KSL-Live!

いろいろ読める、メディア業界21世紀枠


徳之島希少昆虫・野生植物改訂版パンフ全戸配布へ

      2015/02/06


LINEで送る
Pocket

奄美新聞の記事によると、徳之島3町(徳之島町、伊仙町、天城町)が「希少な野生動植物保護に関する条例」(2012年9月1日施行)において指定されている絶滅危惧種など26種に加え、2014年1月新たに5種を追加した事にともない改訂版のパンフレットを近く全戸配布するとのこと。
改訂版パンフ配布へ – 奄美新聞社 http://amamishimbun.co.jp/index.php?go=YuJnqw

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

指定時のKSL記事
アマミマルバネ、アマミシカクワガタ採集禁止に、徳之島でも指定される http://ksl-live.com/blog1537

1月の告示に関して事前周知が行われなかったことは「駆け込み乱獲」を誘発しかねないため、仕方のないことだったのかもしれません。
しかし告示から2カ月も経って、全戸配布による周知というのは遅すぎるのでは?
周知に関する件は、以前に伊仙町役場企画課にお話を伺ったことがある。
その時点では周知には時間を要するので、同条例に違反している疑いがある場合は即時罰則の適用はせず「お願い」による周知を図るとのことでした。
明らかな密猟・盗採などは罰則が適用されるかと思いますが、単純所持等は発覚した時点で届け出のお願いをし、その後の譲渡時にも届け出が必要であることを周知するようです。

しかし今回、パンフレットの全戸配布が行われることにより、違反者に対しての罰則適用が行わる可能性が極めて高くなったと言えるでしょう。
以前の記事でも書きましたが、条例の対象となる自治体徳之島3町(徳之島町、伊仙町、天城町)での所持には届け出が必要です。
現地住民の方は届け出が必要ですが、現地以外の方が所持・譲渡する場合は届け出は必要ありません。
また、伊仙町役場企画課担当者の話では、オークション等で事前に互いの所在地が不明な場合などの扱い等、継続して協議されるとのこと。
現状としては、届け出による数の把握が趣旨であり、即時罰則の適応などはせず届け出の必要を周知するとのこと。
条例指定希少野生動植物の指定前からの所持・譲受届出のお願い
http://www.town.isen.kagoshima.jp/notice.php?id=791

こういった採集規制に関しては、観光収入目的の世界自然遺産登録が趣旨ではないか?という説が有力です。
私自身も以前の記事で書きましたが、徳之島町HPにおいて本件のカテゴリーは
ホーム > 観光 > 自然遺産登録 > 徳之島希少野生動植物(追加指定)
と、明確に観光のカテゴリとなっています。
なんとも複雑な思いではありますが、条例として規制された以上、まずは遵守したうえで議論し同条例指定の是非を問うべきでしょう。
違法な採集や売買をしているものがどれだけ現地や繁殖技術を知っていても、本人が申し出ることができないので役には立ちません。
最近ではツシマヤマネコを無許可で飼育し続けた男の飼育方法などが注目されました。
一部で英雄のように扱う声もありましたが、結局送検されてしまいました。
今回の条例「希少な野生動植物保護に関する条例」に違反して指定希少野生動植物の捕獲・採取など違法に行った場合も罰則として最高で1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科されます。

改訂版パンフレットに追加される昆虫5種
・ヒメフチトリゲンゴロウ
・マミマルバネクワガタ
・アマミシカクワガタ
・ヤマトサビクワガタ
・マルダイコクコガネ

アマミマルバネ、アマミシカクワガタ採集禁止に、徳之島でも指定される http://ksl-live.com/blog1537
奄美市、採集捕獲規制にマルバネ、シカクワ等が指定される http://ksl-live.com/blog1022

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - KSLブログ, 昆虫・生物関連

  おすすめ記事

no image
カブトムシにも奇形が多発?は誤認です。

カブトムシにも奇形が多発?-果たして放射能の影響な …

世界に羽ばたくKSLの世界戦略【協力要請】

仰々しいタイトルはジョークですが、一応海外からの情 …

パトカーグリル
昆虫密輸や規制昆虫飼育をカッケーと思ってる人達

昆虫飼育・販売で摘発される事案が相次いでいる。 5 …

ホワイトアイ詐欺はメンデルの法則で証明できない

「ホワイトアイ詐欺」 WW×WWから得られた幼虫が …

no image
業界用語と学術用語 -飛行機は根性で空をとべるか?-

クワガタ・カブトムシ業界の累代表記等が学術的なもの …

ギフチョウ、大阪府河南町でも採取・捕獲禁止条例施行

ギフチョウ 4月1日に施行された「美しい河南町環境 …

no image
Dorcus sp. の真実

「Dorcus sp.」 新種か?新亜種か?地域変 …

no image
受取連絡が無いとブチキレるひとが怖い件

生体を購入して、宅配を受け取る。 私の場合、販売者 …

ダイオウヒラタ「はぁ?自分ヒラタっすよぉ?」

またまたトンデモ説が飛び出したようです。 なんとダ …

no image
論点整理とミミ氏への謝罪の要求

私がこれまで記してきた「ミミ氏」に関する意見は、以 …