3DSわいせつ画像送受信で写真交換停止という自爆魔法-メガンテ!


LINEで送る
Pocket

hanafuda
3DSわいせつ画像送受信で写真交換停止 (日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20131102-1212706.html

スポンサーリンク

なんだこれ?
ネットそのものが全否定されるような対応で、任天堂は自爆したようなものだ。(巻き込まれ被害者多数)
問題とされているのは「いつの間に交換日記」は日記の送受信サービスと、「フレンドうごメモギャラリー」のサービスそのもの。

上記のサービスはフレンドコードというIDを交換すると互いに日記や画像を送受信できたという。
で、ネット掲示板で未成年者が見知らぬお友達(おっちゃん)とフレンドコードを交換し、わいせつな画像などを送られてしまうとか・・・。

どう考えても悪いのはサービスではなく、わいせつ画像を送っちゃう人なんじゃないかなと。同様の問題ならば携帯電話やパソコンでも起こり得るし、実際に起こっている。
結局、ネット環境さえあればなんだってできるわけで、任天堂3DSのサービスだけが停止してもなんの解決にもなりません。
こうやって目立った企業やサービスだけが集中砲火を浴び、企業やサービス提供側も過剰に反応してしまうのもいかがなものかと。

便利なものの弊害ばかりを見て、有用なサービスや文化を切り捨てていくことが本当に正しい選択なのだろうか?
便利さを追求せずして今の若者に自分たちの老後を面倒見ろというのも酷過ぎる。
大人からみれば不必要な遊びでも、その中から豊かな発想も生まれてくるはずです。

「電車でもスマホばかりいじっている」などと知ったかぶりで批判してる類の方々が熱心に叩いているのでしょうが、電車の中で新聞を広げるオッサンよりスマホでニュースをチェックする若者のほうがよほどマナーがいい。
広げるのが新聞ならまだいいが、低俗な男性週刊誌を電車の中や公共の場で熱心に読んでるオッサンは「わいせつ」を流布しているんじゃないのかなー?
読み終わった週刊誌も放置して子供の目に晒してるわけだし。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

サンデーモーニングの手作りフリップは卑怯すぎる!!黒板係も意味不明

韓国の珍説「日本人が名付けた韓国在来種の学名は変えるべき」とか・・・

関連記事

  1. 「相棒」高樹沙耶主演でお蔵入りした幻のエピソードがコレだ!

    元女優の高樹沙耶(本名、益戸育江)が大麻取締法違反容疑で逮捕された。本人は容疑を否認している。…

  2. 8.6秒バズーカーが反日だとしても、特に何も困らないし影響もない…

  3. 公式HOT LIMITスーツ発売で証明された西川貴教の凄さ

    T.M.Revolution西川貴教の代表曲である『HOT LIMIT』で着用された、あの伝説のスー…

  4. ラサール石井も差別的ブロックリスト導入か?

    お笑い芸人のラサール石井が、悪名高い「ぶろっくやっちゅうよ君」などのツイッターブロックリストを導…

  5. ブラマヨ吉田、長谷川豊の「透析患者殺せ」を擁護して爆発炎上中

    ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ (幻冬舎よしもと文庫)ブラックマヨネーズの吉田敬が爆…

  6. 民進党の池田真紀、TBS番組出演認めるもヤラセデモには言及せず

    昨年の北海道5区補選で野党共闘候補で出馬し、次期衆院選の民進党予定候補となっている池田真紀氏…

  7. そもそも、矢口真理は不倫ではなく『職場放棄』したから批判されてる…

    矢口真里写真集「OFF」不倫騒動後、一年半に渡る長期の逃亡生活から復帰し、「情報ライブ ミヤ…

  8. ゲスの極み長谷川豊がまた炎上狙いのボヤ騒ぎを起こしたらしい。

    画像:両成敗 【初回生産限定盤CD+DVD】 【Loppi・HMV限定オリジナルトートバッグ&手…




最新の記事

  1. 加計問題追及の黒川敦彦様、出資金が200倍になるかもしれない発電事業の経過報告が途絶えています
  2. デマ確定か?「核禁止条約への言及懸念で高校生平和大使演説見送り」は外務省のコメントではなかった!
  3. 世田谷のコンビニ前で韓国籍の男が女性を切りつけ、日本人に対する大量虐殺をツイッターで予告
  4. 障害者の受け入れ補助金を搾取した籠池夫妻を擁護する非道、野党4党は犯罪の告白を受けていたのでは?
  5. 玉木雄一郎議員が産経新聞にブチ切れ!何故かアノニマスポストを巻き込み「対策を打つ」と圧力示唆

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP