英王室と皇室を同じだと思ってるひとが発狂しましたが無視してください


温泉サル
待望のロイヤルベビー誕生はイギリスのみならず、世界中で幸せなニュースとして報じられた。
それにあやかり日本の高崎山自然動物園は、誕生した赤ちゃんザルを「シャーロット」と名付けた。これに対し、批判や抗議が300件も寄せられたとか。
一方では、この”名前”は公募によって決められたもので「シャーロット」の命名を望む人が多かった結果であり、抗議によって変更することへの批判もある。
抗議の大半が「イギリス王室に失礼」という内容だそうで、勘違いなのか勉強しない人達なのか、イギリス王室を日本の皇室と同じ感覚でとらえているようだ。

スポンサーリンク

イギリス王室は皇室のような象徴ではない

大半の方が理解していると思うが、イギリス王室を日本の皇室と同じ感覚で見てる残念な300人がいたということ。
歴史や系譜を勉強する必要もありません。明白なのです。
チャールズ皇太子とダイアナ元姫は、互いの不倫で離婚。その後、皇太子は不倫相手のカミラ夫人と結婚している。
2012年のロンドンオリンピックでは開会式で流れた映像のなかで、ダニエル・クレイグ扮するジェームズ・ボンドがバッキンガム宮殿の私室へ登場。エリザベス女王はボンドにエスコートされヘリコプターへ搭乗。
その後、実際にスタジアム上空に飛来したヘリコプターから女王がパラシュート降下するという演出。(当然替え玉ですが)
王族はジョークも言うし、王子たちは夜遊びもする。
そんな王室を国民は愛してやまないのです。
英王室広報は非公式ながら共同通信の取材に「あくまで(公式には)ノーコメント」と断った上で「名前の付け方は所有者の自由だ」と。
これは「王室は開かれており、寛容である」というメッセージでしょう。
こういうことを非公式ながら広報がコメントできるのがイギリス王室です。

なんたって、おさるが可哀想

シャーロットという命名に抗議した人たちは、イギリス王室を理解していないだけでなく、「サル」を差別の象徴として見ているのかもしれない。

サルに謝れ。

イギリス王女誕生を日本人も祝福し、生まれた可愛い子ザルが「シャーロット」と名付けられたと知ったウィリアム王子とキャサリン妃は喜んでくれると思う。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

日本の伝統工芸「プリントゴッコ」がそろそろヤバいかもしれない

自称研究者の東大君「咲-Saki-阿知賀編」すばら先輩のオオスバラクワガタを新種として認める

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 朝日新聞記者「産経新聞にそっち系の広告がw」←ネットの閲覧履歴から表示されるエロ広告ですよねぇ?
  2. 反安倍無罪?ブロック塀倒壊女児死亡現場の悪質コラを作ったkinokuniyanetがアカウント削除
  3. バーガーキング炎上!ロシアW杯「スター選手の子を妊娠したら賞金とバーガー一生無料」の広告に非難殺到
  4. ウーマン村本「沖縄は中国からとった」の言い訳が嘘くさい!出典として示したサイトでも「琉球は独立国」
  5. 共産党議員を逮捕!自転車サドルに体液ぶっかけ暴力革命の号砲を鳴らす!
  6. あずみん「官邸会見室、テロリストはいない」田中稔「望月衣塑子さんのことかー!」あずみん「ちゃうで」
  7. 大阪地震「追及するいいチャンス」太田房江元大阪府知事が投稿、松井知事がツイッターで反論
  8. 捏造か?AERA(朝日系列)が地震速報デマを拡散、数値をこっそり改ざんするもデマはそのまま
  9. 自称「ゴール前の魔術師」小西ひろゆき議員がコロンビアの反則を称賛、ついでに安倍政権を批判して大炎上
  10. 「名前を確かめるために、とっさに浮かんだ名前を小さい声でうんと言ったんですね。それでこれはもう決定的だなと思いました」

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP