【安倍少年が伊勢エビ】朝日新聞の安倍批判誘発記事に飛びつき差別発言をする人達


LINEで送る
Pocket

伊勢エビ
サヨク曰く、安倍首相が数十年前に伊勢エビのスープを飲んでいた!許せない!らしいです。


生まれによってその人を評価するのは差別では?
朝日新聞の批判誘発記事にまんまと「乗せられた」といたところでしょう。
晋三少年、伊勢エビスープの思い出 「このホテルで…」:朝日新聞デジタル

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

もう安倍晋三にまつわるすべてのものが気に入らないのでしょう。
子どもですよ。子ども?幼少期の思い出を語っただけ。
視察したホテルが幼少期に訪れたことがあり、伊勢エビのスープが美味しかったというコメント程度で、ここまで中傷できるのはサヨクのお家芸となりつつある。
安倍首相が自ら「俺は良家だ」といって、他人を見下すようなことを言ったのならば存分に批判すればいいが、そういった発言は見られない。
むしろ批判されるべきはリベラル議員の「貧乏自慢」であろう。政治家は「貧乏な家庭で苦労して育った人間に限る」みたいなマンガの世界みたいな妄想も大概にしてもらいたい。
政治家になるまでのサクセスとして、貧乏であったという話なら良いが、幼少期などの親に育ててもらっていた時期の貧乏自慢は親に失礼。金が無くとも、子どもにはなんとか食べさせて、贅沢はできなくとも高度な教育を受けることができ、そのおかげで政治家になれたのに、何が貧乏だ。

ちょっと話が逸れたが結局、ウヨクもサヨクも人を出自で差別して罵倒するのが大好き。似たもの同士。
あからさまな差別を声高に叫ぶ右翼は論外としても、お金持ちだの、親が何をしただの、人の出自や系譜を持ち出して批判するのは差別以外の何者でもなく、こういった発言はネトウヨの在日韓国人差別と同様で、吐き気がする。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

差別的なブロックリスト問題から目を逸らす自称左翼たち

高菜ごはん「ラーメン屋でライスだけ」問題の答えは広島お好み焼き店にあった

関連記事

  1. 学研のおばちゃん、その正式名称は「学研コンパニオン」だった!

    http://youtu.be/_gsgGIWEKno先日、ベネッセのCMを見て「そう言えば…

  2. 沖縄出身じゃないのに「おじい、おばあ」と呼ぶ人が気持ち悪い

    沖縄出身でもない政治家や活動家が、かりゆしを着て沖縄のお年寄りの手を握った写真をSNSにアップし、お…

  3. 速報!鈴木まりこが小沢・山本太郎の自由党から立候補、ビジネス右翼…

    昨年7月の参院選、日本のこころを大切にする党(現 日本のこころ)から東京選挙区で立候補し落選…

  4. しんぶん赤旗さんのツイート 大激戦の那覇市議選(9日投票) 日本共産党の躍進を何としてもと、小池晃書記局長は7日、同市をかけめぐり フルゲン茂治、ワク川朝渉、我如古イチロー、マエダちひろ、宮里ノボル、上原やすお、西中間ヒサエの党候補7人全員の勝利を! https t.co gP0N8r2DK0

    しんぶん赤旗が公職選挙法違反か、投票日に共産党候補を応援する投稿…

    9日投開票の那覇市議選において、日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」の公式ツイッターアカウントが、共産党…

  5. 丸山議員の奴隷発言に対する高島章弁護士のツイート

    自民党の丸山和也参議院議員が「アメリカ大統領オバマは奴隷」と発言したとして、野党とマスコミが大騒ぎし…

  6. 総理のご意向文書と同じ記号を使う柚木道義と高井たかし

    民進党の柚木・高井議員が「総理のご意向文書」と同じ記号を使用、加…

    民進党の柚木道義議員と高井たかし議員がフェイスブックに投稿した文章で、文科省の「総理のご意向文書」と…

  7. 動画公開!福島瑞穂の昔話三部作、共謀罪の必要性がよく解る内容に

    写真:福島みずほ公式HPより一部ではすでに話題になっている、福島瑞穂の「桃太郎の婆さん共…

  8. 野党は「愛子様が天皇を殺害」発言から目を逸らすな

    先日公開した「愛子様が天皇を殺害」という社民党公認候補増山れなの暴言問題。この発言は社民党が選挙…




最新の記事

  1. 自民党より共産党政権を望む人が4%、二択なら共産主義も受け入れ?
  2. 速報!安倍総理に対する告発状が地検から突き返される、内容がデタラメ過ぎた模様
  3. 福島瑞穂が千鳥ヶ淵で大暴言!戦没者に対し「死者の人たちが地中から蘇り、力を合わせて共に戦う」
  4. 平成29年8月9日 長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典参列等
  5. 悲報!民進党の江田五月さん「私のHPにアクセスできん」と家電量販店に相談→サーバー代未納でしたtop

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP