共産党・池内さおり「あのモンスター(安倍政権)を倒して!と託された」赤い魔物、志位さんのことでは?


共産党・池内さおり「あのモンスター(安倍政権)を倒して!と託された」赤い魔物、志位さんのことでは?

日本共産党の池内さおり前衆院議員は1日、街を徘徊中に女性から「あのモンスター(安倍政権)を倒して」と、言葉を託されたことを明かした。

ただし(安倍政権)の部分は池内さおり前議員の想像である。もしかしてその女性は「赤い魔物(レッドモンスター)」の事を言っているのではないだろうか?
例えば長期独裁を続ける志位和夫委員長とか。

スポンサーリンク

池内さおりからバッジを奪ったのは共産党

池内さおり前議員のツイート内容は以下、

「あのモンスター(安倍政権)を倒して」
街を歩き、ある女性から託された言葉。共産党への期待として「いつでも私たちの声を聞き闘ってくれる」と、その方は語りました。私、池内に対しては「バッヂがとれた今、前より身近にも感じる。この経験をバネにもっと市民に出会い、また議席をとり戻して」と。

この女性は「また議席をとり戻して」と言っているが、池内さおり氏から議員バッジを奪ったのは、志位和夫委員長独裁体制下の日本共産党です。
池内さおり氏は前回の衆院選で落選しましたが、当選者も含めて日本共産党の中で最も票を稼いだ候補です。しかも、公明党の代表も務めた太田昭宏氏を相手にです。

日本共産党は有権者の票を無視して党内序列で国会議員を決める、戦わず当選した志位和夫の独裁体制が継続

東京ブロック(比例区)-開票速報-2017衆議院選挙(衆院選):朝日新聞デジタル

池内さおり氏を差し置いて比例復活した宮本徹氏らは、選挙区では大敗したにも関わらず、党内序列が池内さおり氏より高いという理由で議席を貰っている。
志位和夫委員長や笠井亮政策委員長ら大幹部様に至っては、選挙区で戦うこともなく党内序列で自動的に当選できる位置に鎮座して連続当選をしている。

日本共産党は有権者の票を無視して党内序列で国会議員を決める、戦わず当選した志位和夫の独裁体制が継続1

南関東ブロック(比例区)-開票速報-2017衆議院選挙(衆院選):朝日新聞デジタル

池内さおり氏が倒すべきモンスターは党内の“赤いモンスター”ではないだろうか?衆院選で最も多くの票を集め、与党の大物議員をギリギリまで追い詰めた若き議員を、党内序列で落選させたのは日本共産党の非民主的な独裁体制である。

関連:衆院選で際立った日本共産党の独裁!選挙で戦わず党内序列で国会議員を選ぶ非民主的体質と志位長期政権

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

上念司「ニュース女子、番組続いちゃうね」終了は誤解、結果的にMXがDHCから手を切られる形に上念司「ニュース女子、番組続いちゃうね」終了は誤解、結果的にMXがDHCから手を切られる形に

毎日新聞総合デジタル取材センター「バカじゃねーの、死ぬときは1人で死ねよな」を拡散してしまう毎日新聞総合デジタル取材センター「バカじゃねーの、死ぬときは1人で死ねよな」を拡散してしまう

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 中国へのODA終了→高須院長「過払い金を返還してもらおう。アギーレに相談だ。」サッカー監督に相談?
  2. 市民「自衛官が小銃をもってエスカレーターに乗っている!」←音楽まつり参加、国旗掲揚時の捧げ銃のため
  3. 怖い日本共産党「会議が血で血を洗う抗争に発展する恐れがある」「芋煮会に500万円必要です」
  4. 意味不明!福島瑞穂さん「石丸小四郎さんなどを作っている達原発情報のミニコミを読んでいます。」
  5. 立憲民主・近藤昭一副代表に政治資金規正法違反の疑い 複数パーティーが不記載?違反となるポイントは?
  6. 大阪・松井知事、菅野完事務所のツイートに「全くのデマ、名誉毀損、訴えます。 」
  7. 生コン600キロを上空からぶち撒く事案発生 ヘリで運搬中のバケットから落下
  8. 井上太郎、前川喜平とセーラー服の女性をツイッターに投稿「実質売春の調査」と批判するも捏造と判明
  9. カンパ金会計問題を巡り「森友・加計告発プロジェクト」田中正道・黒川敦彦氏が共同代表を辞任

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP