韓国人に関する記事を昆虫カテに指定する人って喧嘩売ってるのかな?


今に始まったことではないですが。
ひたすら韓国人の不祥事や事件を紹介することに熱心な非生産的なブロガーって、どうしてカテゴリーを『昆虫』に指定するのかな?
どうせ、虫のネガティブなイメージを韓国人に当てはめようという、センスのないギャグなんでしょうけど。

スポンサーリンク

確かに韓国という国は、なかなかのネタ提供元である事は間違いありません。
私自身も過去に取り上げた事があります。
韓国の珍説「日本人が名付けた韓国在来種の学名は変えるべき」とか・・・
こういう無茶なことを言う国である事を否定する人も少ないでしょう。

朝鮮日報のコラムを引用しただけで、産経新聞前ソウル支局長が朴大統領に対する名誉毀損で罪に問われるなど、とても民主的な国家とは言えない。※ちなみに原文を書いた朝鮮日報はスルー

最近では『ナッツリターン』と言われる問題も無茶苦茶。
財閥のお嬢様のご機嫌次第で航空機が引き返すなど、まるで韓流ドラマの世界。また、それに対して国内世論を受けて逮捕するか否かを決めてるとしか思えない司法。
この司法が、政治と密接に関係し独立していないことは、前述の産経新聞前ソウル支局長の問題でも明らか。司法が独立していない国は独裁国家です。

このように韓国の問題は尽きないわけですが、何でもかんでも韓国に関する事件や問題を引っ張ってきて垂れ流すだけのブログは日本の恥です。
韓国人に言わせれば、日本の事件もなかなかのネタ満載で、探せばどこの国にも珍事件はあるものです。

一方、言論の自由として韓国の問題を積極的に取り上げる権利もあります。
その権利を行使するにあったては、守らなければいけないルールがあります。
言うまでもないが、国や民族を一括りにして誹謗するような行為は単なる差別。事件とは関係のない他国の文化や風習を揶揄するのもヘイトスピーチと言えるでしょう。

一般論では上記のような行為が差別的で不快とされますが、昆虫を扱うとする者として鼻持ちならないのが、このようなヘイト記事があえて昆虫カテゴリーに投稿されることです。
Yahoo知恵袋やブログサービスでは日常的に見受けられます。
一般的に虫というキーワードがネガティブなイメージで使われることで、韓国人を虫のカテゴリーに分類するというセンスのない愚行です。
昆虫カテゴリーには昆虫を愛する人たちが集まっています。その人達にとっての昆虫カテゴリーは、愛でる対象としての『昆虫』に関するカテゴリーです。

韓国をネタにすれば皆が喜ぶと思ってる勘違いぶりが痛々しく、空気が読めない人達である事は間違いないようだ。

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

自演発覚!川西89ミリのミミ氏、自演捏造でYGブリーダー批判

マック異物混入問題、サラ・カサノバ社長兼CEOは謝罪会見を回避した?

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  2. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  3. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  4. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  5. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  6. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  7. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  8. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  9. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  10. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP