ONE PIECE 「ひとつなぎの大秘宝」の正体はパズルの見本だった!


1000ピース ジグソーパズル ワンピース モザイクアート (50x75cm)
1000ピース ジグソーパズル ワンピース モザイクアート (50x75cm)

玩具店(おもちゃ屋)に行くとジグソーパズルの見本展示を目にします。
大型店ともなれば膨大な数の展示がされていますね。
流石!プロは誰よりも早くパズルを組み立てるテクニックを持ってるのか!って思ってたら大間違い。
では、店員さんが毎日コツコツと作業して完成させているのか?っていうとそうでもありません。実に単純なカラクリがあるのです。

スポンサーリンク

秘密は「ハーフカット」という技術

実に簡単、単純なカラクリです。
展示されている見本パズルは、

切れてな~い!(古)

あれは「ハーフカット(半切断)」と言って、一枚の絵にピースの型を押しているだけなんです。バラバラにならない程度の切れ目を入れてパズルに見せかけています。

まさに、ひとつなぎの大秘宝『ONE PIECE』(ワンピース)だったのです!

近くでよく目を凝らして見ると、ピースとピースの間がキッチリと詰まっていて分離されておらず、本物の組み立てパズルとの違いが分かります。
見本用としてメーカーから提供されたりするものですが、一部のお店では格安で販売されていることも。(本来は非売品?)

※店頭に飾ってある見本パズルでも、実際に店舗スタッフが組み立てているものもあります。

見本だけではないハーフカットの需要

自分の絵画や写真をジグソーパズルにしてくれるサービスがあります。
ほとんどの業者がハーフカットでの注文も可能です。
じゃあパズルになんてしなきゃいいじゃん!って思うかもしれませんが、ハーフカットを注文するひとはジグソーパズルを楽しみたいわけではありません。

例えば、自分の書いた絵を自宅に飾るのって少し抵抗ありませんか?
「下手くそな絵飾ってるwww」とか思われそうだし、「この絵は有名な画家のものですか?」とか聞かれたら赤面必至でしょう。
そんなときこそ『ハーフカットジグソーパズル』の出番です。
ハーフカットでパズル調にしておけば、「ああ、この人はパズルが趣味なんだな」と思われるだけで、誰も絵のクオリティーや価値なんて気にしません。
もちろん、裁断したジグソーパズルにしても良いのですが、単純に絵を飾るのが恥ずかしいという方はハーフカットを選ぶのです。
恥ずかしいという理由ではなく、パズルの風合いが好きって人もいますが。

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

自称研究者の東大君「咲-Saki-阿知賀編」すばら先輩のオオスバラクワガタを新種として認める

鳥取にスタバ伝来、だがまだ「混んでる喫茶店」でしかない事には気付いていない模様

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  2. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  3. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  4. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  5. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  6. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  7. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  8. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  9. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  10. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP