ジャーナリスト吉田典史が暴力団を肯定する炎上芸を披露


LINEで送る
Pocket

会社で落ちこぼれる人の口ぐせ 抜群に出世する人の口ぐせ (中経出版)
写真:会社で落ちこぼれる人の口ぐせ 抜群に出世する人の口ぐせ

歴史に残る残念記事ではないでしょうか?
こんな薄っぺらい漫画みたいな記事でジャーナリストを自称するとは。
炎上芸だと思いますが、うまく炎上するといいですね。

生徒のマナーが最悪な学習塾を豪快指導!「地域の守り神」と慕われる暴力団員|黒い職場の事件簿~タテマエばかりの人外魔境で生き残れるか? 吉田典史|ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/73676

暴力団を必要悪とする意見もありますが、ここまで絶賛するのは見たことがない。ヤクザはヤクザ、不法行為で生計をたてるからヤクザなのに。

スポンサーリンク

暴力を背景とした恫喝は犯罪です

なにが「豪快指導」なんでしょうか?
ヤクザが一般人に凄んだということは脅迫でしょう。
なんで、言うこと聞かない子供の親が簡単に謝ったと思う?
ヤクザが怖いからです。人殺しが英雄になるヤクザの世界ですから、背景にあるのは「場合によっては殺しちゃいますよ」という脅迫です。

だいたいこの記事に出てくる商店街の店主たちってのは何を考えてるのか?
自分にとって都合の良い存在ならヤクザも肯定するってのは反社会的な考え方であり、その接し方によってはこの店主たちにも法的な問題がある。
そもそもヤクザがヤクザであるための資金源が真っ当なわけがなく、常識や思いやりがある人間にヤクザは勤まらない。「地域の守り神」などは暴力団を正当化するパフォーマンスに過ぎず、害悪のほうが圧倒的に大きい。
舞台となっている学習塾とその生徒がどんなに馬鹿で無礼でも、暴力団みたいな犯罪組織よりはマシ。小悪を大悪が叩いているだけで、大悪であるヤクザの本懐は「悪」の独占です。

ジャーナリストとしてどうなん?

この吉田典史という人物。
以前から批判の的になるような記事を書いているようです。
http://903840840.blog19.fc2.com/blog-entry-120.html
http://hinekichi.seesaa.net/article/222415522.html
ちょっとググッただけでも各所で批判されていますが、とにかく文章が「薄い」のが特徴のようです。具体性がどうとかいう以前の話で、取材の対象がいつもボンヤリしていて、考察も皆無のまま自慢の「ホンネ」を展開。

ジャーナリストを自称しているようだが、ホンネとタテマエではホンネが正義だという薄っぺらい考えが根源にあるようだ。それもホンネを勘違いして。
現実にヤクザに助けられたとして、ヤクザを絶賛するのはホンネではなく単なる馬鹿。世間知らず。そしてヤクザを非難するのはタテマエではない。
ジャーナリストなら、ヤクザが「地域の守り神」ではないという本質について取材するべきである。表面的なヤクザのパフォーマンスにまんまと騙されて、こんな記事を書いてしまうようジャーナリストは始めてみた。

ダイヤモンドオンラインはこんなトンデモ記事を5ページにも分割し、PVを稼ぐ商売を恥ずかしいと思わないのだろうか?
まあ恥ずかしいと思わないから、何年もこのひとに記事を書かせて垂れ流してるんだろうけども。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

刑務所永山則夫や元少年Aの「人殺し文学」なんてクソくらえです。

【左翼のデマ】自民批判の曲、後援取り消しは言論弾圧ではない。

関連記事

  1. 宜保 晴毅

    琉球新報「ポケモンGO」を試した自民推薦市長を叩く

    写真:https://www.facebook.com/haruki.mayorこれが共…

  2. 安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果

    安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真…

    安倍首相出席の参院予算員会終了後、当サイトが行った内閣支持率調査で「支持する」が77%と「支持し…

  3. 再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人々へ、5か月も前の話ですよ

    再春館製薬がTBSひるおびのスポンサーを降りた!と勝利宣言する人…

    再春館製薬所がTBSひるおびのスポンサーを降りたと話題になっている。ひるおびに関してはVTR…

  4. 超簡単!ブログにvine(ヴァイン)の6秒動画を張る方法

    Vine6秒間の動画をループ再生してくれるサービス「vine」写真では実物の迫力が伝…

  5. お金

    元少年A「絶歌」を高値で転売する人が続出

    神戸連続児童殺傷事件の元少年Aが書いた手記「絶歌」は、大きな議論を生むとともに遺族の傷を広げてし…

  6. 自民党本部

    産経が報じない「マスコミ懲らしめを」自民勉強会での発言

    自民党の若手議員が立ち上げた勉強会「文化芸術懇話会」での発言内容が問題となっている。内容が事実な…

  7. はしごを外す琉球新報「市民ら、安冨氏論評に違和感」との記事掲載

    琉球新報が安富歩氏の問題記事を掲載しながら、都合よくはしごを外しにかかっている。手のひらを返した…

  8. 共産党候補者、自身の名前入りタスキに違法性の認識

    先日、当ブログでもお伝えした日本共産党による組織的な公職選挙法違反。党ぐるみの組織的違反…




最新の記事

  1. 民進党をクビになった木内孝胤議員がツイッターで暴発!「玉木は無責任」「ツイ垢、略して口座だ」3
  2. 森友がんばれおばさん池本奈央氏が東スポデビュー!有田芳生議員らの落選運動に法的問題は無かったのか?
  3. 民進党の杉尾秀哉議員「北のミサイル、解散が近いから、犯罪者レイプ犯でも勝てる」投稿に「いいね!」3
  4. 解散風、民進党で海江田万里だけ嬉しそう「野党の浪人の身ですので、解散は早いに越したことはない」

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP