御嶽山噴火、安否不明者家族への無神経な取材


LINEで送る
Pocket

悪魔
9月27日に噴火した御嶽山、多くの登山者が噴煙と噴石に巻き込まれた。
自衛隊・消防・警察などによる必死の救助・捜索もガスに阻まれ遅々として進んでいない。

そんな中、安否不明者の親族への取材攻勢で「ドラマ」を演出しようと躍起になる大手マスコミ
安否不明者の家族を大勢のリポーター・カメラマンが囲み無神経な取材を行っているのを見ていると遣る瀬無い気持ちになる。

スポンサーリンク

「どのようなお子様でしたか?」
などと、既に死亡が確認された遺族と同じ過去形で質問するリポーターは無神経なのか不勉強なのか?いずれにしても報道に携わる者としての資質も素養も足らないことだけはよく分かる。
無論、安否不明者に限らず亡くなられた方への取材であっても好ましいとは言えない。
必死に感情を抑え、気丈に取材に応じる親族をとにかく泣かせたい、取り乱す画が欲しいという意図は見透かすまでもなく露骨に表れている。

そもそも、報道陣はなぜ安否不明者や、亡くなられた方々の実家を知ることができるのだろうか。
実家を直撃したがる報道陣にも腹が立つが、これらに情報をもたらしている関係者や知人も同様に腹立たしい。
事件事故があると、大して親交もなかったであろうに、マスコミにベラベラとしゃべり散らかす近所のオバサンなどは漏れなく顔を出さずに無責任な憶測で人物像を語っている。
あのおしゃべりオバサン達はマスコミにとっては話を盛るためには格好の材料なのでしょう。

ほんと、大マスコミってのは不幸が大好物。
悪魔のような連中だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

【クレクレス】クレクレ虫(厨)の発生源とその亜種

追記【糸島でアトラスオオカブト捕獲】の新聞記事に決定的な誤りが・・・

関連記事

  1. 野球少年

    北海道不明男児、発見後は実名報道と映像公開を自粛しろ

    北海道七飯町の林道で行方不明になっていた件。最悪の事態も囁かれる中、6日後に自衛隊施設で無事に保…

  2. 保護者会会長の男逮捕の衝撃 子どもを狙う人物の「極秘リスト」 TBS NEWS (2)

    TBS報道局社会部長が「性的犯罪前歴者名簿」を閲覧し内容を公開

    TBS報道局社会部長が過去の取材過程で、警察が所有する極秘資料「性的犯罪前歴者名簿(年少者対…

  3. 再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人々へ、5か月も前の話ですよ

    再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人…

    再春館製薬所がTBSひるおびのスポンサーを降りたと話題になっている。ひるおびに関してはVTR…

  4. 鳥越俊太郎「局が税金の使い道を監視すると停波」と発言

    3月14日TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」内のコーナー"世間ニュース"において、以下のよ…

  5. 首相「維新は利用できるからいい」 側近に明かした本音:朝日新聞デジタル

    朝日新聞の捏造?「官邸から足立議員に質問指示」別人が原案を公開

    写真:朝日新聞デジタル朝日新聞が19日に掲載した「首相「維新は利用できるからいい」 側近…

  6. 元SEALDs 諏訪原健「選挙で勝てば、何をやってもいいのですか?」 1 2 〈dot.〉|AERA dot. アエラドット

    それを翁長に言ってやれ!元SEALDs諏訪原「選挙で勝てば何をや…

    23日にAERA dot. (朝日新聞系列)に掲載された、元SEALDs諏訪原健の記事が失笑を買…

  7. 選挙違反を取材も調査もせずに指摘したら自分が違反者になるかもよ

    さて、今日は2件の公職選挙法違反に関する取材・問い合わせを行いました。どちらも記事にはしませ…

  8. NHK

    あのNHKが奨学金返済に困っている人を募集しています

    8月中旬にNHKが放送した「貧困女子高生」が大炎上したのは記憶に新しい。この件についてはne…




最新の記事

  1. 【捏造】どっちが雑魚なのか?「米山隆一が和田政宗の倍以上の得票」は野党支持者によるデマ!
  2. 日本人差別のアカウントをツイッター社は放置?意図的に凍結から除外しているとしか思えない
  3. 上西小百合議員がSPEEDメンバー入り?TBSビビットが世代差別で同じ括りに
  4. 福島瑞穂さん辺野古で機動隊に排除される→あっさり諦めて沖縄観光を満喫「シーサーかわええなぁ」
  5. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP