美味しんぼ鼻血問題への反論は同じ小学館のビックコミックに掲載されている


2014年5月10日発売の小学館ビックコミック連載「そばもん」で描かれた福島県への風評被害の実態。
そのなかで主人公がこう言った。

俺は国土を汚したあの事故を許すつもりは毛頭ない。
そしてあいつが吐き出した放射能は怖い。
だが福島県をその恐怖のスケープゴートにすべきでないとはないと思っている。

スポンサーリンク

同じ小学館でもビックコミックスピリッツで連載中の「美味しんぼ」において、福島県を訪れた主人公らが「鼻血がでた」などと描写されている問題。
美味しんぼを継続して読んでいる読者からは、作者が福島の現状を継続的に取材し、その窮状を伝えていると言う声もある。
しかし、今回の「鼻血」描写に対しては「医学的知見に基づいていない」「恐怖のイメージを植え付けようとしている」など多くの批判の声があがった。

「そばもん」については、ニッポン放送「ザ・ボイスそこまで言うか!(2014年5月13日放送)」というラジオ番組で、評論家の宮崎哲弥氏が紹介されているのをポッドキャストで聞いて知りました。
※この放送はポッドキャストで今でも聞くことが可能ですので是非。

「そばもん」では詳細な数値を示し、風評被害の仕組みを描いている。
「ザ・ボイスそこまで言うか!(2014年5月13日放送)」でも宮崎哲弥氏が発言しているように、小学館は「美味しんぼ」のついての批判に対しては「そばもんに答えがある」と回答するべきで、皆さんにも「そばもん」を読んでほしい。
私的な見解はここでは書かない、それぞれがどう思うか?

俺は国土を汚したあの事故を許すつもりは毛頭ない。
そしてあいつが吐き出した放射能は怖い。
だが福島県をその恐怖のスケープゴートにすべきでないとはないと思っている。

主人公がこの台詞の後に語る「食べる理由」は決して感情論ではないことが全体から読み取れると思います。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

【閲覧注意】セクシーな彼女にプレゼント箱いっぱいの・・・ゴキブリ・・・

「美味しんぼ」休載で、飯田哲也氏は朝日の印象操作に乗せられた?

KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  2. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  3. 悲報!女子マネージャー山尾志桜里・前原誠司主将の野球チーム、会合の出席者が僅か7名でチーム組めず2
  4. 元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで
  5. 矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?
  6. 玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる
  7. 籠池夫妻の長男「菅野完氏経由の保釈金ならお断り!安部政権を倒すために集めた金なら要りません」
  8. 悪質タックル被害選手父親が加害選手の減刑求める、プロフは「息子がきっかけで再開したアメフトに夢中」
  9. 朝日新聞の隠蔽発覚!朝日女性記者にセクハラしたのは朝日新聞の現論説委員でした!#MeToo勢は沈黙
  10. 山口二郎「日大の危機管理は安倍政権から学んでいる」安倍首相を「叩き斬ってやる」って言ってた口で何を

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP