KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


昆虫を配るボランティアと注意点

      2015/05/02

LINEで送る
Pocket

陸前高田へ 子どもたちにカブトムシ 大分合同新聞

素晴らしい活動ですね。
こういった活動には重要なポイントがあります。
それは、昆虫愛好家の目線だけで物事を判断しないことです。
昆虫を送れば皆、喜ぶだろうと思い込まないこと。
人によっては昆虫が不快であったり、負担になることがあります。
この活動の場合は教育委員会を通じ希望を募っており、事前の準備と相手への配慮が万全であったため多くの方に喜ばれることになったのだと思います。

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

得てして、昆虫愛好家はこの辺の配慮に欠けてしまい相手へ直節交渉してしまいがちです。
私もこのような活動を希望する方から相談を受けることがありますが、必ずこのことはお話します。
・直節申し入れると相手が負担に感じても断りにくいこと
・子どもが喜んでも保護者が負担に感じる場合があること
・無償配布は外国産昆虫を避けること
・同一種を一定数そろえること
などなど・・・

ほとんどの人がこの条件をクリアーできず断念します。
なかには「余った虫」を配布しようとする人もいます。
無計画な繁殖と己の飼育コスト削減にボランティアの名の下に正当化するなんて断固反対します。

今回の記事のようにニュースなどで取り上げられる方たちは良く考え、準備し行動されています。
震災の際も、リクエストとボランティア・物資がマッチせず被災地の負担となるケースがあったようですが、これは全てのボランティアに共通することではないかと思います。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - 昆虫・生物関連 , ,

  おすすめ記事

哀川翔、82歳に敗れる?90ミリ越えのカブトムシが羽化

写真:山陽オオクワ倶楽部 天然国産カブトムシ 生体 …

no image
放虫を勧める残念な人たち

ここにゴミをポイ捨てしようとする人がいたとする。 …

no image
逸出は一流の証ではない!中国オオクワガタ相知町で発見

中国オオクワガタ 相知町で発見 在来種の危機か/佐 …

お世話になったアレに絶滅の危機が迫っているらしい

お世話になったアレ、インスタントコーヒーのビンです …

no image
農薬混入の容疑者はクワガタ・カブト飼育者だった・・・とにかく一旦落ち着こう。

逮捕されたのはクワガタ・カブトのブリーダー。 マル …

ギフチョウ、大阪府河南町でも採取・捕獲禁止条例施行

ギフチョウ 4月1日に施行された「美しい河南町環境 …

スケッチブックと筆記用具
昆虫の亜種や地域変異、同定スキルを上げるには?

とにかく昆虫は種・亜種が多い。 クワガタ・カブトム …

ダイオウヒラタ「はぁ?自分ヒラタっすよぉ?」

またまたトンデモ説が飛び出したようです。 なんとダ …

no image
極太オオクワガタは本当に人気を独占したのか?

国産オオクワガタ愛好家はこう嘆く、「極太ばかり人気 …

no image
徳之島希少昆虫・野生植物改訂版パンフ全戸配布へ

奄美新聞の記事によると、徳之島3町(徳之島町、伊仙 …