KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


川島なお美さんの死因を「被災地を応援したから」とする反原発派の無神経さ

   

LINEで送る
Pocket

川島なお美さんが24日に胆管癌のため亡くなった。
訃報が報じられた当初から予想されたが、やはり「福島第一原発事故の犠牲者」という根拠のない噂を流し、亡くなられた方や遺族の感情をかき乱す愚劣な行為にでる反原発派が湧いている。
このような行為に対して、私は本人にツイッターで「訴えられろ」とメッセージを送ったが、相手から「お前もな」という謎の反論を受け、直後にブロックされてしまった。

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

人が死ぬことだけが頼りの反原発派

まず言っておくが、私自身は原発賛成派ではない。
しかし、己のイデオロギーのために、亡くなられた方々を次々に冒涜し、被災地への風評被害をまき散らす過激な『反原発派』には反対だ。

実は私、川島なお美さんが苦手でした。
ワインに関する奇想天外な発言や、現場に愛犬を連れてくることに対する配慮のなさなど、批判的な目で見ていました。人気番組だった『お笑いマンガ道場』への出演を語ろうとしないことなど、どうも好かんな~的に。
余談ではあるが、お笑いマンガ道場への出演歴を隠すようになったきっかけは諸説あるが、某大物歌手タレントが嫌いな芸能人の悪口を言う企画で「なにが女優だ?お前はお笑いマンガ道場にでもでてろ」と言い放ったことが原因ではないかと。

しかし最近は根性で舞台に立ち、「激痩せ」と言われることがわかっていても華やかなイベントに即した、肩を出したドレスでマスコミの前に堂々と現れるなど、女優としての「強い魂」には敬服の念を抱かざるを得なかった。
同時に、それを報じるマスコミや取材陣の姿勢には怒りを覚えた。
「痩せましたね」などという無神経な質問の嵐、本人が癌の手術を受けていることを知っての上でよくも無神経な質問を。それに対して「そんなことないですよ」と笑顔で返す川島なお美さんの女優としての誇り、ご主人の鎧塚さんも「僕が太ったからそう見えるのかな?」とフォロー。優しすぎる。

少し「川島なお美 論」が長くなったが、このように最後まで「女優」として生き「女優」として亡くなった人間の訃報すら反原発の材料にするのは愚かだ。
一部の反原発派は以下のような愚劣なツイートを垂れ流している。
※発信者が非公開設定で逃亡中のため、引用した別の方のツイートを貼ります。


この元の発信者は、批判してくる人間を片っ端から罵倒し、直後に非公開とブロックで逃げている人物です。

そしてこんなツイートも、


終末思想みたいで怖い、そして病気と闘う大塚アナに失礼。

その他にも、川島なお美さんが被災地の応援に現地入りしたから癌になっただとか、福島県産の野菜を食べていただとか、北斗晶さんも被災地に現地入りしてたからどうだとか・・・
2ちゃんねるにも同様のスレッドが立って大炎上したらしいですが、ツイッターで同様のことをツイートした人たちは次々にツイートを削除して逃亡中。

どうしても原発事故で人が死ななければいけない理由があるのですか?
そんなに福島県が憎いんですか?

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - 社会・経済 ,

  おすすめ記事

沖縄出身じゃないのに「おじい、おばあ」と呼ぶ人が気持ち悪い

沖縄出身でもない政治家や活動家が、かりゆしを着て沖 …

あの「レモンジーナ」が再出荷、カブトムシの味の正体は?置き場は確保できるのか?

レモンジーナ 420mlペット×24本 「カブトム …

ジャポニカ学習帳の真相を書いたら「ほっしゃん。」にブロックされた

ジャポニカの件、よほどお気に召さなかったようで。 …

ワサビ
市場ずし問題で「韓国批判増量サービス」をする残念な人たち

昨日の記事「市場ずし(大阪)の問題を右と左のイデオ …

山手線田端駅
東京選管「違反で死者が出ても落ち度はなかったと言い切れる」

参議院選挙東京選挙区が荒れている。 公職選挙法と他 …

no image
農環研さん、世間はそれを密輸と呼びます。

独立行政法人農業環境技術研究所プレスリリース概要 …

社民党の増山れな、消すと増える案件を追加投入

社民党東京選挙区予定候補の増山れながまたキャラ変更 …

ドローン規制とか言ってる人達は、首相官邸に鳩が飛んできたら鳩を規制するのか?

DJI PHANTOM 2 + 3軸ジンバルZen …

社民党 増山れな候補が「売国奴・国賊」と野党党首への批判を拡散

7月の参院選に社民党から立候補する増山れな候補が、 …

志葉玲暴言「選挙に行こう!でバカがバカに投票する」危険な優生思想

ジャーナリストの志葉玲が妻の増山麗奈に負けじと暴言 …