逮捕された中国人窃盗団「ピンクパンダ」とは!爆買いを装い毎年同じ場所に捕まりに来るマヌケな一面も


逮捕された中国人窃盗団「ピンクパンダ」とは!爆買いを装い毎年同じ場所に捕まりに来るマヌケな一面も

東京ビッグサイトで開かれている国内最大級の貴金属の展示販売会「第29回国際宝飾展」で、真珠などの装飾品を70点以上(約1500万円相当)を盗んだとして、国際窃盗団「ピンクパンダ」のメンバー7名が逮捕された。
この装飾展では被害が毎年確認されており、警戒中の警視庁捜査員が犯行を目撃していた。逮捕されたのは何鳳英(ホーフォンイン)容疑者(33)らいずれも住所・職業不詳の男女で全員が中国籍。
参考:ビッグサイトの宝飾展で窃盗容疑、「ピンクパンダ」か:朝日新聞デジタル

名前は「ピンクパンダ」と可愛らしいが、上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン」が「ピンクピン太郎」と呼ばれていたこととは関係はない。国際窃盗団として各国から警戒されている歴とした犯罪組織である。

スポンサーリンク

わざわざ捕まりに来るマヌケ集団

国際窃盗団「ピンクパンダ」は中国人で構成される犯罪組織で、観光客を装い海外でも犯行を繰り返している。フランスで暗躍した窃盗団「ピンクパンサー」にちなんでフランス国家警察が「ピンクパンダ」と名付けたのが始まりらしい。
ピンクパンダはピンクパンサーほどのプロ集団とは言えず、今回逮捕に至った「第29回国際宝飾展」と同じ展示即売会「第27回国際宝飾展」で約280万円相当の指輪を盗み逃亡中であったにもかかわらず、メンバーが翌年の「第28回国際宝飾展」にも現れて逮捕されている。当然ながら警視庁は今年も、この展示即売会で張り込みををすればピンクパンダが逮捕できるという認識のもとに捜査員を配置していたのだ。
参考:中国人窃盗団「ピンクパンダ」、国際宝飾展で指輪盗む メンバーの男女3人逮捕 警視庁 – 産経ニュース

日本への上陸は2015年頃、爆買いブームに乗って観光客を装い入国したものと思われる。当初は、貴金属店で販売員に話しかけて気を逸らし、巧みに商品を模造品にすり替えるというプロの手口で注目を浴びていたが、メンバーが次々と逮捕され最近ではシンプルな万引きの手口に変化している。

おそらく来年もやってきて逮捕されると思います。

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

報道ステーション「国税庁のトップが佐川なのに確定申告の時期が来た!納税者の心境は複雑だ!」意味不明報道ステーションが謎の捏造「国税庁トップが佐川なのに確定申告の時期が来た!納税者の心境は複雑だ!」

当て逃げ事故に関与か?巡査部長が二か月間行方不明で懲戒解雇処分に←ところで県警、行方は追ってるか?当て逃げ事故に関与か?巡査部長が二か月間行方不明で懲戒免職処分に←ところで県警、行方は追ってるか?

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 検証!玉城デニーは辺野古移設閣議決定した鳩山政権を擁護したのか?
  2. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  3. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  4. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  5. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  6. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  7. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  8. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  9. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  10. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP