韓国の珍説「日本人が名付けた韓国在来種の学名は変えるべき」とか・・・


LINEで送る
Pocket

kankoku
【萬物相】日本人が名付けた韓国在来種の学名
Chosun Online | 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/03/2013110300188.html

これは酷い。
学名の先取権を半日感情で覆そうなど言語道断、無茶苦茶な主張だ。
しかも学名と韓国での通名(日本でいう和名)を完全に混同して記事を書いている。

スポンサーリンク

<記事抜粋>
——————–
韓国が近代的な植物分類法や学名というものを知る前に、帝国主義時代の日本の学者たちが先にICBNに学名を登録したためだ。
——————–
学名はその種の記載論文を発表し認められることにより有効となる。
日本の学者が先に記載したのであれば、その後韓国人がゴネたとしても先取権は先に記載した学名にある。
反日感情だけで学術的な事実とルールが覆ると思っているならそれは大間違いである。

そもそも最初に記載した人が「何処の国の人間であるか」を問うことは人種差別である。
韓国や中国の反日感情に同情するような人もいるようだが、その表現と手法は極めて差別的であり日本人へのヘイトスピーチである。

日本では在特会なる品性下劣なレイシスト集団が騒いでいるが、韓国メディアもなかなかのレイシズムだ。
このように言いたい放題の韓国メディアに対しては「レイシストVSレイシスト」という図式にはまらぬよう、事実に基づいた冷静な反論をしておく必要がある。

日本では和名で「シナ」を含む場合「チュウゴク」に改める動きがあるが、シナ自体に差別的要素はない。
ただ、日本人が中国を侮蔑する内容の際にあえて使うことが多いことからこのような動きになったようだ。
過剰な反応は、逆に言葉の意味に差別的要素を定着させることになるのではないだろうか。
ここまで日本人が韓国や中国を刺激しないように慎重になったとしても、全く受け入れる姿勢にないのは残念。

最後に誤解のないように書き加えておくが、私は在特会のように「韓国人」という大きな括りで批判しているのではありません。
ただ、事実を書き記して該当記事筆者を批判しているまで。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

3DSわいせつ画像送受信で写真交換停止という自爆魔法-メガンテ!

エビとかはもう、シェフの気まぐれサラダ的扱いでよし(かっぱえびせんでも可)

関連記事

  1. Dorcus sp. の真実

    「Dorcus sp.」新種か?新亜種か?地域変異か?話題となって数年が経過した。未…

  2. カブトムシにも奇形が多発?は誤認です。

    カブトムシにも奇形が多発?-果たして放射能の影響なのか? ベスト&ワースト http://www…

  3. 電撃殺虫器(殺虫灯)はクワガタやカブトムシに悪影響?

    電撃ムシコロ殺虫器(フック式)FC-300青色LEDの光に殺虫効果 - 東北大が発表 |…

  4. 自然交配、移入、絶滅は悪ではない

    世界初、サメの自然交配種を発見、気候変動に適応か 豪州沖(CNN.co.jp) - Y!ニュース…

  5. 哀川翔、82歳に敗れる?90ミリ越えのカブトムシが羽化

    写真:山陽オオクワ倶楽部 天然国産カブトムシ 生体 (♂Lサイズ♀フリーサイズ2ペアセット)…

  6. お世話になったアレに絶滅の危機が迫っているらしい

    お世話になったアレ、インスタントコーヒーのビンです。いや、決してタイトル詐欺ではありません。…

  7. 【ヘラクレス】エクストリーム蛹室の衝撃【オオカブトムシ】

    先月、twitterのフォロワーさんから回ってきて存在は知っていましたが・・・動画を発見しました…

  8. 世界に羽ばたくKSLの世界戦略【協力要請】

    仰々しいタイトルはジョークですが、一応海外からの情報です。KSLオークションへは日々、世界数…




最新の記事

  1. 黒川敦彦が安倍首相の総決起集会を妨害!杉田水脈氏が証拠動画撮影中とも知らず「遭遇した」と偶然を装う
  2. 希望の党・玉木雄一郎さん、苦節30年ついに演歌歌手デビューするカラオケチャンピオンにしか見えない
  3. ぱよちん違法行為!自民党の選挙用画像を無断改変「#比例は共産党へ」に書き変えネットで配布!t
  4. 恐怖!黒川敦彦陣営が昭恵夫人の手を握りSPに緊張が走る!事務所への嫌がらせ訪問や嘘の選挙情勢流布も
  5. 五寸釘ほなみ、民進党・徳永エリの執行部陰口を暴露「自分は頑張ってるけど中央がなんちゃらって言い訳」

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com







カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP