KSL-Live!

メディア業界21世紀枠!KSLで背が伸びた!


東京新聞が共産党の公選法違反をモザイク処理で報じる

   

LINEで送る
Pocket

日本共産党浅賀由香公職選挙法違反
写真:東京新聞より

東京新聞は6月2日付の記事で、日本共産党候補の公職選挙法違反の写真をモザイク処理で掲載した。

記事では「事実上の選挙戦スタート」と書かれており、写真にはタスキをかけた日本共産党候補者の浅賀由香(あさか由香)氏の後ろ姿が写っている。
タスキには日本共産党の文字が書かれていたようで、日本共産党の小池晃書記局長は写真が浅賀由香氏のものであることと、そこに居合わたことを認めている。
しかし、記事ではそれが公職選挙法違反であることには一切触れていない。

スポンサーリンク

小池書記局長のツイートと証拠写真

日本共産党の公職選挙法違反は珍しいことではない。
公示前から特定の選挙の候補者名入りタスキをかけ、選挙活動をすることにはなんの罪の意識もないようだ。

今回の事案では、政党名入りのタスキをかけていたようだが、これも公職選挙法で禁止されている行為。そもそも事前の選挙活動が禁止されている。
これは本当に共産党の浅賀由香予定候補なのか?という疑問を持つ人もいるかも知れないが、これに関しては小池書記局長がツイッターで認めている。


そして浅賀由香予定候補も自身のツイッターで当日の様子をツイート。
そこでは、はっきりとタスキに「日本共産党」の文字が見える。

ザル法と甘いマスコミの監視

この日本共産党の公職選挙法違反について、擁護する声もある。
それは「摘発事例がない」というものだ。本当に摘発事例がないのかは不明だが、確かに私が発見して通報した事例でも警察は監視と警告のみで摘発をしていない。
ただ、捕まらなければ法を犯しても良いというのは暴論だ。
明確に禁止されている行為はやるべきでないし、日本共産党と社民党ばかりが「タスキがけによる事前選挙運動」を行っていることが問題だ。
マスコミもこれには沈黙で、万年野党の不正など金にならないということか?

今回の東京新聞の記事でも「事実上の選挙戦」「各候補者らは、街頭に立つなどして有権者にアピール」と、それが選挙活動であることを認識しながら、その違法性を指摘していない。

だらしない。それが今のマスコミの現状なのだと諦めて、この泡沫ブログで愚痴るのが私の役目なのだと自分に言い聞かせている次第。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 - マスコミ・報道 , , ,

  おすすめ記事

no image
TBSキャスターがテロリストの欲しがる情報をツイート

TBS「Nスタニューズアイ」のキャスター、竹内明( …

「ジャポニカから虫が消えた」騒動はステマだった?朝日は記事削除で逃亡

共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則 &# …

テレビカメラ
視聴率という空虚な数字に大金をつぎ込む企業は馬鹿だ!

ドラマ「デスノート(日本テレビ)」第五話の視聴率が …

選挙違反を取材も調査もせずに指摘したら自分が違反者になるかもよ

さて、今日は2件の公職選挙法違反に関する取材・問い …

TBSサンモニ、済州(韓国)の暴行事件「浦和が悪い」で満場一致で喝!全文書き起こし
TBSサンモニ、済州(韓国)の暴行事件「浦和が悪い」で満場一致で喝!全文書き起こし

4日に放送されたTBS「サンデーモーニング」はスポ …

朝鮮有事で日本人が在日を襲撃
谷口真由美「日本人が在日韓国人を襲撃する」TBSサンモニ発言の全文書き起こし

16日に放送されたTBS系列「サンデーモーニング」 …

カメラのフラッシュが焚かれる中、スーツを着た男性たちがマイクの並んだ机の前で謝罪をしている
長谷川豊と野々村竜太郎の違い

あの、野々村竜太郎元兵庫県議が怒っている。 人工透 …

田中龍作さん、禁止されてるPayPal寄付は順調ですか?

あの田中龍作さんが、禁止されているはずのPayPa …

山下慶一郎(荒尾市長)
新聞記者が市長へ「気が変わったら連絡を下さい」朝刊で未練伝える

写真:荒尾市HP市長プロフィールより なんだか切な …

首相「維新は利用できるからいい」 側近に明かした本音:朝日新聞デジタル
朝日新聞の捏造?「官邸から足立議員に質問指示」別人が原案を公開

写真:朝日新聞デジタル 朝日新聞が19日に掲載した …