署名は粉飾か?石垣島陸自配備反対署名に同一名多数、市民団体「精査しないで!」不正を把握していた?


署名は粉飾か?石垣島陸自配備反対署名に同一名多数、市民団体「精査しないで!」不正を把握していた?

市民団体が配った署名用紙には「沖縄県石垣市」の文字が

石垣島への陸上自衛隊配備計画に反対する市民団体が集めた反対署名が、同一人物による重複署名が1千筆以上も見つかり「粉飾では?」と話題になっている。
同団体は、石垣市民で18歳以上を対象に署名活動を行い、石垣市の選挙人(有権者)3万8千人のうち1万4千人以上が署名したとして、石垣市長に署名を提出していた。しかし、市が署名を確認したところ同一人物が重複して多数署名していたことが発覚し、選挙人名簿との照合を進めているという。
出典:沖縄・石垣島陸自配備問題 市民団体が集めた反対署名に“粉飾”発覚 最大6重のダブリも 市の「精査」方針に団体は「やめて」と懇願 – 産経ニュース

署名を集めた団体は、9日に八重山毎日新聞が本件を報じたことを受け、14日に「精査中止」を求める声明を発表している。疾しいことが無ければ正々堂々とチェックを受けるべきではないだろうか?この慌てっぷりが逆に怪しく、市も調査を継続するだろう。
「雉も鳴かずば撃たれまい」
少し調べてみたが、この市民団体は不正な署名集めを知っていて提出した疑いがある。

スポンサーリンク

市民団体の言い分が見苦しい

署名を集めた市民団体「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」は、石垣市に対して署名精査の中止を求めている。また、石垣市選挙管理委員会に対しては、選挙人名簿の開示をしないように要請もしている。

「市民連絡会」の署名は 18 歳以上の石垣市民を対象に集めたものである。市民とは、「市内に住み、または市内で働き、学び、もしくは活動する人」と自治基本条例に規定されており、選挙人名簿との照合の必要性はどこにも存在しません。
また、選挙人名簿の閲覧規定①登録の有無の確認②政治活動・選挙活動③調査研究のいずれにも該当せず、「精査」と称して選挙人名簿を閲覧することは閲覧の目的外利用で違法です。
参考:2017年11月14日市民連絡会の石垣市選挙管理委員会宛申し入れ「署名『精査』のための選挙人名簿の閲覧について」

もっともらしい御託を並べてはいるが、重複が千件以上見つかっているのに、精査もせずにこれを民意として市が受け取ることはできないだろう。

この団体は、市に対しては「地方自治法74条に規定される直接請求を求める署名ではない」として精査をしないよう求めている。

第 1 に、「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」(以下「市民連絡会」)が提出した署名は、政策的趣旨への賛同署名である。行政に求められるのは、受理義務と誠実に処理する義務である。
地方自治法 74 条に規定される直接請求を求める署名の場合は、署名者数だけでなく、有権者であるか否か、当該地域住民であるか否かなど正確な調査のための手続きが規定されているが、今回のような賛同署名には、手続き規定は存在しない。署名数の確定には重複チェックで十分であり、署名を選挙人名簿と照らし合わせ「精査」する行為は、どういう根拠に基づくものか明らかにされたい。
そもそも、当該署名は 18 歳以上の石垣市民を対象に集めたものである。市民とは、「市内に住み、または市内で働き、学び、もしくは活動する人」と自治基本条例に規定されており、選挙人名簿との照合の必要性はどこにも存在しない。
また、選挙人名簿の閲覧規定①登録の有無の確認②政治活動・選挙活動③調査研究のいずれにも該当せず、「精査」と称して選挙人名簿を閲覧することは閲覧の目的外利用で違法である。
出典:2017年11月14日市民連絡会の石垣市長宛申し入れ「署名に対する『精査』の中止を求める」

受理義務があったとしても、受理した署名をどう扱うかは別の話だ。同団体が主張するように自衛隊配備に多くの市民が反対ているのであれば、行政はそれに対応しなければならない。
こういった重要な判断をするにあたり、1千件以上も重複があった署名と判明した以上は、精査なしには参考にすることすらも難しいと言えるだろう。

市民団体は不正を認識していたはずだ

そもそも、石垣市で18歳以上の市民対象となれば、それは選挙人(有権者)とほぼ同数と思われる。住民票を移していない市民を含めたとしても、石垣市は「島」で構成されており、署名用紙の住所欄が「沖縄県石垣市」が印刷された状態で配布されていたことからして、島外からの一時的な滞在者は対象となっていない。
参考:署名用紙(2017年7月11日)

石垣市選挙管理委員会によると、石垣市の選挙人は2017年9月1日の時点で38501人となっている。このうち14000人という署名数は選挙人の36%にもなる高い数字と言えるだろう。
しかし、14000署名のうち1000件以上も重複が見つかったということは7%が不正であり、署名用紙を数枚めくるだけで同じ名前が出てくるという、実にあからさまなものだ。これは、市側が疑いを持っていなくとも確実に発覚していただろう。ここまでの確率で重複すれば、何よりも署名を取りまとめた市民団体が「不正」を認識していたはずだ。
こんなデタラメな署名を堂々と市長に渡し、いざ不正が発覚したら「精査しないで」は通用しない。
これこそ正に「自称・市民」である。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開

福島伸享議員福島前議員「安倍晋三記念小学院か確認しただけ、役人が野党の術中にはまった」籠池の偽証判明も反省なし

KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. ラサール石井・水道橋博士が拡散、高須院長や桂春蝶を「余命大量懲戒請求のネトウヨ」と疑う名誉棄損記事
  2. これは怖い!ローソンが「たい焼」の袋に「今川焼」を入れて販売、同じように見えてもアレルゲンに違い
  3. 希望・柚木議員が質問中10回も髪をフワッとかきあげる!髪を切れば質問時間がもっと確保できるとの指摘
  4. 炎上!沖縄タイムス運営の求人サイトが暴言「お前に志望する理由はねぇ!!」無職イジりキャラ転向で失敗
  5. 韓国大統領府が朝日新聞を「嘘の新聞」と認定→出禁に!韓国報道官「爪の先ほどの真実も含まれていない」
  6. 閣議決定「セクハラ罪という罪はない」は立憲民主党・逢坂誠二への解答、低レベルな質問主意書の全文公開
  7. スクープ写真!蓮舫がタバコ片手に「やっぱり私、台湾人だから」もうひとつの雑誌インタビューが見つかる
  8. 国民民主・泉健太議員がマダニに咬まれ皮膚切除手術!致死率が高い「極東型」が札幌で発見され警戒が必要
  9. 蓮舫さん「台湾籍に戻す」については答えないのに中華料理の質問には即答「水煮牛肉です」
  10. スクープ!ついに「龍」発見か?江田五月元参院議員が写真を公開!有田芳生議員も正体究明に参戦する

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP