スパイに詳しいTBS記者がスリーパー議員を指摘「本物のスリーパーだ。たしかにこれは国益を害するね」


スパイに詳しいTBS記者がスリーパー議員を指摘「本物のスリーパーだ。たしかにこれは国益を害するね」

TBS報道局記者の竹内明氏が重要な指摘をしている。
竹内記者は、国会内の一部議員らの写真を指し「本物のスリーパーだ。たしかにこれは国益を害するね。」と断定したのだ。同記者は2017年3月までTBSの「Nスタニューズアイ」でメインキャスターを務め、昨年発売した小説「スリーパー 浸透工作員 警視庁公安部外事二課 ソトニ」では、日本社会に“浸透”した北の工作員をリアルに描き、取材で培った豊富な知識も注目されている。


その竹内明記者が指摘した写真がこれだ!
スパイに詳しいTBS記者「本物のスリーパーだ。たしかにこれは国益を害するね。」議員の写真付きで指摘
出典:竹内明ツイート

ネタか?と思った方、この記事を最後まで読んでください。竹内明記者の「スリーパーセル」に関する考察は非常に興味深いものがあるので紹介しておく。

スポンサーリンク

竹内記者は三浦瑠麗氏の発言を擁護

確かにこれはスリーパーの写真だ、国益を損ねている!

この写真は2015年5月26日の衆院本会議の様子だ。当時民主党の枝野幸男幹事長の質問に対して、中谷元防衛相が答弁をしているした際のものだ。ほとんどの議員が寝ている・・・
これはまさに「スリーパー」であり、国益を損ねる議員たちだ。

なんだネタか・・・と残念がるのはまだ早い。
この記事に興味を持った方は、先日の三浦瑠麗氏の「スリーパーセル発言」に関係した事柄を期待しているのでしょう。では、こ有識者である竹内記者がスリーパーセルについてどう考えているかがコチラだ。
スリーパーセルは存在するが、休眠したまま目を覚まさないケースがほとんどなのだとか。


三浦瑠麗氏の発言が問題なかったとするこのツイートもリツイートしている。


三浦瑠麗氏が引用したデイリーメール紙が「タブロイド」として信用に値しないという声に対しては、

なかなか興味深い。
TBS界隈で三浦瑠麗氏を批判している人は竹内明記者に一度詳しく話を聞いてみてはどうだろうか。
関連:検証!三浦瑠麗のスリーパーセル発言「大阪は朝鮮人が多い」放送では発言なし、情報ソースも5ちゃんねる

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

警察官「止まれ」刃物男「撃つんなら撃て」→マジで撃たれて太腿を貫通、職質にサバイバルナイフで抵抗警察官「止まれ」刃物男「撃つんなら撃て」→マジで撃たれて太腿を貫通、職質にサバイバルナイフで抵抗

北九州市議「櫻井よしこ氏の講演会に教育委員会が関わってる」過去の姜尚中、高橋源一郎、浜矩子はスルー北九州市議「櫻井よしこ氏の講演会に教育委員会が関わってる」過去の姜尚中、高橋源一郎、浜矩子はスルー

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  2. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  3. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  4. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  5. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  6. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  7. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  8. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  9. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  10. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP