私が国産種も放虫するべきでないと思う理由


LINEで送る
Pocket

外国産の昆虫を放虫しないように呼びかける人は多い。
では国産種はどうだろうか?言及している人は少ない。

これは、外国産放虫の危険性が一定の説得力を持っているのに対し、国産種放虫の危険性を論理的に説明できる人が少ないことの表れかもしれない。
また、「外国産種放虫反対」と唱えてもそれは特定の誰かを非難している訳では無いので衝突も起きないから言い易い。対して国産種の放虫に関しては実際に活動として放虫している人も存在し、内心好ましくないと思いつつ特定個人を非難する事を避けているとも言える。

スポンサーリンク

私個人の見解としては、国産種であっても放虫はすべきで無いと思っています。それは飼育個体、採集個体でも同様です。採集現地への放虫も反対です。
主な反対理由は「食物連鎖」です。これは自家繁殖個体の放虫が特に影響します。
国産種を放している人は定着を望んでいるのでしょうが、これは食物連鎖でいう捕食者(鳥など)にエサを撒いている事になります。産卵~羽化ができる環境を整えない限り定着も増加もしません。捕食されず生き残った個体も自然繁殖の個体と入れ替わるだけでキャパシティは決まっています。無益な殺生であり、場合によっては生態系のバランスを崩しかねない。
それならば「外国産も同様に捕食されるので定着しない」と主張する人がいる。これは大きな勘違いである。
前述のように、一部でも生き残ると言うことは国産個体と入れ替わる事。ましてや国産種より強健な種であれば危険度は増す。

国産種を放虫する人の主張で違和感を覚える所は、クワガタが多い森が好ましいと思いこんでいる所。自然にも適量、バランスがあり自然豊かだった数百年前だって分布というものがあったはずだ。厳しい表現になるが、年寄りの「昔はクワガタがいっぱい…」は当てにならない。触れ合う「機会」と「個体数」を混同しているからだ。
確かに開発等で棲息環境は厳しくなり、全体の個体数は減っているかもしれない。しかし元からいなかった場所、少なかった場所で個体数を増やそうとすることは人間のエゴではないだろうか?
大量に採集している人、材割り採集している人が行う放虫や環境活動など、レジャー目的としか思えない。自己が採集したいが為のレジャー施設を開発してるようなものだ。

もし、種の保存を目的とした放虫をしたいとお考えなら、専門家、自治体、土地の所有者とよく相談してほしい。
特に注意して頂きたいのは「専門家」の定義。
ブリーダーや採集家はここでいう専門家ではありません。論文を発表し公に認められた人、または関連機関に属する専門の学識者を指しています。
私自身ここでいう専門家ではありません。だからこそ「しない」方向を選択します。何かに影響を与え責任が生じる「する」を選択するのは専門家の仕事ではないでしょうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

コバエ退治に有効な手段とはなにか?

外国産ハナムグリが外来生物法を動かす?

関連記事

  1. 逸出は一流の証ではない!中国オオクワガタ相知町で発見

    中国オオクワガタ 相知町で発見 在来種の危機か/佐賀のニュース :佐賀新聞の情報コミュニティサイト …

  2. 業界用語と学術用語 -飛行機は根性で空をとべるか?-

    クワガタ・カブトムシ業界の累代表記等が学術的なものではない事がよく指摘されます。なぜ、正式な用語…

  3. オオクワガタ交雑問題に言及しても「圧力」なんてないよ?

    本来なら某ブログの多々ある問題をまとめて記事にしてもよいのですが、問題の焦点を散らされそうなので個々…

  4. 【お願い】君はファスナー昆虫記を見ずに死ねるか!?

    カブトムシゆかりさんも応援しているようなので、ガッツリ乗っかっていこう!Y 清き一票を Yhtt…

  5. 奈良オオニュースと業界批判

    先日、荷物を整理した際に古い奈良オオニュースが出てきた。あれだけの大判カラー紙面を発行するコ…

  6. パトカーグリル

    昆虫密輸や規制昆虫飼育をカッケーと思ってる人達

    昆虫飼育・販売で摘発される事案が相次いでいる。5月にはゴライアスオオツノハナムグリを密輸した…

  7. 国内希少種300種指定の論点と乱獲者の詭弁

    「環境省が2020年までに国内希少野生動植物種の指定に300種を追加する」この報道がどうも勘…

  8. 哀川翔さんには大変お世話になってます。昆虫業界への影響力公開!

    監修 哀川翔 はじめてのカブトムシ飼育BOOK哀川翔さんには個人的に大変お世話になってい…




最新の記事

  1. 加計問題追及の黒川敦彦様、出資金が200倍になるかもしれない発電事業の経過報告が途絶えています
  2. デマ確定か?「核禁止条約への言及懸念で高校生平和大使演説見送り」は外務省のコメントではなかった!
  3. 世田谷のコンビニ前で韓国籍の男が女性を切りつけ、日本人に対する大量虐殺をツイッターで予告
  4. 障害者の受け入れ補助金を搾取した籠池夫妻を擁護する非道、野党4党は犯罪の告白を受けていたのでは?
  5. 玉木雄一郎議員が産経新聞にブチ切れ!何故かアノニマスポストを巻き込み「対策を打つ」と圧力示唆

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP