希望・柚木議員が質問中10回も髪をフワッとかきあげる!前髪を切れば質問時間が確保できるとの指摘


希望・柚木議員が質問中10回も髪をフワッとかきあげる!髪を切れば質問時間がもっと確保できるとの指摘

希望の党の柚木道義議員は、24日の厚生労働委員会において、30分間の質問中に10回も髪をかきあげるナルシストぶりを見せつけた。
前髪をバッサリ切れば質問時間が確保できるという指摘は実に的確だ。

この動画を作成したDAPPI氏は「吐き気がした・・・」と、編集の苦労を語っている。


スポンサーリンク

ビキニナイトでもナルシストぶりを発揮

柚木道義議員は岡山県が生んだナルシスト王である。
7月30日に岡山県倉敷市で行われたダンスイベント「ビキニナイト」に飛び入り参加した柚木道義議員は、鳥肌が立つようなコメントのあとに、気色の悪いポーズを披露している。
↓閲覧注意

ビキニナイトに民進党・柚木道義が飛び入り参加!姫井由美子へのカウンターか?

柚木道義議員は坊主にすれば落ち着いて質問できるし、質問時間も稼げるはずです。しかし、ナルシスト王として坊主だけは避けたいだろう。せめて前髪をバッサリ切って、三戸なつめちゃんみたいに「アウフヘーベン」してはどうだろうか?
なつめふく

【全文転載は禁止、引用方法は】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

公式番組放送局→[ツイキャス][ふわっち]

スポンサーリンク

福島伸享議員福島前議員「安倍晋三記念小学院か確認しただけ、役人が野党の術中にはまった」籠池の偽証判明も反省なし

日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト岡本公三基金の存在が明らかに社民党議員が日本赤軍支援口座開設の容疑者釈放を求める、過去には赤軍幹部の関係先として区議が家宅捜索

関連記事

  1. 名護市長選、翁長知事と現職市長が「パンダ誘致」で有権者を釣る!→市民「パンダに笹より子供に給食を」

    名護市長選、翁長知事と現職市長が「パンダ誘致」で有権者を釣る!→…

    2月4日投開票の名護市長選に向け、基地反対を掲げ再選を目指す現職・稲嶺進名護市長(無所属、社…

  2. 蓮舫の夫、二重国籍騒動を「日本人の田舎根性」とする批判を拡散

    二重国籍疑惑が指摘された蓮舫議員(民進党)の夫である村田信之氏が、『今回の「二重国籍」騒動、日本の一…

  3. 悲報!若狭勝が希望の党公認一覧から外される!意図的な排除?新聞広…

    希望の党が14日に出稿した日本経済新聞の選挙広告に、東京10区の若狭勝候補だけが掲載されてい…

  4. 【子連れ市議】緒方夕佳市議の政治資金収支報告書に謎?視察同行者は自費と説明も政治活動費で支出の履歴

    【子連れ市議】緒方夕佳市議の政治資金収支報告書に謎?視察同行者は…

    議会に乳児を連れて出席したことで議論を呼んだ緒方夕佳熊本市議の政治資金収支報告書が一部で話題…

  5. 伊勢エビ

    【安倍少年が伊勢エビ】朝日新聞の安倍批判誘発記事に飛びつき差別発…

    サヨク曰く、安倍首相が数十年前に伊勢エビのスープを飲んでいた!許せない!らしいです。http…

  6. 共産党議員「志位さんは生活保護を受けるとは言わず利用すると言い続けた」←共産党では「受ける」を常用

    共産党議員「志位さんは生活保護を受けるとは言わず利用すると言い続…

    日本共産党の辰巳孝太郎参院議員は、同党の志位和夫委員長が5日の予算員会で、生活保護について質…

  7. 日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに

    日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロ…

    自分名義の口座を第三者に使用させる目的で開設したとして、左翼系新聞「人民新聞社」の社長、山田…

  8. 民主党

    民主党の寺田学議員に意見したらブロックされた!世が世なら死罪!

    民主党所属の寺田学議員にtwitterブロックされました。当選4回という大物政治家に、平民で…

公式番組放送局→[ふわっち]→[ツイキャス]




最近の記事

  1. 北九州市議「櫻井よしこ氏の講演会に教育委員会が関わってる」過去の姜尚中、高橋源一郎、浜矩子はスルー
  2. スパイに詳しいTBS記者がスリーパー議員を指摘「本物のスリーパーだ。たしかにこれは国益を害するね」
  3. 警察官「止まれ」刃物男「撃つんなら撃て」→マジで撃たれて太腿を貫通、職質にサバイバルナイフで抵抗
  4. 「日本人スゴイじゃなくて」で炎上の江川紹子、過去発言掘り起こされ終了!にわか発言で番組降板の過去も
  5. 立憲民主党が日本メダル獲得に「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」批判受け取り消し→無かった事に
  6. 小泉純一郎「拉致問題に一番真剣に取り組んできた政治家は安倍さん」新著で電撃訪朝の舞台裏などを明かす
  7. 朝日新聞クソ社説「尖閣は我が国固有の領土?領土問題は存在しない?これを正解として教え込むのか?」
  8. 高須克弥院長「警察に届けました。なう」Twitter殺害予告投稿に対処、凍結済アカウント投稿の中身
  9. 横田早紀江さん「韓国大統領は北朝鮮に騙されないで」安倍首相と金永南との会話については「ありがたい」
  10. 変態五輪金メダリスト!神奈川新聞支社長が盗撮で逮捕、女性宅侵入やトイレに小型カメラ仕込むプロの手口

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP