東京新聞が共産党の公選法違反をモザイク処理で報じる


LINEで送る
Pocket

日本共産党浅賀由香公職選挙法違反
写真:東京新聞より

東京新聞は6月2日付の記事で、日本共産党候補の公職選挙法違反の写真をモザイク処理で掲載した。

記事では「事実上の選挙戦スタート」と書かれており、写真にはタスキをかけた日本共産党候補者の浅賀由香(あさか由香)氏の後ろ姿が写っている。
タスキには日本共産党の文字が書かれていたようで、日本共産党の小池晃書記局長は写真が浅賀由香氏のものであることと、そこに居合わたことを認めている。
しかし、記事ではそれが公職選挙法違反であることには一切触れていない。

スポンサーリンク

小池書記局長のツイートと証拠写真

日本共産党の公職選挙法違反は珍しいことではない。
公示前から特定の選挙の候補者名入りタスキをかけ、選挙活動をすることにはなんの罪の意識もないようだ。

今回の事案では、政党名入りのタスキをかけていたようだが、これも公職選挙法で禁止されている行為。そもそも事前の選挙活動が禁止されている。
これは本当に共産党の浅賀由香予定候補なのか?という疑問を持つ人もいるかも知れないが、これに関しては小池書記局長がツイッターで認めている。


そして浅賀由香予定候補も自身のツイッターで当日の様子をツイート。
そこでは、はっきりとタスキに「日本共産党」の文字が見える。

ザル法と甘いマスコミの監視

この日本共産党の公職選挙法違反について、擁護する声もある。
それは「摘発事例がない」というものだ。本当に摘発事例がないのかは不明だが、確かに私が発見して通報した事例でも警察は監視と警告のみで摘発をしていない。
ただ、捕まらなければ法を犯しても良いというのは暴論だ。
明確に禁止されている行為はやるべきでないし、日本共産党と社民党ばかりが「タスキがけによる事前選挙運動」を行っていることが問題だ。
マスコミもこれには沈黙で、万年野党の不正など金にならないということか?

今回の東京新聞の記事でも「事実上の選挙戦」「各候補者らは、街頭に立つなどして有権者にアピール」と、それが選挙活動であることを認識しながら、その違法性を指摘していない。

だらしない。それが今のマスコミの現状なのだと諦めて、この泡沫ブログで愚痴るのが私の役目なのだと自分に言い聞かせている次第。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

広島,原爆死没者慰霊碑,広島平和都市記念碑,平和記念公園TBS「水を差すわけではないが」とオバマ訪問に水を差す

グーグルのアンカー広告って論外のクリック率やで

関連記事

  1. 石田純一は本当に「言論の自由」を剥奪されたのか?リテラの扇動か?…

    写真:SKY CORPORATIONプロフィールより石田純一の所属事務所が、以下のような…

  2. 国会で奇声を発し、連行される西中誠一郎

    復興大臣を激怒させた男、辛淑玉シンパか?国会で奇声を発し衛視に連…

    4日の会見で今村雅弘復興大臣に執拗に絡み、大臣を激怒させた男は西中誠一郎で間違いないようだ。…

  3. 「保育園落ちた」朝日新聞記者が小さなことでも炎上させます宣言

    朝日新聞の仲村和代記者が「保育園落ちた」のその後の情報を求めている。内容としては「高額な認可外に…

  4. 元SEALDs 諏訪原健「選挙で勝てば、何をやってもいいのですか?」 1 2 〈dot.〉|AERA dot. アエラドット

    それを翁長に言ってやれ!元SEALDs諏訪原「選挙で勝てば何をや…

    23日にAERA dot. (朝日新聞系列)に掲載された、元SEALDs諏訪原健の記事が失笑を買…

  5. NHK

    あのNHKが奨学金返済に困っている人を募集しています

    8月中旬にNHKが放送した「貧困女子高生」が大炎上したのは記憶に新しい。この件についてはne…

  6. 経歴詐称ショーンKにIntelは入っていなかった。

    「自分力」を鍛えるCM「Intel入ってる」の声の主、ショーンKことショーン・マクアード…

  7. 偏向報道をするテレビを見ないことがカッケーと思ってるひとの矛盾

    写真:テレビばかり見てると馬鹿になるテレビ番組に対する意見などをツイッターに投稿すると、…

  8. サンデーモーニングの手作りフリップは卑怯すぎる!!黒板係も意味不…

    この記事をアップして随分の月日が経過、今でも毎週日曜日はアクセス殺到。どんだけ評判悪いんだ・…




最新の記事

  1. 世田谷のコンビニ前で韓国籍の男が女性を切りつけ、日本人に対する大量虐殺をツイッターで予告
  2. 障害者の受け入れ補助金を搾取した籠池夫妻を擁護する非道、野党4党は犯罪の告白を受けていたのでは?
  3. 玉木雄一郎議員が産経新聞にブチ切れ!何故かアノニマスポストを巻き込み「対策を打つ」と圧力示唆
  4. 【捏造】どっちが雑魚なのか?「米山隆一が和田政宗の倍以上の得票」は野党支持者によるデマ!
  5. 日本人差別のアカウントをツイッター社は放置?意図的に凍結から除外しているとしか思えない

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP