NHKも改ざん?「麻生財務相と森友の口裏合わせを大阪地検が調べている」記事を書き換え無かったことに


NHKが11日早朝に配信した記事のタイトルが、こっそり書き換えられていることが判明した。
当初、NHKが配信した記事では「森友問題 財務相側が学園側に繰り返し口裏合わせ求めたか」となっており、麻生財務相が森友学園と口裏合わせを行っていたとして、大阪地検特捜部が経緯を調べているというものだった。
NHKも改ざん?「麻生財務相と森友の口裏合わせを大阪地検が調べている」記事を書き換え無かったことに
出典:渡邉哲也さんツイッター

しかし、記事中では捜査の対象は麻生財務相ではなく「財務省」となっており、タイトルに致命的な誤りがあるのではないかという指摘が相次いだ。大阪地検特捜部が麻生財務相を調べていると誤解されるタイトルで、訂正と謝罪が必要な案件であったが、NHKは訂正と謝罪ではなく「書き換え」を行って無かったことにしている。
森友問題 財務省側が学園側に繰り返し口裏合わせ求めたか | NHKニュースNHKも改ざん?「麻生財務相と森友の口裏合わせを大阪地検が調べている」記事を書き換え無かったことに

スポンサーリンク

ツイッターには書き換え前が表示される

単純な変換ミスが原因であることは間違いない。「ざいむしょう」の変換候補に「財務省」「財務相」が表示され、財務省関連の記事を書く上ではよくあることだ。
単純な変換ミスは告知することなく訂正しておけばよいのだが、今回のケースは麻生財務相が捜査対象であるかのような誤解を生んでおり、著しい名誉棄損があったのも事実。この場合は誤りがあったことの告知と謝罪が必要と思われる。
また、この記事はツイッターにも連動投稿されているが、ツイッターの仕様上、書き換え後に再投稿してもツイッターカードには古い情報が表示されてしまう。
NHKも改ざん?「麻生財務相と森友の口裏合わせを大阪地検が調べている」記事を書き換え無かったことに

誤字脱字は珍しいことではないが、その対応方法は場合によって異なる。謝罪が必要な場合とそうでない場合の区別をつけないと「改ざん」となってしまうことがあるということだ。
そもそも、この報道自体が大阪地検特捜部が不法に捜査情報を漏らしている証拠であり、そのリーク情報で別人物の名誉を棄損したとあっては「書き換えて逃亡」では済まされない。財務省による書き換えを批判する前にNHKの書き換えをどうにかするべきだ。

関連:朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田は極右」の印象操作を後でこっそり改ざん
関連:【速報】毎日新聞が誤報を隠蔽、こっそり記事を改ざんして逃亡

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

食い違う朝日新聞「首相案件」報道、中村知事「文書ではなく個人の備忘録」朝日「説明のための配布文書」食い違う朝日新聞「首相案件」報道、中村知事「記録文書ではなく個人の備忘録」朝日「県作成の記録文書」

津田大介さんがヘイト?「日本人は不都合で忌むべきものは村ごと燃やす。DNAに深く刻み込まれた仕草」津田大介さんがヘイト?「日本人は不都合で忌むべきものは村ごと燃やす。DNAに深く刻み込まれた仕草」

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 社民党の増山麗奈と福島瑞穂参院選演説
  2. 救う会:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
  3. 安倍のライバルw黒川敦彦「選挙運動に関わる会計帳簿」を記載していない模様!現在、必死に誤魔化し中
  4. 高須院長の請求棄却を「朗報」と伝える情報速報ドットコム、内容はデタラメでコメント欄は差別発言満載
  5. 警視庁が謝罪「猥褻犯は星野源に似た男」無言で女子生徒のスカートをまくり上げる事案で不適切なメール
  6. サヨク悲報!日刊ゲンダイ「天下り前川に退職金8000万円?逮捕すべきだ」赤旗「前川が行政を歪めた」
  7. 野党爆破!金子恵美「初鹿セクハラ議員っていましたよね?」#Metoo祭りの喪服議員がお通夜状態に
  8. 日本一早い公選法違反!共産党が来年夏の参院選選挙活動を開始、小池晃が吉良よし子の再選を呼び掛ける
  9. 山本太郎後援会が中傷投稿「妖怪女、小野田紀美議員」国会前デモに疑問を呈したことに対する報復投稿か?
  10. 唖然!週刊金曜日から悲しいお知らせ「安倍政権を批判し憲法を守るため、定期購読の再開を」故人に送付

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP