私はこうしてiPhoneを全損した。そして新品と交換してもらった。


LINEで送る
Pocket

アップル SoftBank iPhone 5s 16GB ゴールド ME334J/A 白ロム Apple
アップル SoftBank iPhone 5s 16GB ゴールド ME334J/A 白ロム Apple
先日、あいぽん(iPhone5s)が落下、画面に縦線が入りました。

死にたい・・・

そう思いましたが、死ぬ前にApple正規サービスプロバイダに行くことにした。
どうやら私は、アップルケアという月額423円の保険に入っていたらしく、税込7800円で新品と交換して貰いました。
※正式名称はAppleCare+ for iPhone
※Apple正規サービスプロバイダでの修理が不可能な方はコチラがオススメ

iPhone修理のダイワンテレコム

iPhone落下→全損となった経緯とApple正規サービスプロバイダで新品に交換してもらった状況をなんとなく書いてみようと思った次第。

スポンサーリンク

あいぽん全損、その意外な原因

意外な原因と言っても、単純に落しちゃったんですけどね。
その落下の仕方と、使っていたiPhoneケースに問題があったようです。
まず、私が使っていたのは画像のケース
iPhoneケース
iPhoneの薄さと軽さを殺したくないので、このようなケースを使っていたのが間違いでした。
この手のケースは、iPhoneフレーム底部のスピーカー部分がむき出しなのです。
落下した時に、むき出しのスピーカー部分が階段の角にあたり、そこから内部に衝撃が伝わって画面に縦線が入ってしまったのです。
何度かこのケースで落としていたので、安心していましたが縦線見たときは、死にたいと思いました・・・
画面のガラスは、衝撃吸収フィルムを貼っていたので割れませんでしたが、内部の液晶パネルが割れちゃったようです。
iPhoneは携帯電話ですが精密機器でもあることを忘れ、手荒に扱ったバチが当たったんだと反省した次第。
こんなケースは二度と使わない。
そう思って新たに購入したケースがコレだ!
ZEROSHOCK
このケースには、あらゆる衝撃を吸収する工夫が施されています。
全損を経験した私からすれば、見た目のゴツさは「安心」を意味します。
なにより、このケースがオススメなのは、amazonで買えば1500円前後の安さに加え、衝撃吸収フィルムがオマケで付いている点です。ほとんどのケースに保護フィルムは付属していますが、衝撃吸収フィルムは珍しい。買えば1000円から1800円くらいの代物です。
→ZEROSHOCKの詳細はコチラ(iPhone6用もあります)

アップルケアは加入しておくべき!

話しが前後しましたが、iPhone5sの画面に縦線が入り、死にたい・・・と思った私は、死ぬ前にApple正規サービスプロバイダへ壊れたiPhoneを持っていきました。
するとスタッフの方が、その画面を見るなり、
「うーん、縦線ですね。全損かと。」
そう言われた私は、
「死ねというのか!じゃあ死んでやろーかー!」
と、心の中で叫びました。液晶パネルだけでなく、内部もイカレてるとのこと。
そんなこんなしてるうちに、加入状況などを聞かれ、結果私はソフトバンクでiPhoneを契約したときにAppleCare+ for iPhoneというサービスに加入していたことが告げられる。そして・・・
「全損ですので新品交換となります。7800円のご負担となりますが?」
な、なんですとー!
たった7800円で新品と交換なら文句はない。むしろ傷だらけのiPhoneが7800円で新品になるなら壊れて良かった。
さっきまで死のうと思っていた僕をアップルケアが救ってくれた。
皆さんもアップルケアには加入しておきましょう。このサービスはiPhone購入時にしか加入できないので、これから購入を検討してるひとは忘れないように。

余談

ちなみに、以前iPhone5の画面が割れたとき、ソフトバンクショップに相談に行きました。世間の評判と相違なく、最悪でした。
LTEに接続できないし、着信があっても無反応で不在着信のメールのみが届くという凄まじいポンコツ。もうこれは携帯電話ではない!という不具合で相談したら散々たらい回しにされ、アレやってみろ、コレやって待ってみろ、と10日も振り回された挙句、
「アップルへ行ってください。最初からそう案内すればよかったですね。」
その対応にブチ切れてやったらその場で交換してくれましたが、その交換品がホームボタンが沈んでいるという不具合品。またまた苦情を入れたら、
「2回目はない!」
と逆切れ対応され泣き寝入り。
結果的にその不具合は、ホームボタンが沈んでるのではなく、バッテリーが膨らんで画面を押し上げているというもの。それが酷くなり、手で押し返してみたら画面が割れるという最悪の結末。
その顛末は無かったことにされ、iPhone5sへ機種変更、割れた機種の残債は割引なしで払うことに。
今回調べてみたら、このときもアップルケア加入してたようです。
教えてくれませんでしたよねえ。ソフトバンクさん。
それに比べてApple正規サービスプロバイダさんは神対応でしたよ。というお話。

Apple正規サービスプロバイダでの修理が不可能な方はコチラがオススメ

iPhone修理のダイワンテレコム

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

ジャポニカ学習帳を巡る騒動は「ほっしゃん。」の勘違いが発端?

葛城山のギフチョウが御所市文化財に指定、採集禁止の条例案も

関連記事

  1. 【祝】「きっこ」にブロックされました!一流ツイッタラーへの道

    ブロックされてこそ一流の証と言われるアカウントがある。その一角、いやボスキャラとも言える「き…

  2. 勝部元気の罪は特定の高校生を「性的アイコン」で炎上させたこと

    勝部元気の罪とは。16歳の新体操選手を「性的アイコン」と喧伝したことだ。土橋ココ選手…

  3. ツイッターをする男性

    報酬払って記事をパクらせるNAVERまとめの手口

    「NAVERまとめ」作成者に記事をパクられた。人様の記事を切り貼りしてアクセス数を稼ぎ、…

  4. またnetgeekにパクられた!パクらないと死ぬ病気か?

    netgeekはパクらないと死ぬ病気なのか?この記事、完全に私の記事をパクってます→【速報】…

  5. twitter(ツイッター)のアイコンバッジ通知が消えない時の対…

    Twitterスマホのツイッター公式アプリやその他のクライアントで、新着が無いのに通知の数字…

  6. Twitter(ツイッター)の投票機能はリストで表示されない

    Twitter(ツイッター)で簡単な二択のアンケートが行える「投票機能」が本格的に実装され、多くの方…

  7. リテラに記事を盗まれた!当サイトの検証結果をリテラ編集部の調査として掲載

    リテラに記事を盗まれた!当サイトの検証結果をリテラ編集部の調査と…

    当サイトが16日に報じた「【検証】一つの制作会社がテレビ局を乗っ取っている!と言うデマが流れ…

  8. 脱スマホのためのカードサイズ携帯電話、面白いけど勝算はあるのか?…

    「カードサイズの携帯電話」見た瞬間、普通に欲しいと思いました。彼らは「脱スマホ」のためにカードサ…




最新の記事

  1. 菅野完の暴言を見た反安倍の人「それは成りすましだ!凍結してやる!」都合悪い事は直視しないスタイル
  2. 菅野完「旦那以外の〇〇〇咥えた山尾志桜里」ツイッター凍結に抗議してる人々がぐうの音も出なくなる投稿
  3. 摘発逃れか?白タク問題の加計告発プロジェクトがカンパ中止するも、黒川敦彦が自分の口座で集金を始める
  4. 安室奈美恵引退はアベの陰謀!アベが辞めろ!毎度おなじみのシリーズが始まる
  5. 民進党をクビになった木内孝胤議員がツイッターで暴発!「玉木は無責任」「ツイ垢、略して口座だ」3

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP