大袈裟太郎メンバーを逮捕!警察官から合図灯を奪い逃走→20メートルであさっり確保→仲間に晒される


【動画】携帯押収されそうになり大号泣した大袈裟太郎の暴論を高須院長が一刀両断!

沖縄県警は9日、辺野古で飛行場移設に反対する自称・音楽家の大袈裟太郎メンバーを、警察官への公務執行妨害などの容疑で逮捕した。
移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブのゲート前は、移設反対派の工事妨害活動で渋滞していたため、警察官が交通整理を行っていた。大袈裟太郎メンバーは、その警察官の合図灯を奪い逃走、20メートルほど先で警察官にあっさり取り押さえられ、現行犯で逮捕された。
大袈裟太郎メンバーは容疑を否認し「ダンプカーをよけたときに棒が当たりそうになり、とっさに取り上げただけ」と話しているという。棒が当たりそうだったのなら避ければいいし、逃げる理由もないはずだが・・・
交通整理中の警察官から合図灯奪う…辺野古移設反対の自称音楽家逮捕 – 産経WEST

なぜ、この報道内容で大袈裟太郎メンバーの名前が断定的にネットで語られているのか?その理由は実にお粗末なものであったことが判明している。

スポンサーリンク

容疑者の詳細非公開→仲間が晒しちゃう

おそらく、警察からは容疑者の氏名等は発表されていない。しかし、逮捕直後から「大袈裟太郎が逮捕された」とSNSでは話題になっていた。それもそのはず、お仲間が生中継して、動画のタイトルが「大袈裟太郎が逮捕された!」だったからだ。


容疑に窃盗罪まで加わったことを公開している。仲間を売っているとしか思えない。彼らに言わせれば「不当逮捕」なんでしょうけど、容疑者の名前を出して生中継する意味があるのでしょうか?沖縄左翼に反感を持つ沖縄保守界隈の格好の餌になるだけだろう。

大袈裟太郎メンバーと言えば、7月31日の籠池自宅の家宅捜索で大阪地検特捜部を散々と挑発し、着手を長引かせる様子を生中継していた。しかし、スマホが押収されそうになると「消すから!お願い!外に出して!」と無様に取り乱し、最終的には「帰りたい・・・うっ・・・」と号泣するというコントみたいな珍プレーを披露している。

大阪地検を、沖縄県警と同程度だと
舐めてかかった大袈裟太郎。
怒った捜査員がスマホを没収。
その悲痛な叫び声を
お聞きください。

手登根 安則さんの投稿 2017年7月31日(月)

【公開】
大袈裟に泣く太郎w

栗秋 琢磨さんの投稿 2017年7月31日(月)

今度ばかりは「ちょー!消す!消す!消すーって!」「消すから!お願い!外に出して!」と言っても許してはくれないし「帰りたい・・・うっ・・・」と号泣しても簡単には帰してもらえないだろう。

関連:【動画】携帯押収されそうになり大号泣した大袈裟太郎の暴論を高須院長が一刀両断!

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

山本一太議員「座間の事件はアニメの影響」発言を謝罪、小野田きみ議員「オタクに媚びた謝罪ではない」山本一太議員「座間の事件はアニメの影響」発言を謝罪、小野田きみ議員「オタクに媚びた謝罪ではない」

山尾志桜里、よしりんの「FLASHの取材方法はヤクザ顔負け、拡散お願い」子供を盾にメディアを批判山尾志桜里「FLASHの取材方法はヤクザ顔負け、拡散お願い」小林よしのりと子供を盾にメディアを批判

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 朝日新聞記者「産経新聞にそっち系の広告がw」←ネットの閲覧履歴から表示されるエロ広告ですよねぇ?
  2. 反安倍無罪?ブロック塀倒壊女児死亡現場の悪質コラを作ったkinokuniyanetがアカウント削除
  3. バーガーキング炎上!ロシアW杯「スター選手の子を妊娠したら賞金とバーガー一生無料」の広告に非難殺到
  4. ウーマン村本「沖縄は中国からとった」の言い訳が嘘くさい!出典として示したサイトでも「琉球は独立国」
  5. 共産党議員を逮捕!自転車サドルに体液ぶっかけ暴力革命の号砲を鳴らす!
  6. あずみん「官邸会見室、テロリストはいない」田中稔「望月衣塑子さんのことかー!」あずみん「ちゃうで」
  7. 大阪地震「追及するいいチャンス」太田房江元大阪府知事が投稿、松井知事がツイッターで反論
  8. 捏造か?AERA(朝日系列)が地震速報デマを拡散、数値をこっそり改ざんするもデマはそのまま
  9. 自称「ゴール前の魔術師」小西ひろゆき議員がコロンビアの反則を称賛、ついでに安倍政権を批判して大炎上
  10. 「名前を確かめるために、とっさに浮かんだ名前を小さい声でうんと言ったんですね。それでこれはもう決定的だなと思いました」

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP