【小渕優子大臣辞任】一票の格差は後援会が生んでいる?


LINEで送る
Pocket

劇
小渕優子氏の大臣辞任。
客観的に見て、人任せがとんでもない事態を招く典型例。
父親から受け継いだ地盤で周囲の人間も父親時代からの人たち、ものが言いにくい状況があったと言えお粗末な結果だ。

スポンサーリンク

支持者は観劇会など開かなければ機嫌を損なうのか?

本来、我々国民は平等に一人一票です。
これが地域によって、格差があるという問題は皆さんご承知かと思います。
しかし、別の意味での一票の格差が起こっているのが後援会など支持者との特別なイベントではないでしょうか?
今回問題となっている「観劇会」を例にとってみても、それが政治活動となんの関係があるのでしょうか?天童よしみさんの歌と劇は政治となんの関係があったというのか?
支持者たちは年に一回の楽しみだと言ってるそうですが、こういう特別な扱いをされないと投票しないのか。
各個人がもつ一票を各候補者の理念や活動に対して行うのが投票行動、その一票を有力者がかき集め政治家へのプレッシャーにしてしまっているのは実に嘆かわしい。
そもそも一部の人間が票を取りまとめるということが極めて違法性の高いことではないだろうか。
これこそ真の一票の格差ではないか。我々は観劇会などなくとも信念で投票する。
こういった後援会・支持団体というのは往々にして年配の方が多く、若年層はほとんど見受けられない。それを考えると昭和の悪しき風習は自然消滅していくのかな?と思ったりもします。
しかし高齢化社会はしばらく続くため、なかなか若年層の支持が当確に影響するのも難しいようだ。

若者として

私は、特定の団体や企業に票を委ねるような恥さらしな真似はしたくない。
個々人が自分の信念や希望に基づいて信頼できる候補者に投票してほしい。
今回の小渕氏の件は、昭和から引き継がれる悪しき風習が、若く有能な政治家の足引っ張る危うさを露見した。
正義に反してまで媚びなければならないような支持層は、いっそ切り捨ててしまえばいい。
そして、正義に反するならば政治家になる意味なんてないことを自覚し、落選しても生きていける自立した大人であることを、一票を投じる選択のポイントにしていきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

【速報】第8回特定外来生物等分類群専門家グループ会合(昆虫類)議事次第が公開されました

【事故です】BE-KUWA(ビークワ)53号書評

関連記事

  1. 福島みずほ、地震の2時間後に「ハッピー」投稿で大炎上

    社民党の福島瑞穂議員が、熊本での地震の2時間後に自身のツイッターで「幸せオーラ」だの「ハッピー!」だ…

  2. 日本共産党ついに崩壊か?深刻な資金難で募金活動「供託金が払えない、急を要する」野党共闘崩壊で大打撃

    日本共産党ついに崩壊か?深刻な資金難で募金活動「供託金が払えない…

    写真:2016年4月、街頭募金の様子日本共産党が深刻な資金難に陥ったようだ。共産党機…

  3. 福島瑞穂さん辺野古で機動隊に排除される→あっさり諦めて沖縄観光を満喫「シーサーかわええなぁ」

    福島瑞穂さん辺野古で機動隊に排除される→「シーサーかわええなぁ」…

    写真:機動隊員に抱えらえて満足そうな福島瑞穂さん「久しぶりや・・・」18日、社民党の福島…

  4. 経団連って何様?鼻毛出てるよ?

    偉そうに政治に口出してるけど何様なんでしょう?日本は民主主義国家です。儲かってるとか会社…

  5. 加計学園の加計孝太郎氏、自民党岡山県自治振興支部の代表者だった!事務所の場所も加計か|情報速報ドットコム (1)

    捏造速報ドットコムさん、こっそりデマ部分を書き換えて訴訟対策中

    加計学園グループの加計孝太郎理事長が「自民党岡山県支部の代表者」という捏造記事を公開して、絶賛炎上中…

  6. 民進党・高井たかし議員「代表選、誰も出なければ最後は自分が手を挙げる覚悟でした」ほんまかいな?

    民進党・高井たかし議員「代表選、誰も出なければ最後は自分が手を挙…

    24日、民進党の高井たかし議員は、代表選候補の応援はせず投票先も明かさない考えを示した。その…

  7. SEALDs諸君、3歳の子を捨てた瀬戸内寂聴に保育問題を聞け!

  8. 平成29年8月9日 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典参列等

    長崎平和記念式典で安倍首相にヤジを飛ばした男が逮捕された?活動家…

    写真: 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で黙とうする安倍総理9日に開かれた長崎原爆犠牲者慰…




最新の記事

  1. ぱよちん違法行為!自民党の選挙用画像を無断改変「#比例は共産党へ」に書き変えネットで配布!t
  2. 恐怖!黒川敦彦陣営が昭恵夫人の手を握りSPに緊張が走る!事務所への嫌がらせ訪問や嘘の選挙情勢流布も
  3. 五寸釘ほなみ、民進党・徳永エリの執行部陰口を暴露「自分は頑張ってるけど中央がなんちゃらって言い訳」
  4. 鈴木まりこ「嘘ばかり、これが小池百合子の正体!」←都知事選で小池百合子を支持したことは無かった事に3

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com







カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP