元少年A「絶歌」を高値で転売する人が続出


LINEで送る
Pocket

お金
神戸連続児童殺傷事件の元少年Aが書いた手記「絶歌」は、大きな議論を生むとともに遺族の傷を広げてしまっている。
先日の記事『元少年A「絶歌」を薦める長谷川豊氏の無知と無神経ぶり』にも書いたが、この本は読んではいけない。遺族が読んでくれるなと言っているのだから。

そんな遺族の感情を無視して手記を出版する元少年Aと太田出版、そしてそれを薦める長谷川豊のような人間には反吐が出そうだ。

そして予想はされてはいたが、この「絶歌」は品薄となっている。
好奇心で買う人に加え、販売をしないことにしている書店もあるからだ。
で、そうなると必ずでてくるのが『転売屋』です。それも高値で・・・

スポンサーリンク

定価を上回る「転売」が続出

転売自体は否定しません。安く買って高く売るのは商売の基本。
しかし、遺族が出版して欲しくないと願うことに反して、好奇心で読もうとする人間は後を絶たない。そこに目を付けて高値で転売しようという人間も・・・
これは下衆としか言いようがない。
定価が1500円であるのにamazonでは3万円で売り出す出品者もいる。
amazon「絶歌」のページ
その他のオークションサイトでも軒並み高値出品され競られている。
中には事件当時、犯人の写真や学校が掲載された写真週刊誌を3万円で出品するものまで現れている。
ヤフオク!「絶歌」の検索結果
楽天「絶歌」の検索結果
楽オク「絶歌」の検索結果

恥ずかしいという感情がないのだろうか?
出品するのは自由だが、高値でのスタートや高額な即決を設定している出品者は遺族の感情をどう考えているのか?
遺族の出版しないでほしいという願いを逆手に取った商売。
商業道徳以前の問題。
下衆です。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

哀川翔さんのギネス更新カブトムシはどれだけスゴイのか?

【絶歌】長谷川豊「病気は不良品」とシバター以下の暴言

関連記事

  1. 山下慶一郎(荒尾市長)

    新聞記者が市長へ「気が変わったら連絡を下さい」朝刊で未練伝える

    写真:荒尾市HP市長プロフィールよりなんだか切なくなるような記事を読んだ。西日本新聞…

  2. 朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田氏はファンからの信仰心多い方」

    朝日新聞が丸川大臣の発言を捏造「稲田は極右」の印象操作を後でこっ…

    朝日新聞のウェブ版が28日に報じた丸川珠代東京オリンピック・パラリンピック大臣の定例記者会見…

  3. 安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果

    安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真…

    安倍首相出席の参院予算員会終了後、当サイトが行った内閣支持率調査で「支持する」が77%と「支持し…

  4. NHK世論調査に生活の党が無い!←支持率0でした

    NHKが行った世論調査の結果に「生活の党と山本太郎となかまたち」の支持率どころか党名すらない!これは…

  5. 深夜の公園と少年

    子どもを殺された親に「過失」なんてありえんと思うわけだが。

    大阪府高槻市で中学1年の少女の遺体が発見され、容疑者が逮捕されるも行方不明だった中学1年の少年も…

  6. 朝日新聞が若手ヤクザを勧誘するお得プラン

    朝日新聞がヤクザの高齢化を憂い、裏盃というお得プランで若手勧誘

    朝日新聞が無批判に暴力団の窮状を伝えている。ご丁寧に暴対法を逃れるために若手が組長と交わ…

  7. 【検証】一つの制作会社がテレビ局を乗っ取っている!と言うデマが流…

    写真:泉放送制作日本のテレビ局が偏向報道を繰り返す理由を「日テレ・フジ・TBS・テレ朝の…

  8. 上西小百合衆議院議員ホームページヘッダー

    赤坂のプロデューサーが共謀罪で上西議員へ働きかけ?見返りに番組出…

    無所属の上西小百合衆議院議員のツイートが物議を醸している。@uenishi_sayuri…




最新の記事

  1. デマ!木下ちがや「中川郁子候補が土下座プレイ」←亡き夫、中川昭一を想い思わず土下座した5年前の写真
  2. 黒川敦彦が安倍首相の総決起集会を妨害!杉田水脈氏が証拠動画撮影中とも知らず「遭遇した」と偶然を装う
  3. 希望の党・玉木雄一郎さん、苦節30年ついに演歌歌手デビューするカラオケチャンピオンにしか見えない
  4. ぱよちん違法行為!自民党の選挙用画像を無断改変「#比例は共産党へ」に書き変えネットで配布!t
  5. 恐怖!黒川敦彦陣営が昭恵夫人の手を握りSPに緊張が走る!事務所への嫌がらせ訪問や嘘の選挙情勢流布も

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com







カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP