KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


昆虫を配るボランティアと注意点

      2015/05/02

LINEで送る
Pocket

陸前高田へ 子どもたちにカブトムシ 大分合同新聞

素晴らしい活動ですね。
こういった活動には重要なポイントがあります。
それは、昆虫愛好家の目線だけで物事を判断しないことです。
昆虫を送れば皆、喜ぶだろうと思い込まないこと。
人によっては昆虫が不快であったり、負担になることがあります。
この活動の場合は教育委員会を通じ希望を募っており、事前の準備と相手への配慮が万全であったため多くの方に喜ばれることになったのだと思います。

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

得てして、昆虫愛好家はこの辺の配慮に欠けてしまい相手へ直節交渉してしまいがちです。
私もこのような活動を希望する方から相談を受けることがありますが、必ずこのことはお話します。
・直節申し入れると相手が負担に感じても断りにくいこと
・子どもが喜んでも保護者が負担に感じる場合があること
・無償配布は外国産昆虫を避けること
・同一種を一定数そろえること
などなど・・・

ほとんどの人がこの条件をクリアーできず断念します。
なかには「余った虫」を配布しようとする人もいます。
無計画な繁殖と己の飼育コスト削減にボランティアの名の下に正当化するなんて断固反対します。

今回の記事のようにニュースなどで取り上げられる方たちは良く考え、準備し行動されています。
震災の際も、リクエストとボランティア・物資がマッチせず被災地の負担となるケースがあったようですが、これは全てのボランティアに共通することではないかと思います。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - 昆虫・生物関連 , ,

  おすすめ記事

no image
【速報】第8回特定外来生物等分類群専門家グループ会合(昆虫類)開催

環境省 報道発表資料 平成26年9月22日 第8回 …

no image
ネットリンチを許すな!ギネスにたかる「取り巻き連中」

事件の詳細をここに書くつもりは無い。 あまりにも腹 …

no image
自演発覚!川西89ミリのミミ氏、自演捏造でYGブリーダー批判

見苦しいのひとこと。 先日の記事を受けて完全にテン …

ホワイトアイ詐欺はメンデルの法則で証明できない

「ホワイトアイ詐欺」 WW×WWから得られた幼虫が …

no image
虫naviさんが捏造コラ画像で噛みついてきた

詳細な検証と反論を纏めました。 以下の記事を御覧く …

no image
エコかエゴか?カブトムシを撒く大人たち

環境教育と情操教育はリンクする部分が多い。 「エコ …

虫ナビによる自作自演とデマ、捏造コラ画像まで・・・

12月22日追記あり 虫ナビ掲示板にて「デマに対す …

ヘビ出没
検証レポート!「ヘビ捕獲棒を買うとヘビが出てこない説」が浮上

自宅にヘビが入ってきたら誰でもビビるし夜も眠れない …

国内希少種300種指定の論点と乱獲者の詭弁

「環境省が2020年までに国内希少野生動植物種の指 …

東大君が苦しそうに奇声を発しているので、なんだか可哀想に思えてきた

小保方さんよりデタラメなことで有名な、自称「東大大 …