KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


昆虫飼育における「放置」は悪か?

      2015/05/02

LINEで送る
Pocket

ギアスポリオン(Megasoma gyas porioni Nagai, 2003)幼虫のマット交換を行いました。

1年ぶりに・・・

なんて酷い管理だ!
と、お怒りの方もいるでしょう。
しかし昆虫に人間のように、同様の苦痛を覚える感覚と感情を当てはめるならば、「飼う」事それ自体が残酷と言える。

スポンサーリンク

とかなんとか言ったって、別に苦しめようとして1年も交換していなかった訳ではありません。
以前も、ゾウカブトの幼虫を1年間無交換で問題なかったという確証があるのです。
しかし今回は、ミニケースHR-1(1400cc)という狭小での飼育であったため頻繁に観察はしていました。
流石に1年ともなると、糞が目立ちマットも目減りしてきます。
遂には、幼虫が覆いきれないほどマットが減ったので交換することにしました。

結果は・・・
img453dd74913f112676b467
3頭中、最大で90g、他の2頭も85g程度と、しっかりと成長しています。
もちろん交換のタイミングはベストとは言えませんが、ゾウカブトの幼虫が強健であり、常に新鮮な餌を必要としないことは実証できたと思います。

ひとつでも多く手間を加えて、自らの成果にしたい心理も理解出来ますが、いかに邪魔をしないかという事も技術のひとつではないでしょうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - 昆虫・生物関連 ,

  おすすめ記事

no image
業界用語と学術用語 -飛行機は根性で空をとべるか?-

クワガタ・カブトムシ業界の累代表記等が学術的なもの …

no image
アマミマルバネ、アマミシカクワガタ採集禁止に、徳之島でも指定される

1月30日規制前捕獲個体について追記しました。 1 …

no image
放虫を勧める残念な人たち

ここにゴミをポイ捨てしようとする人がいたとする。 …

no image
血統昆虫は家畜か?

非常に興味深いブログ記事を読んだ。 どしたの?クロ …

韓国の珍説「日本人が名付けた韓国在来種の学名は変えるべき」とか・・・

【萬物相】日本人が名付けた韓国在来種の学名 Cho …

超絶技巧でカブトムシを描く女性アーティストのテクニックとは?

絵の上手い人は世界中に巨万といますが、この人は「上 …

テナガコガネ飼育で初の逮捕者、他の飼育者も晒しておく。

写真:虫の標本 テナガコガネ C.parryi(外 …

no image
奈良オオクワセンター、廃業してもぶっちぎりの1位!

大人になっても8月31日という夏休み終了のお知らせ …

動画「オオクワガタVSカブトムシ」「メス同士の争い」など

興味深い動画を見つけました。 野外での定点カメラで …

no image
外国産ハナムグリにまつわるデマ

外国産ハナムグリ解禁と言うデマは止まらないようだ。 …