SEALDsの皆様、スイスは「一億総火の玉だ」的な国家なんですけど?


スイス軍 M71 スチールヘルム (57/58cm)

SEALDs(シールズ)安保法案に反対するママの会の主張を実現化するには、スイスのような永世中立国になるしかない。
しかし、永世中立国「スイス連邦」は武装国家である。
その国是はなんと「国民皆兵」であり、日本がスイスのような国になれば安保法案に反対するママの会の子供たちも徴兵にとられることになる。
永世中立国という言葉の響きだけで頭の中がお花畑となり、日本が他国と同盟を結び国防を考えることを阻止しようというのがSEALDs(シールズ)や安保法案に反対するママの会の考えなら、永世中立国スイスの壮絶な覚悟を知ったほうがいい。
それでは「スイス」がいかに恐ろしい国かをご説明いたしましょう。

スポンサーリンク

スイスは「一億玉砕」の覚悟を持っている

「一億玉砕」とは太平洋戦争における日本のスローガン。本土決戦では国民すべてが玉砕する覚悟で臨めという、実に恐ろしい言葉です。
スイスは「アルプスの少女ハイジ」に代表されるような牧歌的なイメージが強い。そして「永世中立国」という言葉の響きから、軍事とはまるで無縁だと思っている人が意外にも多い。
永世中立国だと謳っているだけで安全が保障されるわけはなく、他国から侵攻されたり有事の際にスイスは誰にも助けてもらえない。先日、トルコ軍がロシア軍の領空侵犯を理由にロシア軍機を撃墜したが、あのように自衛を理由に行った行動が戦争の引き金になることは十分考えられる。スイスも例外ではない。だから当然、自衛のための軍が必要になる。
スイスの職業軍人は数千人ほどであるが、スイスは「国民皆兵」を国是としているので、戦える男性はすべて銃を持って戦うということになっている。
徴兵制により男性は軍隊訓練を課され、徴兵の期間が終わっても長期間に渡り予備役という扱いになるので国民の10%が軍人という巨大な兵力を有している。
アメリカやロシアのように他国で戦闘をすることはないので、軍事力ランキングでは圏外と言っていいほどだが、国内へ侵攻してきた敵に対するカウンターは国家総動員で行い、スイスが焦土と化すこともやむを得ないと宣言するほどにエゲツナイ軍事行動をする国家です。
実際に各家庭で小銃が保管されており、近年の国民投票でも「家庭での武器保管継続」や「徴兵制の存続」が国民の意思で決定されている。
※弾薬の保管は各自治体が行い有事の際に配布するらしい
そんな「一億玉砕」「進め一億火の玉だ」みたいな恐ろしい国家なのです。
これが永世中立国「スイス連邦」の現実なのだ。

ところで「安保法案に反対するママの会」は、日本の安全保障に関してどう考えるのだろうか?
アメリカのような大国と同盟を強固にするよりも、スイスのように中立を保ったほうが良いような主張みたいですが?
大切な我が子が徴兵され、意思に反しても銃を持たせられるのですよ?
そもそもアメリカや日本政府は有事の際、訓練され技能と技術を兼ね備えた職業軍人のみが戦闘行為を行うことを前提としており、徴兵されたような「兵隊さん」を戦地に送り込んでも役に立たないと分かっています。

SEALDs(シールズ)の奥田くんは「朝まで生テレビ」に出演し、司会の田原総一朗氏から「軍隊はもつべきか?」と聞かれ「米軍とスイス軍、全然イメージ違う」とか「先制攻撃しないのであれば、軍隊というものを考えてもいい」と発言したらしいが、完全にスイスを勘違いしているようですね。

私はスイスの「国民皆兵」に反対だし、「一億総火の玉だ」みたいな考え方にも反対です。いまどき国民皆兵を国是にしている国も少ないし、アジアでは韓国北朝鮮が国是として採用しているだけ。

SEALDs(シールズ)や安保法案に反対するママの会は、この「国民皆兵」に賛成できますか?沖縄戦の惨劇を繰り返しますか?

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

ZARDって解散してなかったんですね。(諸説あります)

福島瑞穂を三ツ星評価したNPO「万年野党」とは?

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 検証!玉城デニーは辺野古移設閣議決定した鳩山政権を擁護したのか?
  2. 米津玄師を見た共産党・宮本岳志議員「あ、これユースケ・サンタマリア?」
  3. 鳩山由紀夫「佐喜真候補が翁長さんの後継を名乗っている!嘘つきだ!」←そんなこと一言も言ってません
  4. 朝鮮総連新潟県本部で頭から血を流して倒れている男性が見つかる!総連関係者ではない模様
  5. 朝日新聞グループが前川喜平の歴史を改ざん!文科省退職は「天下り」ではなく「政治と対峙」と言い出す
  6. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  7. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  8. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  9. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  10. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP