ラサール石井も差別的ブロックリスト導入か?


ラサール石井ブロック
お笑い芸人のラサール石井が、悪名高い「ぶろっくやっちゅうよ君」などのツイッターブロックリストを導入しているようだ。
私も漏れなくブロックの対象となっているようだが、ツイッターで検索すると「絡んだこともないラサール石井にブロックされてる」というアカウントが多数。
ラサール石井はサヨク系ブロックリストがどれだけ差別的で、偏見に満ちた基準で作られているか知っているのだろうか?
SEALDs(シールズ)の大量ブロックと共産党に関する見解
差別的なブロックリスト問題から目を逸らす自称左翼たち
これらのブロックリストは共産党などの左派に都合の悪い言説をするとリストアップされ、その掲載理由は「罵倒してくるネトウヨ」「エロやグロ、死体の写真を送りつけてくる」という事実無根の誹謗中傷である。

スポンサーリンク

2015年8月にブロックリストを導入か?

いろいろと調べてみると「#ラサール石井相互ブロック」というツイッターハッシュタグが存在し、そのハッシュタグは2015年8月1日からスタートしているようだ。


このハッシュタグ以外でも多くの方が「ブロックされた」というツイートしており、現在も進行中である。
ブロックリストの導入は、SEALDsらが安保法案に反対してデモを繰り返した時期であり、それらの左翼活動に影響されたのかもしれない。
SEALDs(シールズ)の粛清がこわくてふるえる。ブロック祭り開催中!

ちなみに、星田英利(元ほっしゃん。)に関しては、ブロックリスト導入以前からブロックされている。
ジャポニカ学習帳を巡る騒動は「ほっしゃん。」の勘違いが発端?

芸能人のブロックリスト導入はリスクが高い

ブロックするのは本人の自由である。私自身も、あまりにも低レベルな嫌がらせを繰り返すアカウントはブロックしている。
しかし、他人が作ったブロックリストなどの導入には反対だ。
自分の判断基準ではなく、他人が政治的思想に基づいてリスト化しているものを導入すれば、本来は意見が交換できるアカウントまでブロックしてしまう。

芸能人とあってはさらにリスクが高まる。
ファンや制作関係者を自分の意思に反しブロックしまうこともあるでしょう。
私自身も芸能人としてのラサール石井は嫌いではない。
しかし、ブロックされてると知れば印象も変わる。大好きな「こち亀」を見てもブロックされてるラサール石井を意識してしまう。
かといって、ラサール石井無しでは生きていけない訳でもなく、なんなら存在を忘れていたというのも事実だ。
ラサール石井にすれば「気に入らなければ見なくて結構」なんだろうけど、ラサール石井の独演なんてテレビではあり得ませんので、それは無茶です。
私が好きなタレントさんと共演することもあるだろう。

結局、芸能人がブロックリストを導入すると、ゲスト出演する番組や共演者まで巻き込む形になるんですよ。
本来は面白い番組で好感度の高いタレントを出演させても、ブロックリストのラサール石井が出ているというだけで不快なものになる。

他人が作った差別的ブロックリストなんて、害悪以外の何物でもありませんよ。

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

「保育園落ちた日本死ね」今日も同じことが言えるのか

鳥越俊太郎「局が税金の使い道を監視すると停波」と発言

KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  2. 速報!安倍首相と加計理事長の面会は嘘だった!「誰が嘘をついている?総理だよね!」の辻元は辞職確定?
  3. 悲報!女子マネージャー山尾志桜里・前原誠司主将の野球チーム、会合の出席者が僅か7名でチーム組めず2
  4. 元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで
  5. 矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?
  6. 玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる
  7. 籠池夫妻の長男「菅野完氏経由の保釈金ならお断り!安部政権を倒すために集めた金なら要りません」
  8. 悪質タックル被害選手父親が加害選手の減刑求める、プロフは「息子がきっかけで再開したアメフトに夢中」
  9. 朝日新聞の隠蔽発覚!朝日女性記者にセクハラしたのは朝日新聞の現論説委員でした!#MeToo勢は沈黙
  10. 山口二郎「日大の危機管理は安倍政権から学んでいる」安倍首相を「叩き斬ってやる」って言ってた口で何を

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP