KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


EeePC1005HAのCPUファンを苦労して交換したので見て欲しい

      2015/06/26

LINEで送る
Pocket

ASUS EeePC 1005HAシリーズ 10inchワイドTFTカラー液晶 ホワイト EEEPC1005HA-WHI156
写真:ASUS EeePC 1005HAシリーズ 10inchワイドTFTカラー液晶 ホワイト EEEPC1005HA-WHI156

名機です。2009年のモデルだが、バッテリーが最長10時間もつので屋外でも活躍してきた相棒です。
4年ほど前にジャンク品(起動不能)として、1万6000円で購入。
リカバリの方法とか調べてなんとか復旧したものの、7スターターがポンコツだし複数のソフトを立ち上げると突然落ちるという貧弱さ。
とても使い物にならない。OSをXPに入れ替えてもダメなので、HDをSSDに換装しメモリも1G→2Gへ増強。これ以降、バリバリマシンとして活躍しOSをwin7にして今も現役です。
そんな相棒ともいえるマシンのファンが唸るようになったので交換してあげることにした。それがなかなか厄介だったので手順を記しておきます。

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

分解する手順

当然ですが、チャレンジする人は自己責任で。

カバー裏面のネジを外す

ASUS EeePC1005HA裏面
まずは裏面の4隅にあるネジ4本とメモリの蓋のネジを緩める。
メモリの蓋のネジは抜けないので緩めるだけでいいと思います。私のマシンは前の所有者が無理矢理抜いたようでネジが切れています。
メモリスロットの中に見えるネジ1本も外しておいてください。

キーボードを外す

ASUS EeePC1005HAキーボード
「F1」キーの上に見える小さな突起を精密ドライバーで押し込む。
計3カ所あるので、順番に押し込むとキーボードが浮いてきます。
初めて分解するときは、両面テープがはがれず苦労しますが、そこはなんとか頑張ってください。カードなどを利用すると良いそうです。
参考:EeePC1005HAを分解して、HDDをSSDに交換してみた。
ASUS EeePC1005HAフラットケーブル
キーボードをつないでいるケーブルを外します。コネクタの黒い部分を押し上げると簡単に抜けるのですが、すぐに折れるので注意。

放熱板のネジを外す

ASUS EeePC1005HA放熱板
見えてるネジ全部外してください。
封印シールの裏にも1本あるので忘れずに。

ケースを割る

ASUS EeePC1005HA割る
SDカードのスロットから割っていくとやりやすい。
ここでもクレジットカードなどを挟み込みながら割ると良いかも。
私は傷とか気にしないのでマイナスドライバーでバキバキやりました。
割っていくと引っかかる部分にツメがあるので、そこをドライバーで押し込めば簡単に割れていきます。
ASUS EeePC1005HAバッテリー
バッテリー装着部のツメは外から押さないと外れません。

マザーボード

ASUS EeePC1005HAマザーボード
これでファンを外せばOKと思ったら大間違いでした。
ファンに付いているベースがマザーボードの裏に固定されているのです。
テンパって撮影するのを忘れたので、ここからは画像ありません。

①先にマザーボード横の小さな基盤がネジ1本で固定されているので外す。ファミコンのカセットみたいにマザーボードへ差さっているので抜いてください。
②マザーボードを固定しているネジをすべて外す。
③ボードを右に寄せるようにしながらマザーボードを外す。
④完全に外さなくとも裏のメモリスロットから精密ドライバーが入るのでそこからネジを外してください。
ASUS EeePC1005HAマザーボード裏

ファンを外す

いよいよファンの交換です。
ファンを固定するネジを外し、風防みたいな黒いテープは交換品に付属していなければ剥がして再利用してください。

おそらく、交換品はどれもベースの金具が付属していません。
交換品に銀色のベースが付いている場合は、外したファンからベース(銅色)を外して再利用する必要があります。
もうこのあたりになると、自己責任で判断しながら頑張ってくださいとしか言いようがありません。
組み立ては逆手順で。

まとめ

メーカーに頼まず自分で分解するので、自己責任です。
保障も以後は受けられません。
特に、マザーボードを触るので細心の注意が必要で、不器用な人は電気屋さんかパソコンショップにお願いしましょう。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - インターネット

  おすすめ記事