もし高校野球の監督が増山れなの『暴言の書』を読んだら


LINEで送る
Pocket

私が書いた記事「社民党増山れな「愛子様が天皇を殺害」「プロミスは内臓を取る」などの暴言」に対して、増山麗奈と街宣した支持者から、こんなご意見を頂戴しました。
もし野球部監督が
では「もし高校野球監督が増山れなの『暴言の書』を読んだら」というテーマでその指摘が正しいかどうか検証してみましょう。

スポンサーリンク

生徒思いの高校野球監督が部員にアドバイス

とある高校の教師が突然野球部の監督就任を命じられる。
しかし、その教師は野球経験がなくルールも知らない。
その教師は野球を知るために、なぜか増山れなの『暴言の書』を読んでいた。
どうなることやら・・・

エラーをした選手に対するアドバイス

『暴言の書』さよならロミちゃん、そして桜とともに女帝誕生 : 増山麗奈の革命鍋!: http://renaart.exblog.jp/1359827/
「いっそのこと愛子様がおじいちゃんである天皇を間違えて殺害し、3歳の女帝になる!」

監督「なんであれが取れないの?」

選手「すみません・・・」

監督「お前の妹、まだ3歳だったよな?今度の学祭の演劇テーマだけどさ。お前の妹がお前のじいちゃんを間違って殺して、お前の家の実権を握る。っていう演劇にしようかな?」

約束(プロミス)を破った選手に対するアドバイス

『暴言の書』ライブドアとソフトバンク : 増山麗奈の革命鍋!: http://renaart.exblog.jp/1253675/
「怖いって。金利高いって。返せなきゃ家とか内臓とか取られるって。
(中略)
ちなみに私はマルイが嫌いだ。なぜならデパートとは仮の姿で彼らの本性は闇金だからだ。」

監督「なんで約束(プロミス)守れないの?罰金払えよ」

選手「払えません」

監督「丸井君に借りるか?丸井の父ちゃん闇金だから払えなかったら家と内臓取られるけどな。」

寮の夕飯を食べれない選手に対してのアドバイス

『暴言の書』
てめえら豚はうすぎたねえプルトニウム米でも喰ってな

監督「なんで夕飯残してんの?」

選手「苦手なものが入ってて・・・」

監督「贅沢な!豚はうすぎたねえプルトニウム米でも喰ってな!」

練習に集中できない選手へのアドバイス

『暴言の書』
ジジババはもう安楽死に

監督「全然練習に集中できてないぞ!」

選手「祖母が病気で・・・祖父も高齢で・・・心配で・・・」

監督「はっきりいってジジババはもう安楽死むかってい行けばいい」

結論 監督はクビ

クビです。
当たり前です。これだけの暴言を吐いて「生徒思い」みたいなことを言われても誰も信用しません。
ということで、増山れな支持者の「罵倒する野球部監督も生徒思いなので増山の暴言は問題ない」という意見は却下します。
書籍化の予定もありません。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

野党は「愛子様が天皇を殺害」発言から目を逸らすな

「志位さんの演説に警官がうなずいている」事実誤認で投稿削除

関連記事

  1. サイバーナットは誰なのか?平野啓一郎さんの「暴力的言説の利用」を…

    「サイバーナット」サイバー・ナショナリストの略。日本では「ネトウヨ」と訳されるのだろうか?こ…

  2. 民主党

    民主党の寺田学議員に意見したらブロックされた!世が世なら死罪!

    民主党所属の寺田学議員にtwitterブロックされました。当選4回という大物政治家に、平民で…

  3. STAP論文、コピペがいけないとは知らなかった?なんてのは嘘です…

    インターネットの世界でもコピペ問題は忌々しき事態です。コピペについては学生の卒論などでも行わ…

  4. 美味しんぼ鼻血問題への反論は同じ小学館のビックコミックに掲載され…

    2014年5月10日発売の小学館ビックコミック連載「そばもん」で描かれた福島県への風評被害の実態。…

  5. 「百田尚樹さんに言論の自由はないのか?」とか言う妄言

    写真:月刊WiLL (ウィル) 2015年 08月号『WiLL』編集長の花田紀凱さんがレ…

  6. 福島みずほ議員、政治資金規正法違反か?事前告知のないパーティ開催…

    社民党の福島瑞穂参議院議員に政治資金についてDMで質問しましたが、お返事をいただけません。無視です。…

  7. 蓮舫が本音ポロリ「アベノミクスはうまくいってる、機能している」

    今まで景気からも株価からも目を背け、ひたすら「アベノミクスは失敗した!転換しろ!」と駄々をこねて…

  8. 自由党・真白リョウが危険行為、雨の車道で演説

    自由党・真白リョウが豪雨の中、車道のど真ん中で演説!玄関前で拡声…

    写真:真白リョウHP次期衆院選に自由党から出馬予定の真白リョウ氏が危険な行為を行っている…




最新の記事

  1. 今治加計反対デモ大本営発表「四百名ノ行軍ガ今治二於テ、安倍独裁ヲ撃破セリ!」(60名が複数回参加)
  2. サンモニ谷口真由美「拉致被害の話はもう分かってる、この局面で出すなよ!」トランプ国連演説を批判
  3. 加計反対デモが大失敗!地元市民が参加の呼びかけに応じず→田中龍作「デモは穏やかに行われた」
  4. 福島瑞穂が北朝鮮プロパカンダ鵜呑み投稿をシェア、北朝鮮「普通に人が暮らしている、国なら日本も酷い」
  5. 菅野完の暴言を見た反安倍の人「それは成りすましだ!凍結してやる!」都合悪い事は直視しないスタイル

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP