KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


飼いたくない・・・国産オオクワガタとヘラクレス

      2015/05/30

LINEで送る
Pocket

この春からぼちぼちと昆虫飼育を再開することにしました。
「飼いたいな」と思う種はたくさんありますが、ブリードすれば増えることを考えると慎重になります。
管理しきれない数を抱え、逸出を自慢するような恥さらしなことはしたくありませんから。

スポンサーリンク

飼いたくない理由

本題、タイトルの「飼いたくない・・・国産オオクワガタとヘラクレス」の意味ですが、
そのままです。
国産オオクワガタとヘラクレスオオカブトは人気もトップクラスで熱心なブリーダーが多数活躍されています。
個人的にも魅力ある種だとは思いますが、どうもお金の臭いがキツくなってくると争いや妬みが産まれてくるようで。
しまいには「この産地はオレのもの!」とジャイアンみたいなひとまでいるのでドン引きです。

飼育するからには「より大きく」「より美しく」育てたいのは理解できますが、その価値観を巡っての争いにウンザリしてしまいます。
単純に、その成長と変態のサイクルを観察する楽しみだけでは許されないような殺伐とした環境に距離を置きたくなるのです。
羽化させた個体の「大きさ」「太さ」を競う目的の集団なら、飼育者として格付けされるような風潮は覚悟のうえでしょう。
ただし、そうでない人もいるのです。
競う意思も争う意思もない人と比較して自分が上に立ったような振る舞いは見るに堪えません。
小学生がおじさんのチャリを抜き去って喜んでるようなものです。
おじさんは競争なんてしていません。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - 昆虫・生物関連 , , ,

  おすすめ記事

no image
【経験者は語る】ムシキングによる昆虫ブームなんて無かったよ。

2003年から2010年にかけ大ブームとなった「甲 …

no image
産卵木の水没は必要か?と実験依頼

非常に難しい問題です。 雑虫対策としての水没に関し …

no image
絶滅昆虫を絶海の孤島で発見!しかも繁殖成功!

絶滅したはずの昆虫が絶海の孤島で再発見され繁殖に成 …

no image
業界用語と学術用語 -飛行機は根性で空をとべるか?-

クワガタ・カブトムシ業界の累代表記等が学術的なもの …

ホワイトアイ詐欺はメンデルの法則で証明できない

「ホワイトアイ詐欺」 WW×WWから得られた幼虫が …

哀川翔さんのギネス更新カブトムシはどれだけスゴイのか?

写真:国産かぶとむし成虫ペア @1,080円 俳優 …

昆虫少年の死生観とは?映画「僕はもうすぐ十一歳になる。」が見たい

この映画見られた方、いませんか? 非常に興味がある …

ぐんま昆虫の森でカブトムシ幼虫盗採か?

http://youtu.be/qq0flEPkw …

『疑惑』の疑惑、グラン×ビノ交雑実験の『疑惑』

一部で信用してしまっている人がいるようなので書いて …

昆虫飼育で悪魔のウイルス?偏見と風評被害を助長する記事への反論

写真:怪奇!殺人甲虫事件 2015年2月27日Bu …