KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


美味しんぼ鼻血問題への反論は同じ小学館のビックコミックに掲載されている

      2015/03/22

LINEで送る
Pocket

2014年5月10日発売の小学館ビックコミック連載「そばもん」で描かれた福島県への風評被害の実態。
そのなかで主人公がこう言った。

俺は国土を汚したあの事故を許すつもりは毛頭ない。
そしてあいつが吐き出した放射能は怖い。
だが福島県をその恐怖のスケープゴートにすべきでないとはないと思っている。

スポンサーリンク

同じ小学館でもビックコミックスピリッツで連載中の「美味しんぼ」において、福島県を訪れた主人公らが「鼻血がでた」などと描写されている問題。
美味しんぼを継続して読んでいる読者からは、作者が福島の現状を継続的に取材し、その窮状を伝えていると言う声もある。
しかし、今回の「鼻血」描写に対しては「医学的知見に基づいていない」「恐怖のイメージを植え付けようとしている」など多くの批判の声があがった。

「そばもん」については、ニッポン放送「ザ・ボイスそこまで言うか!(2014年5月13日放送)」というラジオ番組で、評論家の宮崎哲弥氏が紹介されているのをポッドキャストで聞いて知りました。
※この放送はポッドキャストで今でも聞くことが可能ですので是非。

「そばもん」では詳細な数値を示し、風評被害の仕組みを描いている。
「ザ・ボイスそこまで言うか!(2014年5月13日放送)」でも宮崎哲弥氏が発言しているように、小学館は「美味しんぼ」のついての批判に対しては「そばもんに答えがある」と回答するべきで、皆さんにも「そばもん」を読んでほしい。
私的な見解はここでは書かない、それぞれがどう思うか?

俺は国土を汚したあの事故を許すつもりは毛頭ない。
そしてあいつが吐き出した放射能は怖い。
だが福島県をその恐怖のスケープゴートにすべきでないとはないと思っている。

主人公がこの台詞の後に語る「食べる理由」は決して感情論ではないことが全体から読み取れると思います。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - 社会・経済 ,

  おすすめ記事

社民党増山麗奈がSTAP細胞の正体に言及、ヨーグルトと同じ?

桃色ゲリラ―PEACE&ARTの革命 「人 …

蓮舫代表国会質疑
後藤議員だけじゃない!蓮舫は相手が自殺するまで恫喝を続けていた

民進党の後藤祐一議員が防衛省の女性職員らを数時間に …

民進党代表候補は「共産党抜きの野党共闘」を明言するべきだ

民進党代表候補3名が繰り返し問われている懸案事項が …

no image
福島みずほ、地震の2時間後に「ハッピー」投稿で大炎上

社民党の福島瑞穂議員が、熊本での地震の2時間後に自 …

小学生 夏休み 海
【これは内輪ですか?】蓮舫議員も謝罪、「解散を問う小4が作ったサイト」は嘘。

慶応大法学部の学生が小学4年生になりすまし、選挙結 …

no image
医師@onodekitaによる誹謗中傷について

医師@onodekita氏が私の記事を批判するのは …

志布志市PR動画「うな子」に対する的外れな批判

鹿児島県志布志市がふるさと納税PR動画として公開し …

no image
シールズの五寸釘ガールに共産党の資金力を教えてあげよう

SEALDs(シールズ)の五寸釘ガールこと@Hon …

STAP論文、コピペがいけないとは知らなかった?なんてのは嘘です!

インターネットの世界でもコピペ問題は忌々しき事態で …

ボーリング場
逆にだよ、従業員に土下座をさせない指導が必要なんじゃないかな?

追記※2015年1月19日、逮捕されました。 接客 …