ジャーナリスト吉田典史が暴力団を肯定する炎上芸を披露


会社で落ちこぼれる人の口ぐせ 抜群に出世する人の口ぐせ (中経出版)
写真:会社で落ちこぼれる人の口ぐせ 抜群に出世する人の口ぐせ

歴史に残る残念記事ではないでしょうか?
こんな薄っぺらい漫画みたいな記事でジャーナリストを自称するとは。
炎上芸だと思いますが、うまく炎上するといいですね。

生徒のマナーが最悪な学習塾を豪快指導!「地域の守り神」と慕われる暴力団員|黒い職場の事件簿~タテマエばかりの人外魔境で生き残れるか? 吉田典史|ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/73676

暴力団を必要悪とする意見もありますが、ここまで絶賛するのは見たことがない。ヤクザはヤクザ、不法行為で生計をたてるからヤクザなのに。

スポンサーリンク

暴力を背景とした恫喝は犯罪です

なにが「豪快指導」なんでしょうか?
ヤクザが一般人に凄んだということは脅迫でしょう。
なんで、言うこと聞かない子供の親が簡単に謝ったと思う?
ヤクザが怖いからです。人殺しが英雄になるヤクザの世界ですから、背景にあるのは「場合によっては殺しちゃいますよ」という脅迫です。

だいたいこの記事に出てくる商店街の店主たちってのは何を考えてるのか?
自分にとって都合の良い存在ならヤクザも肯定するってのは反社会的な考え方であり、その接し方によってはこの店主たちにも法的な問題がある。
そもそもヤクザがヤクザであるための資金源が真っ当なわけがなく、常識や思いやりがある人間にヤクザは勤まらない。「地域の守り神」などは暴力団を正当化するパフォーマンスに過ぎず、害悪のほうが圧倒的に大きい。
舞台となっている学習塾とその生徒がどんなに馬鹿で無礼でも、暴力団みたいな犯罪組織よりはマシ。小悪を大悪が叩いているだけで、大悪であるヤクザの本懐は「悪」の独占です。

ジャーナリストとしてどうなん?

この吉田典史という人物。
以前から批判の的になるような記事を書いているようです。
http://903840840.blog19.fc2.com/blog-entry-120.html
http://hinekichi.seesaa.net/article/222415522.html
ちょっとググッただけでも各所で批判されていますが、とにかく文章が「薄い」のが特徴のようです。具体性がどうとかいう以前の話で、取材の対象がいつもボンヤリしていて、考察も皆無のまま自慢の「ホンネ」を展開。

ジャーナリストを自称しているようだが、ホンネとタテマエではホンネが正義だという薄っぺらい考えが根源にあるようだ。それもホンネを勘違いして。
現実にヤクザに助けられたとして、ヤクザを絶賛するのはホンネではなく単なる馬鹿。世間知らず。そしてヤクザを非難するのはタテマエではない。
ジャーナリストなら、ヤクザが「地域の守り神」ではないという本質について取材するべきである。表面的なヤクザのパフォーマンスにまんまと騙されて、こんな記事を書いてしまうようジャーナリストは始めてみた。

ダイヤモンドオンラインはこんなトンデモ記事を5ページにも分割し、PVを稼ぐ商売を恥ずかしいと思わないのだろうか?
まあ恥ずかしいと思わないから、何年もこのひとに記事を書かせて垂れ流してるんだろうけども。

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

刑務所永山則夫や元少年Aの「人殺し文学」なんてクソくらえです。

【左翼のデマ】自民批判の曲、後援取り消しは言論弾圧ではない。

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 井上太郎、前川喜平とセーラー服の女性をツイッターに投稿「実質売春の調査」と批判するも捏造と判明
  2. カンパ金会計問題を巡り「森友・加計告発プロジェクト」田中正道・黒川敦彦氏が共同代表を辞任
  3. 【卑怯】日刊ゲンダイが捏造疑惑の記事をこっそり削除→それでも貴乃花の悪口連載は継続する模様
  4. ガセネタ?サウジ記者「殺害」の一部始終をアップルウォッチで録音するのは不可能?
  5. 警察官が職質「スーツが似合っていない」→トイレに逃げ込み数時間立てこもり→逮捕される
  6. どうするMeToo勢?青山議員がセクハラ被害訴えた女性に民事訴訟「冤罪だ、パワーワードの乱用」
  7. 日刊ゲンダイが捏造か?「日馬富士引退相撲 貴乃花部屋が全員欠席」→貴景勝は勢と取組、内容もデタラメ
  8. 北海道新聞の倶知安支局長が飲酒運転で事故 自宅でワイン、ビール、睡眠薬を飲み近くのコンビニへ
  9. いじめ自殺の遺族に市教育長が「おまえ」と発言→共同通信は教育長が遺族父親の元担任であることを伝えず
  10. TBS金平茂紀、ダムを見ながら「日本という国があらゆる面において「決壊」している」豪雨災害をネタに

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP