも報じられ、…

  4. 左翼「チビチリガマはネトウヨが念力で荒らした!」犯人がネトウヨであって欲しいという願い叶わず

    左翼「ネトウヨがチビチリガマを精神世界で荒らしていた」犯人がネト…

    沖縄県読谷村にある「チビチリガマ」が荒らされ遺品が壊された事件は、沖縄の少年4人が逮捕される…

  5. 海原はるか師匠が共産党・池内さおり候補の応援に駆け付けた!と、思ったら金子勝さんだった件

    海原はるか師匠が共産党・池内さおり候補の応援に駆け付けた!と、思…

    22日に投開票が行われた衆議院選挙で落選した、日本共産党の池内沙織氏の応援演説に、松竹芸能の海原…

  6. うれしそうな柿沢未途と玉木雄一郎

    玉木雄一郎議員が出資金問題に予防線か?今治市民団体の加計図面を「…

    民進党の玉木雄一郎議員は、加計問題を追及する今治の市民団体が水増し請求の証拠として公開した図面情…

  7. 加計学園疑惑調査チームで萩生田官房副長官の発言概要等についてヒアリング - 民進党

    蓮舫大ピンチ!民進党・今井雅人議員が戸籍の開示を要求、二重国籍問…

    9日、民進党の今井雅人議員はツイッターで、蓮舫代表に対し二重戸籍問題解決のため戸籍を開示する…

  8. デマ確定!昭恵夫人「幸運を祈ります」は民進福島議員の捏造と判明

    写真:福島伸享議員フェイスブックより17日、民進党の福島伸享議員が衆院外務委員会で、昭恵…




最新の記事

  1. 福島伸享議員
  2. 署名は粉飾か?石垣島陸自配備反対署名に同一名多数、市民団体「精査しないで!」不正を把握していた?
  3. 速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開
  4. 日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに
  5. 朝日女性記者「憲法が公布され女性参政権につながったこの日、私は初めて男子トイレに入り便器を磨いた」
  6. イクラ不法所持の疑いで暴力団幹部を逮捕!「サケは盗んだがイクラは盗んでいない」と供述
  7. 長谷川豊が史上最悪の暴言「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」
  8. 検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?
  9. 立憲民主党・福山哲郎、元AV女優・夏目ナナの経営するバーの代金を政治資金で支出していた!
  10. ネットギーク「TBSの加計報道は数字捏造、謝罪しろ」←現役学部生が降臨、ネットギークの間違いを指摘1

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP