オバマ広島訪問実現の夜、安倍政権退陣を求める連中


LINEで送る
Pocket

オバマ大統領がヒロシマに献花する日 (小学館101新書)
オバマ大統領がヒロシマに献花する日 (小学館101新書)

アメリカによる原子爆弾投下から70年もの時を経て、現職アメリカ大統領が広島を訪れた。予定にはなかったそうだが、被爆者とオバマ大統領が言葉を交わし握手と抱擁をするという歴史的瞬間が世界に報じられた。
これには自民党の宿敵である民進党の蓮舫議員も、安倍内閣の外交成果を高く評価し賛辞を贈った。


しかし、高校生らの団体「T-nsSOWL(ティーンズソウル)」には、この歴史的な一歩と被爆者の声は届かなかったようだ。

スポンサーリンク

平和外交に水を差すデモ

日本共産党の支援を受け、高校生らで組織される「T-nsSOWL(ティーンズソウル)」は、オバマ大統領が広島に降り立った僅か二時間後に、国会前に集合し安倍政権の退陣を求め気勢をあげた。
いくら高校生中心とは言え、この愚行はいただけない。日本の恥だ。


この連中は熊本地震の翌日にも同様にデモを行っている常習で、震災対策に追われ与野党が協力しなければならいときに安倍政権退陣を求めていた。

この歴史的な日に現政権を批判し「めちゃくちゃ悔しい」とは・・・
俺はめちゃくちゃ恥ずかしい。

そしてこの不謹慎極まりないデモには国会議員も参加している。
日本共産党副委員長である田村智子議員。


暴力革命の方針を堅持する日本共産党の副委員長らしいと言えばそれまでだが、この共産主義政党にとってアメリカはどこまで行っても敵なのだろう。

そして、民進党からは元首相の菅直人議員が参加。


この人は単純に暇なのでしょうが、まさか安倍政権が歴史的な平和外交を実現するとは思っていなかったので、むしゃくしゃしているのだろう。
安倍政権がアメリカとの平和外交を成功させれば、この連中の中国寄りの思想の危険性だけが浮き彫りになる。

日本共産党が若者を隠れ蓑に行う工作活動にはいい加減、多くの国民が気付き始めている。
こういう茶番では選挙には勝てないし、なによりも今日という日にデモを行う愚かしさ。恥を知れと言いたい。

掲示板、まとめサイト転載歓迎ですが全文転載はご遠慮ください(全文の場合は冒頭と最後の2か所に出典リンク、引用URLはテキストではなくリンクで。動画での転載はお断りしています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

TBSキャスターがテロリストの欲しがる情報をツイート

番組側が制止?張本勲「安倍ちゃんが総理で良かった」

関連記事

  1. カンニングで逮捕?過去の逮捕事例に様々な意見も

    カンニングのヘイ・ユウ・ブルース運送会社などで安全管理に携わる国家資格過「運航管理者」の…

  2. 小西ひろゆき候補を応援する蓮舫

    別の意味で激戦区だった、蓮舫・高樹沙耶・トクマらが同じ選挙区

    写真:蓮舫公式HPより7月の参院選東京選挙区は別の意味で激戦区だったようだ。高樹…

  3. 前川喜平参考人質疑丸山穂高

    出会い系バー「貧困調査」ではなかった!前川前事務次官が本音ポロリ…

    10日、衆議院文部科学委員会での参考人質疑で、前川喜平前事務次官は維新の党・丸山穂高議員の質…

  4. 森友学園理事長と民進党議員ら

    【速報】森友学園理事長と民進党議員らの親密写真が発掘される!

    写真:スパイ防止法の制定を求める会HPより衝撃的な写真だ。中央に写る男性は森友学園の…

  5. 【小渕優子大臣辞任】一票の格差は後援会が生んでいる?

    小渕優子氏の大臣辞任。客観的に見て、人任せがとんでもない事態を招く典型例。父親から受け継…

  6. 都民ファーストあかねがくぼかよ子、小池批判に「マスコミや無責任な評論家を信じるか私たちを信じるか」

    都民ファースト茜ヶ久保嘉代子都議、小池批判に「マスコミや無責任な…

    都民ファーストの会は、SNSなどの発信が制限されていると言われているが、最近になって個々人の発信…

  7. 社民党が点字ブロックの上で街頭演説、増山麗奈は期待を裏切らない

    先日『朝鮮半島は乳房、日本は赤ちゃん』という日本人差別を披露した社民党の増山麗奈は18日、JR東日本…

  8. 池内さおり監禁前記念撮影

    池内さおり(共産党)が委員長監禁前にお祭り気分で記念撮影

    「怒れる女性議員の会」などという連中ですが、実際は次の選挙で当選したいがためのパフォーマンスでしかな…




最新の記事

  1. 速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開
  2. 日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに
  3. 朝日女性記者「憲法が公布され女性参政権につながったこの日、私は初めて男子トイレに入り便器を磨いた」
  4. イクラ不法所持の疑いで暴力団幹部を逮捕!「サケは盗んだがイクラは盗んでいない」と供述
  5. 長谷川豊が史上最悪の暴言「結婚しない男は殺せ!女の知的水準低いと子供を多く産む、計算できないから」
  6. 検証「雪見だいふく」に業務用や学校給食用は本当に存在するのか?
  7. 立憲民主党・福山哲郎、元AV女優・夏目ナナの経営するバーの代金を政治資金で支出していた!
  8. ネットギーク「TBSの加計報道は数字捏造、謝罪しろ」←現役学部生が降臨、ネットギークの間違いを指摘1
  9. 希望の党共同代表に玉木雄一郎氏「森友・加計問題調査チーム」は玉木氏の獣医師連盟献金問題をどう扱う?
  10. 福島瑞穂からのクイズ「国会前の朝鮮半島で戦争をするなの集会での挨拶です」正解者が出るとは思えない

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP