山口敬之氏の父親が緊急入院、東京新聞・望月衣塑子記者に職業を暴露されデマを流されたストレスが原因


LINEで送る
Pocket

山口敬之氏の父親が緊急入院、東京新聞・望月衣塑子記者に職業を暴露されデマを流されたストレスが原因か

元TBSワシントン支局長の山口敬之氏の実父が緊急入院していることが29日に判明した。山口敬之氏が自身のフェイスブックで経緯を説明しているが、原因は東京新聞の望月衣塑子記者のインタビュー記事で、無関係の父親の職業が暴露され、事実に反するデマを掲載されるなどしたストレスが原因のようだ。
山口敬之氏の父親は、検察審査会の議決で「不起訴相当」とされたあとも、メディアが息子(敬之氏)を犯罪者扱いすることを嘆き、記者会見でTBSの金平茂紀キャスターが「理解できないくらい怒りを覚えている」と発言したことに対し「金平という人物からお前に取材はあったのか?お前のTBSの同僚はあんなのばかりなのか?」と、強い憤りを覚えていたという。
山口敬之氏の投稿『【お詫び】老父が緊急入院しました。』

スポンサーリンク

父親の名誉を貶めた望月衣塑子

山口敬之氏が、実父のストレスの原因として上げた東京新聞の望月衣塑子記者のインタビュー記事は、現在でもネットで閲覧可能となっている。筆者も確認をしてみたが、無関係な父親の職業と人物像を唐突に挟み込んでいる。

関係者に取材したところ、事件が起きた日に山口氏と詩織さんが訪れたレストランは、山口氏のお父さんも愛用している「値段のないレストラン」だったそうです。山口氏のお父さんは、有名な元〇〇〇〇の〇〇〇〇〇などもやられている方だと聞いています。

※あえて引用URLは掲載しません。職業等の情報は筆者の判断で伏せています。

ここで暴露された父親の職業自体には何ら問題は無く、むしろ尊敬される職業である。しかし、望月衣塑子記者は「山口氏のお父さんも愛用している値段のないレストラン」と根拠薄弱な情報で、父親の職業をいやらしいイメージで語るという記者にあるまじき非道を行っている。父親の職業と文脈からして、あたかも山口敬之氏の不起訴等に関与しているという印象も与えるものだ。

山口敬之氏に関する一連の問題は、無作為に選出された一般の11人によって構成される検察審査会において「不起訴相当」の判断が下されている。この検察審査会は無作為選出であることから、判断に権力者の力は及ばない。
確かに、TBSでの仕事を求めて相談してきた女性を飲酒を伴う食事に誘い、実際に行為自体はあったことから、山口敬之氏の行動は批判されてしかるべきだ。被害者とされる女性がその判断を不服とし継続的に被害を訴えるのも、その行動に賛同するのも良いだろう。
だが、不起訴相当となった人物を、個人的な感情どころか政治的な意図をもって「犯罪者・レイプ犯」と誹謗することは絶対に許されない。ましてや東京新聞の望月衣塑子記者やTBSの金平茂紀キャスターはジャーナリスト、推定無罪どころか不起訴相当の議決を無視して、断定的な言動は本人のみならず多くの関係者を深く傷つける。
少なくとも望月衣塑子記者は取材で得た「不確かな情報」を山口敬之氏に確認せず、父親の名誉を傷つけ入院するほどに追い詰めたのだから、責任を取る必要があるだろう。

掲示板、まとめサイト転載歓迎ですが全文転載はご遠慮ください(全文の場合は冒頭と最後の2か所に出典リンク、引用URLはテキストではなくリンクで。動画での転載はお断りしています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

民進党のお友達キッズドア代表「ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!」1民進党のお友達キッズドア代表「ハゲてる先生に、普通はハゲないからカツラかぶれ、と言ってやれ!」

日本共産党の恐怖が明らかに!「精神的肉体的に変調をきたし気が狂いそう」女性市議を針のむしろに6年間日本共産党の恐怖「精神的肉体的に変調をきたし気が狂いそう」女性市議を6年間も針のむしろに座らせる

関連記事

  1. 室井佑月が「衆院選の安倍陣営」に関する大嘘を調べもせず週刊朝日に…

    作家の室井佑月氏が、週刊朝日11月3日号に寄稿した「選挙に行った?」の中で、衆院選での安倍陣…

  2. 田中龍作さんがパリのテロと安倍批判のキメラ記事を連発

    写真:サファリ レプリカ キメラ田中龍作さんはジャーナリストです。ただし、少々SFチ…

  3. 経歴詐称ショーンKにIntelは入っていなかった。

    「自分力」を鍛えるCM「Intel入ってる」の声の主、ショーンKことショーン・マクアード…

  4. 山下慶一郎(荒尾市長)

    新聞記者が市長へ「気が変わったら連絡を下さい」朝刊で未練伝える

    写真:荒尾市HP市長プロフィールよりなんだか切なくなるような記事を読んだ。西日本新聞…

  5. 舛添都知事とのヤフオク取引をベラベラ喋る出品者

    舛添要一 朝までファミコンもう舛添都知事は救いようがない。早めに辞任すべき。次から次…

  6. 前原代表が無所属で出馬は誤報?泉健太議員が本人に確認「完全誤報」と断定

    前原代表が無所属で出馬は誤報?泉健太議員が本人に確認「完全誤報」…

    希望の党との合流の意向を固めた民進党の前原誠司代表が、衆院選では党籍を置いたまま無所属で出馬…

  7. サンモニ谷口真由美「拉致被害の話はもう分かってる、この局面で出すなよ!」トランプ国連演説を批判

    サンモニ谷口真由美「拉致被害の話はもう分かってる、この局面で出す…

    24日に放送されたTBS系列「サンデーモーニング」において、谷口真由美(大阪国際大学准教授)が、…

  8. 女性自身が籠池さんを中傷

    籠池さんは人格攻撃をする女性自身を訴えるべき、混乱に乗じてやりた…

    籠池泰典氏は「女性自身」(株式会社光文社)を訴えるべきだろう。女性自身の記事は森友学園の…




最新の記事

  1. 福島伸享議員
  2. 署名は粉飾か?石垣島陸自配備反対署名に同一名多数、市民団体「精査しないで!」不正を把握していた?
  3. 速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開
  4. 日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに
  5. 朝日女性記者「憲法が公布され女性参政権につながったこの日、私は初めて男子トイレに入り便器を磨いた」
  6. イクラ不法所持の疑いで暴力団幹部を逮捕!「サケは盗んだがイクラは盗んでいない」と供述
  7. 長谷川豊が史上最悪の暴言「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」
  8. 検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?
  9. 立憲民主党・福山哲郎、元AV女優・夏目ナナの経営するバーの代金を政治資金で支出していた!
  10. ネットギーク「TBSの加計報道は数字捏造、謝罪しろ」←現役学部生が降臨、ネットギークの間違いを指摘1

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP