奈良オオニュースと業界批判


先日、荷物を整理した際に古い奈良オオニュースが出てきた。

あれだけの大判カラー紙面を発行するコストと発送コストは相当な金額であったと思う。当時、すでにインターネットが普及しカタログ販売が廃れていたことを考えるとリスク覚悟の『意地』みたいなものすら感じる。
といっても営利企業である以上はメリットもあったのだと思う。
インターネットはユーザーが欲したときにいつでも開いて検索できる便利さがある。その利便性を無視してでもカタログ発行に拘るメリットとは?

スポンサーリンク

私はこう思う。
PCのブラウザでは表現できない大きな紙面で一気に魅力的な虫を見せる。買う側からすれば一気に見る高揚感。
これは欲しいものを先に決めてピンポイントに検索するネット販売では実現しにくい。
欲しい虫を探すと同時に目的以外の虫が目に飛び込んでくる→外の虫も欲しくなる、この連鎖はネット販売でも重要視されるが大型紙面には適わない。
そして紙面では『即完売』の可能性をアピールする。リアルタイムに在庫残が確認できるネットショップとは違い、早く!今買わなければ・・・という気にさせる。
またユーザーが奈良オオニュースを一種のマガジンとして購読していたのも人気の要因だ。
記事に関してはネットで十分事足りるが、あの刺激的な記事が読みたくて楽しみにしていた人も多いはず。記事目的のユーザーにも虫のリストを見せる効果は高い。

ここからは余談であるが、記事の内容について当時、かなりのバッシングがあったと記憶している。
専門誌では絶対に読むことができない同業者批判は、明らかに特定個人をターゲットにしていた事や、やったりやられたりのどっちもどっち的な冷ややか批判もあったと思う。
外国産カブトの密輸に関して摘発されたことも批判を加速させたと思う。事件や記事に関して奈良オオを庇うわけではないが、業界全体の恥部を奈良オオに全部被せようとバッシング側に回った人間もいたのではないか?
違法に持ち込まれた外国産ハナムグリなどを飼育、販売している業者やブリーダーが『放虫反対』『輸入規制反対』と声高に主張できた暗黒の時代でもあったと思う。

そういえば、うちに奈良オオニュースが届かなくなって数年が経った。今でも発行されているのだろうか?

【全文転載は禁止、転載方法は↓】

引用は半分以下で「続きは以下へ」のリンク必須(まとめサイトも同条件)、動画サイトでの転載お断り

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

極太オオクワガタは本当に人気を独占したのか?

逸出は一流の証ではない!中国オオクワガタ相知町で発見

関連記事

  1. 自称「東大卒の研究者」ことonegai-twins0811様へ

    広島市の豪雨災害で多数の死者、行方不明者というこの時期に、ここぞとばかりに過去の事案をぶつけてくる貴…

  2. 米動物園ゴリラ射殺への批判はカルト宗教さながら

    東山動植物園オフィシャルゴリラ写真集 シャバーニ!米オハイオ州の動物園でゴリラ(オス17…

  3. 東大君が苦しそうに奇声を発しているので、なんだか可哀想に思えてき…

    小保方さんよりデタラメなことで有名な、自称「東大大学院の研究者」ことonegai-twins0811…

  4. 群馬県でオオモノサシトンボ・ゲンゴロウなどが採集禁止へ

    写真:図説 日本のゲンゴロウ2015年5月12日、群馬県自然環境課は希少野生動植物の種の…

  5. ヘビ出没

    検証レポート!「ヘビ捕獲棒を買うとヘビが出てこない説」が浮上

    自宅にヘビが入ってきたら誰でもビビるし夜も眠れない。畑でヘビを目撃すると気になって農作業もま…

  6. 世界に羽ばたくKSLの世界戦略【協力要請】

    仰々しいタイトルはジョークですが、一応海外からの情報です。KSLオークションへは日々、世界数…

  7. 産卵木の水没は必要か?と実験依頼

    非常に難しい問題です。雑虫対策としての水没に関しては今回は除外します。なぜなら私自身、雑虫と…

  8. 犯罪者に飼育技術を教わるほど研究者はバカではない。

    写真:【海洋堂】 国立科学博物館 カプセルミュージアム ヤンバルテナガコガネ特定外来生物…




最新の記事

  1. 有田芳生「金正恩委員長は僕より少し背が高い、金大中の三男は183cm僕は168cm」なんだこの比較
  2. 自由党・鈴木まりこ「全ての公務員(特に自衛隊)に選挙権は与えない!」基本的人権を無視した無知蒙昧top
  3. 福島瑞穂が秘書・池田幸代を事実上の解雇「秘書の枠を超えたので」辛淑玉の舎弟を自称し警察シバキを宣言
  4. 左翼が米軍ヘリ窓落下事故を名護市長選挙に利用(公選法違反)北のミサイルで「9条守れ!」と政権批判も
  5. 有田芳生の離党理由「テレビに出たかった」?「報じてくれた!」と各社報道を嬉々としてツイッターで紹介TOP
  6. 黒川敦彦がついに発狂!加計獣医学部が推薦倍率28倍の超人気難関校に→「安倍が願書だけ出させている」
  7. 自演確定?普天間の保育園に落下とされた米軍ヘリ部品、落下事故演出の痕跡発覚!マスコミも加担か?
  8. 民進・有田芳生議員が離党!ネットの声「どこに行ってもワルは、ワル」上杉隆「オプエド既報!ドヤッ!」
  9. 増山麗奈「ビビアン・リーと同じ台湾原住民の女優さんと写真撮ったで」←節子、それ、ビビアン・スーや

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP