KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


ゲスの極み長谷川豊がまた炎上狙いのボヤ騒ぎを起こしたらしい。

      2016/02/05

LINEで送る
Pocket

両成敗 【初回生産限定盤CD+DVD】 【Loppi・HMV限定オリジナルトートバッグ&手拭いセット】
画像:両成敗 【初回生産限定盤CD+DVD】 【Loppi・HMV限定オリジナルトートバッグ&手拭いセット】

あの、長谷川豊がまたやらかしたらしい。
昨日から「長谷川豊 逆張り」「長谷川豊 炎上商法」など、ネガティブなキーワードで当ブログに訪問される方が増えていたので、ちょっと調べてみたら・・・
長谷川豊氏がベッキー騒動で断言「一番悪いのは川谷絵音の妻」
※長谷川豊はゲス川谷の奥さんを「犯罪者と断定」と記述していた部分を含め複数箇所を改変し逃亡した模様
http://alfalfalfa.com/articles/143981.html

前回の「絶歌」問題以来、長谷川豊のブログは全部スルーしてきた。
元少年A「絶歌」を薦める長谷川豊氏の無知と無神経ぶり
自らの逆張りに酔いしれる姿はもう笑えないレベルに達していたからだ。
今回も長谷川豊は、基本のキとも言える部分で間違った認識を披露している。

記事の続きは下部へ

スポンサーリンク

ベッキー不倫騒動を罪の軽重で並べる愚

もう、気分が悪くてじっくり読み込む気にもならなかった。
ほとんど流し読みであったが、今回も炎上(ボヤ程度)した原因と、常識的な認識をもつ大多数が怒っている部分は明白だった。
長谷川豊のこの一文だ。

この3人の中で、完全にダントツで一番ダメな行為をしているのはゲス谷君の奥さんであることは法治国家日本において明白です。
出典:1月に起きた3大ニュース ~ベッキーさん騒動を整理しておく~ – 長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』

誰得?と言いたくなるような逆張りです。
私の見解ではあるが、ゲス川谷の奥さんがLINEの情報を不正に入手したのならば、それは相応の法的な責めを受けることになるでしょう。
長谷川豊も同じことを書いているが、この人の勘違いしている部分は、ゲス川谷の奥さんの問題点がベッキーと川谷の行為を相殺できると思っているところだ。
これは相殺法といって、詭弁の一種。長谷川豊が得意とする逆張りも詭弁の一種と言えるだろう。
相殺とは「双方に損失があったので互いの損失を帳消しにする」とか「AがBを2回殴ったが、Bも一回殴っている。A2回からB1回を差し引いてAがBを殴った1回分の罪」という考え方です。
しかし、これは犯罪においては適応されません。双方がそれぞれの罪に問われます。民法では双方の債務を相殺することがありますが、「誰が悪いか」という判断においては、その個々人が行った行為がそのまま裁かれることになっています。
もちろん、刑事裁判においては犯行の動機となった被告の被害なども考慮されますが、これをもって罪が相殺されているのではなく、動機を作った人間の行為が不法行為であれば、その罪は相殺されずに裁かれるのです。
この「相殺」を許してしまえば報復殺人はすべて無罪になってしまいます。

今回のベッキー不倫騒動にも同じことが言え、ゲス川谷の過ちとベッキーの過ちは相殺されることなく責められる。
ゲス川谷の奥さんがもし、不法な行為を行っていればそれも責められる。
刑事事件においては不法な行為で得られた証拠について、その証拠能力を認めるかどうかは判例もまちまちのようだ。ただ、傾向としては犯罪の事実が明白であった場合には、その証拠能力を問うよりも出てきた事実が優先されるように思える。

余談ではあるが、今回クローズアップされたワード「両成敗」は双方とも成敗されるので相殺ではありません。

騒動はそれぞれに過ちがある

話を本題に戻してみる。

ゲス川谷はミュージシャンであり、歌詞の内容も上品を売りにしてるとは思えない。今回の騒動でバッシングしているのはファン以外であり、既存のファンが幻滅するようなこともなく継続して応援して貰えた。知名度も上がりアルバムも売れた。

ゲス川谷の奥さんは裏切られた被害者でもある。ベッキーが良い人を演じてテレビにでていることが許せなかったという言い分は共感を得ている。その一方でLINEの覗き見疑惑があり、文春への告発が一方的だという批判も浴びている。

ベッキーは誠実を装ったあの会見が嘘とばれた。
これによって多くのスポンサーがさらなる対応に追われ、商品や企業イメージが低下するかもしれない。
テレビ番組制作サイドも困っている。どうしてもベッキーの発言や態度に視聴者の目が行ってしまい、本来の趣旨と違う見られ方をする。降板も突然で代役も見つからないまま収録が行われ、他の出演者が代わりに謝罪するはめにもなっている。
ベッキーは前述の2名よりも圧倒的に売れていた。しかもクリーンなイメージと誠実さが売りだった。そのイメージを番組・CMごとぶっ壊したのだ。
関係者が被った被害額も桁が違っている。

最も人気があって、金銭的な被害が多く、それ相応に関係者も多いベッキーが最も叩かれるのは仕方のないことなのです。
これを長谷川豊のように相殺法を用い、誰が最もバッシングを受けるべきなのか?を語るのは愚かな事です。

最も大きな被害を与えたベッキーが叩かれるのは当たり前なのです。
両成敗も適用されません。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

関連記事とSNSボタンは下部へ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - エンタメ , ,

  おすすめ記事

拝啓ベッキー様、ホテルで共に過ごす「お友達」ってセフレだよ

ベッキーと「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音の …

成宮寛貴の友人A氏ブログ開設も広告だらけ、IDはtadamaru

写真:成宮寛貴の友人A氏のブログ 成宮寛貴氏のコカ …

アイドルの整形疑惑と恋愛にプンプンな人は危険

ビフォー「中学卒業写真」アフター「現在の写真」みた …

ワンピース主題歌の男逮捕!元LDHらしいが結局ピンとこなかった件

テレビアニメ「ワンピース」の主題歌を歌っていた男が …

no image
『明日、ママがいない』の掲示板に絶賛の嵐!らしいよ・・・

『明日、ママがいない』 ママとスポンサーがいなくな …

【ダメよ〜】日本エレキテル連合の真骨頂は「ケンとクミ」である【ダメダメ】

最近「ダメよ~ダメダメ」で大ブレイクした日本エレキ …

大阪王将のCMを見て以来、食欲がない・・・

鈴木奈々さんはマジメだな~ こんなもんブチキレて帰 …

公式HOT LIMITスーツ発売で証明された西川貴教の凄さ

T.M.Revolution西川貴教の代表曲である …

【動画】UFOか?宇宙人か?無人偵察機か?もしくは昆虫らしきものが撮影される。

なんなんでしょうかコレ? 甲虫がホバリングしてるよ …

ブラマヨ吉田、長谷川豊の「透析患者殺せ」を擁護して爆発炎上中

ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ (幻冬舎よしも …