livedoor Blogが完全無料宣言!最上級プランの機能が全て無料になる。


livedoor Blog - 多機能ブログ投稿アプリ
livedoor Blog – 多機能ブログ投稿アプリ

【完全無料宣言】livedoor Blogの全有料プランを撤廃!最上級プラン(月額1,890円)の機能を無料開放します livedoor Blog 開発日誌
これスゴイことになりそうです。
livedoorblogが完全無料宣言です。
えっ?だいたいブログサービスって無料でしょ?と思ったアナタ!
基本機能無料ではなく、最上級プランの機能が全部無料なんです。
先日、FC2の動画サイト運営者が逮捕され激震が走ったが、LINEが運営するlivedoorblogは業界再編で一歩も二歩もリードするかも知れない。

スポンサーリンク

こんな機能が無料になるんやで!

・PC版記事下広告の非表示
・ヘッダー/サイドバーのlivedoorロゴ非表示
・独自ドメイン設定
・サブドメイン設定 18種類
・FTPアクセス利用可能容量 500MB
・ブログデータ容量 無制限
・スマートフォン版のユーザー独自の広告の掲載可能本数 3本
・アフィリエイトの利用
・Amazon・楽天アフィリエイトID自動設定
・有料プラン用デザインテンプレート
・有料プラン用ブログパーツ
・コメント・トラックバックの禁止ワード/URL/IP/ID/許可ID 300個
・カスタマイズデザインの保存件数 16個
・PING送信 100
・プライペートモード許可ユーザー数 300
・記事のエクスポート
・EPUB書き出し(電子書籍作成)
・livedoor Blogランキング・新着への非表示

現在、優良プランを先払いで利用中のユーザーへは返金対応も行うという。

詳しくはlivedorblog有料プランガイドをご確認ください。

残る課題はポータルとコミュニティ

これだけの機能を無料とあっては、ユーザーの大移動もあり得る。
ただ、livedoorblogのポータルは、ランキングと新着が別ページになっているなど、使いにくい面があり存在価値を失いつつある。
確かに、Yahoo!ブログなどはSNS的な要素が強すぎて閉鎖的(排他的な面も)だったり、お付き合いや挨拶に疲れlivedoorへ移行したユーザーも多いので、一概にどちらが有利とも言えない。
もともと自由度の高さには定評のあったlivedoorが、最上級プランを無料にしたことに対する、ブロガーの反応は楽しみであり目が離せない。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

8.6秒バズーカーが反日だとしても、特に何も困らないし影響もない

ジャポニカ学習帳に昆虫を復活させるのは君だ!アマゾンで投票を受付中!

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 朝日新聞記者「産経新聞にそっち系の広告がw」←ネットの閲覧履歴から表示されるエロ広告ですよねぇ?
  2. 反安倍無罪?ブロック塀倒壊女児死亡現場の悪質コラを作ったkinokuniyanetがアカウント削除
  3. バーガーキング炎上!ロシアW杯「スター選手の子を妊娠したら賞金とバーガー一生無料」の広告に非難殺到
  4. ウーマン村本「沖縄は中国からとった」の言い訳が嘘くさい!出典として示したサイトでも「琉球は独立国」
  5. 共産党議員を逮捕!自転車サドルに体液ぶっかけ暴力革命の号砲を鳴らす!
  6. あずみん「官邸会見室、テロリストはいない」田中稔「望月衣塑子さんのことかー!」あずみん「ちゃうで」
  7. 大阪地震「追及するいいチャンス」太田房江元大阪府知事が投稿、松井知事がツイッターで反論
  8. 捏造か?AERA(朝日系列)が地震速報デマを拡散、数値をこっそり改ざんするもデマはそのまま
  9. 自称「ゴール前の魔術師」小西ひろゆき議員がコロンビアの反則を称賛、ついでに安倍政権を批判して大炎上
  10. 「名前を確かめるために、とっさに浮かんだ名前を小さい声でうんと言ったんですね。それでこれはもう決定的だなと思いました」

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP