KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


8.6秒バズーカーが反日だとしても、特に何も困らないし影響もない

   

LINEで送る
Pocket

ラッスンゴレライ [DVD]
ラッスンゴレライ [DVD]
ネットでは完全に「反日」と断定され、そのネタも8月6日広島への原子爆弾投下をモチーフにしてるとか、とにかく騒がしい。
過去のツイートなどを掘り起こされたり、あのポーズは原爆の子の像だとか、チョットマッテ号という爆撃機があったとか・・・

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

無理矢理感にあふれる噂

どれをとってもこじつけの噂ばかりで、ノストラダムスみたいな解釈だ。

「8.6秒バズーカー」は「8月6日原爆投下」?

もうは使用禁止だね。
バズーカーで原爆をイメージするのもノストラダムス級の解釈。
爆弾なら英語でBombだし、とにかく無理無理。

キメのポーズは原爆の子の像

両手を上げて直立、指をピストルのようにしてとるポーズ。
どちらもオリジナルとは言えず、お笑い芸人さんならやりそうなポーズですね。
特に長崎の「平和祈念像」に関しては似ても似つかないレベル。

「ラッスンゴレライ」は「落寸号令雷」?

珍走団みたいな当て字解釈。
論外。

チョットマッテ号という爆撃機がある

へえ、そうですか。で、なに?
必死に探してきて、あったからなんなんだ。
この手の噂は、この先の理論がないのが特徴。

反日ツイート?

はまやねん(浜根亮太)がデビュー前の2012年ツイッターで、以下のようなツイートを投稿している。
「もう日本オワタ。中国と韓国とロシアに一気に攻め込まれる(笑)
植民地ぷぎゃあ」

これって、共産圏や中韓といった反日国をからかってますよね。
どうしてこれが反日なんでしょうか?
どちらかと言えば、厨二病を患ったネトウヨ風。

また、ブログにおいて、下記のように記述している。
世界の車窓から
本間おもろいわーヽ(゜▽゜)ノ

まじ癒し

日本はクソって思える番組やから幸せ(^ρ^)

日本のクソ大人の言うなんて信用ならねーぜ♪

海外への憧れと、隣の芝生は青いの典型例。
しかもこのブログは2009年に書かれたもの。18歳くらいでしょうか?
18歳なら言いそうな愚痴、18歳で日本の大人サイコーみたいなこと言ってる奴は聞いたことないし、ある意味通常の感性。
NETGEEKなんかは、こういう部分を意図的に無視している。

そもそもそんなに面白くない

はっきり言って妬むほどのもんじゃないし。
個人的にはちょっと寒い感じがします。
仮に彼らが反日感情を持っているとしても、あのネタで誰かが洗脳されたりするんですかね?
特に原爆投下を必要悪とする国は親日国だったりします。アメリカとか。
あの程度の若造がはしゃいでるのを見て、カッカしてるオジさんは幼稚な発想で若者を批判してりゃ賢く思われると勘違いしてる「ゆとりオジさん」なんじゃないかな?
彼らが全力で反日活動したとしても、なんら社会に影響も及ぼさないし誰も困らない。ましてやそれがお笑いのネタで遠回しとあっては無力でしょうね。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - KSLブログ, エンタメ ,

  おすすめ記事

no image
地震募金で党勢拡大!香西かつ介の懲りない妄言ツイート集

熊本地震の募金を党勢拡大と北海道5区補選に使うと宣 …

福島瑞穂の演説、駐禁の看板に「内閣に法の裁きを」プラカード設置

自分たちが決めた正義の為なら、何をやっても良いとい …

ゲスの極み長谷川豊がまた炎上狙いのボヤ騒ぎを起こしたらしい。

画像:両成敗 【初回生産限定盤CD+DVD】 【L …

成宮寛貴の友人A氏は偽物?ずる休み?アフィリエイトは楽天に変更

広告満載のブログを立ち上げ批判殺到の成宮寛貴の友人 …

共産党候補者、自身の名前入りタスキに違法性の認識

本人(ピンク) タスキ No.7667(受注生産) …

韓国人天才少女?全部捏造と判明、国策か?ただの嘘つき家族?

写真:息をするように嘘をつく韓国 こんな嘘は絶対に …

大原櫻子の父親が「あの人」って?デビュー当時に公表されてたよ?

写真:HAPPY(完全生産限定SUPER HAPP …

人工透析(血液透析療法)
全番組降板した長谷川豊さんを止める人間はもういません

すべてのレギュラー番組から降板を突き付けられたフリ …

no image
アマミマルバネ、アマミシカクワガタ採集禁止に、徳之島でも指定される

1月30日規制前捕獲個体について追記しました。 1 …

みの炎上「激励のつもりで」はセクハラのときも同じことを言っていた

みのもんたにならないための危機管理マニュアル みの …