京都市長選の結果を見れば野党共闘が妄想だと分かる


LINEで送る
Pocket

清水寺の門前
7日に投開票された京都市長選は、現職の門川大作氏の圧勝で幕を閉じた。
共産党が推薦し、SEALDs KANSAIが応援スピーチまでした本田久美子氏は、門川氏に2倍近い票差をつけられダブルスコアの惨敗。
こういった結果は当初から予想されていた。
そもそも「野党共闘」などは行われておらず、共産党は孤立無援の状態で「オール反共産」と戦うという負け戦だったからだ。

スポンサーリンク

京都市は反共産党で与野党一致

今回再選した門川大作氏は無所属であるが、初当選時から自民、公明、民主、社民という与野党相乗りでの推薦を受けており、今回も同様に推薦を受け当選。
共産党やSEALDs(シールズ)が声高に叫ぶ「野党共闘」は今回も実現していない。それどころか「反共産党」とも言える与野党共闘が続いている状態だ。

惨敗した本田久美子氏の敗因は、共産党とSEALDsを信じてしまい「戦争法反対」などという地方政治とは無縁の演説を繰り返したことではないかと思われる。
どれだけ共産党とSEALDs(シールズ)が「躍進」を演出しても、それは幻想に過ぎなかった。
事実として残ったのは、過去の選挙よりも共産党が票を落しているという現実だ。

連敗を続ける共産党とSEALDs

大阪市会議員 辻義隆氏のツイートが的を射ている。


まさにこれだ。
日本共産党やSEALDs(シールズ)が「多数の国民の声」としてデモを繰り返していたのは一体なんだったのか?
「絶対に○○」を多用し、さも国民の大多数が自分たちを支持しているかのように喧伝していたのに、何一つとして結果は出ていません。
その連戦連敗記録を記したツイートがある。


SEALDs(シールズ)が叫ぶ「絶対」ってなんなんだ?
その実態が共産党の下部組織であることを隠そうともせず、露骨な共産党支持行動が散見されるようになったSEALDs(シールズ)を見限る若者も多いことだろう。
よほどの変わり者か無知でなければ気付くはずだ。

共産主義者が叫ぶ民主主義など荒唐無稽であると。

掲示板、まとめサイト転載歓迎ですが全文転載はご遠慮ください(全文の場合は冒頭と最後の2か所に出典リンク、引用URLはテキストではなくリンクで。動画での転載はお断りしています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

ゲスの極み長谷川豊がまた炎上狙いのボヤ騒ぎを起こしたらしい。

三宅雪子「共産党は票を取れるようになっている」←歴史的惨敗でした。

関連記事

  1. 黒川敦彦が安倍首相の総決起集会を妨害!杉田水脈氏が証拠動画撮影中とも知らず「遭遇した」と偶然を装う

    杉田水脈さんが証拠を押さえた!黒川敦彦候補が偶然を装い安倍首相の…

    衆院選山口4区に出馬した黒川敦彦陣営が連日、安倍首相の陣営や昭恵夫人に嫌がらせ街宣を行い問題となって…

  2. もし高校野球の監督が増山れなの『暴言の書』を読んだら

    私が書いた記事「社民党増山れな「愛子様が天皇を殺害」「プロミスは内臓を取る」などの暴言」に対して、増…

  3. 山本太郎さんが徴兵制&税金バカ高のデンマークを絶賛!

    写真:母ちゃんごめん普通に生きられなくて山本太郎参議院議員(@yamamototaro0…

  4. 社民党と生活の党が合コンを開催、議員総会もついでに開催

    社民党と生活の党が参議院統一会派を結成。8月1日、初の議員総会が開かれた。が、その議員総会がイケ…

  5. 共謀罪に反対するデモ、バカップル昭恵&晋三の中傷プラカード

    共謀罪反対デモ「バカップル昭恵&晋三」首相夫妻を中傷するプラカー…

    19日、国会前で行われた「共謀罪廃案!安倍改憲暴走を止めよう!国会前行動」において、参加者が…

  6. 放置自転車

    雨の日は自転車禁止的な勢いなのに運転中のタバコは許すのね

    危険な自転車運転への罰則強化は大賛成。夜間の無灯火や二人乗りなんて、一発で罰金とっても良いと…

  7. 胸・肩・腕に大きな和彫りの刺青(入れ墨)を入れている人のイラスト

    福島瑞穂・有田芳生議員に「男組」組長逮捕の説明責任はあるのか?

    反ヘイトを錦の御旗に掲げ「武闘派」を自称する集団「男組」の組長が傷害の疑いで沖縄県警に逮捕さ…

  8. ぬかが和子プロフィール写真

    共産党ぬかが和子、チンドン屋を勝手に鳥越応援団に加える

    写真:ぬかが和子HPよりあの、ぬかが和子区議(日本共産党)が、関係のないチンドン屋を「鳥越応…




最新の記事

  1. 速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開
  2. 日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに
  3. 朝日女性記者「憲法が公布され女性参政権につながったこの日、私は初めて男子トイレに入り便器を磨いた」
  4. イクラ不法所持の疑いで暴力団幹部を逮捕!「サケは盗んだがイクラは盗んでいない」と供述
  5. 長谷川豊が史上最悪の暴言「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」
  6. 検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?
  7. 立憲民主党・福山哲郎、元AV女優・夏目ナナの経営するバーの代金を政治資金で支出していた!
  8. ネットギーク「TBSの加計報道は数字捏造、謝罪しろ」←現役学部生が降臨、ネットギークの間違いを指摘1
  9. 希望の党共同代表に玉木雄一郎氏「森友・加計問題調査チーム」は玉木氏の獣医師連盟献金問題をどう扱う?
  10. 福島瑞穂からのクイズ「国会前の朝鮮半島で戦争をするなの集会での挨拶です」正解者が出るとは思えない

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP