石田純一は本当に「言論の自由」を剥奪されたのか?リテラの扇動か?


LINEで送る
Pocket

SKY CORPORATION石田純一
写真:SKY CORPORATIONプロフィールより

石田純一の所属事務所が、以下のような発表を行ったとリテラが伝えている。
「11日の会見をもちまして、今後一切、政治に関する発言はできなくなりました」

リテラお得意の扇動記事の匂いがプンプンしております。
本当にこれが言論弾圧であれば、発言ができなくなったことすら発表できないと思うのですが?
これでは「左翼の皆さん騒いでください。スポンサーを叩いてください。」と言っているようにしか見えない。

スポンサーリンク

スポーツ報知の記事とリテラの記事に相違

この問題について検索してみると、リテラ以外ではスポーツ報知の記事を引用した情報が多い。時間的にもスポーツ報知が15日朝の配信でリテラより早い。
しかし、タイトルも記事内容もリテラと相違する部分が多い。

スポーツ報知によると、石田純一の所属事務所がコメントを発表したのが14日となっている。対してリテラは15日と書いている。
これはリテラがスポーツ報知の記事を見てから、それを「事務所発表」として記事を書いたという事だろう。リテラ記事の3ページ目でスポーツ報知の記事内容を引用しているので、間違いはないだろう。

リテラの記事をもう一度読み返してみると、ある特徴が見えてくる。
これは「キメラ記事」である。
キメラ記事とは、筆者の造語である。ある事件や出来事に、別の事象の記事を合成し、あたかもそれが同一の問題であるかのように錯誤させる手法だ。
代表的なものとして、田中龍作氏がすべての事件・事故を安倍政権批判に繋げることが挙げられる。

リテラの記事では、スポンサーへの「電凸」などを理由としているが、これは記事内にもあるように、以前にリテラが掲載した別の記事からのコピーである。

要はリテラが独自に取材して得た情報ではなく、スポーツ報知の簡素な記事に別の記事を融合させ、斜め読みをする読者が「石田純一のスポンサーに電凸が殺到し、スポンサーが石田の言論を封じた」と読み違えることを狙ったのではないだろうか?

これは逆にスポンサーへの「電凸」を誘発するだけで、本当に石田純一の所属事務所が言論弾圧と感じていればこのような発表はしない。
自らに多額のスポンサー料を払う企業に喧嘩を売るようなものだ。

石田純一に関しては「デモに参加して仕事を干された」と虚偽の発言を行い事務所が後から訂正するという事があったばかり。
スポンサーに「黙って金だけ払え」という態度であれば、それこそスポンサーの自由と権利を侵害するものではないのか?

石田純一と事務所の発言も信ぴょう性がないが、スポーツ報知の「鳥越の応援演説をしない」という記事に、池上彰の怪しい発言を混ぜ込んだリテラのキメラ記事が全く信用できないのは確かだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

みのもんたの性差別を受け入れる増山麗奈

バニーガール姿で窃盗、容疑者はクワガタを販売していた

関連記事

  1. 広島,原爆死没者慰霊碑,広島平和都市記念碑,平和記念公園

    TBS「水を差すわけではないが」とオバマ訪問に水を差す

    オバマ大統領の広島訪問。被爆者や広島県民が「謝罪」よりも「共感」を望んでいたことが話題となり…

  2. 田中龍作、そこまで言って委員会出演

    復興大臣を怒らせた記者は絶賛、時事通信記者は叱責する田中龍作のダ…

    4日の会見で今村雅弘復興大臣を意図的に怒らせた記者の正体は当サイトで報じた通り「活動家」であ…

  3. 番組側が制止?張本勲「安倍ちゃんが総理で良かった」

    張本勲 もう一つの人生―被爆者として、人としてTBS「サンデーモーニング」において、野球…

  4. 「保育園落ちた」朝日新聞記者が小さなことでも炎上させます宣言

    朝日新聞の仲村和代記者が「保育園落ちた」のその後の情報を求めている。内容としては「高額な認可外に…

  5. 御嶽山噴火、安否不明者家族への無神経な取材

    9月27日に噴火した御嶽山、多くの登山者が噴煙と噴石に巻き込まれた。自衛隊・消防・警察などに…

  6. エンジョウトオル、天皇陛下の霊言と守護霊メッセージを伝える

    今上天皇・元首の本心 守護霊メッセージ 公開霊言シリーズ炎上ライターのエンジョウトオルさ…

  7. 山下慶一郎(荒尾市長)

    新聞記者が市長へ「気が変わったら連絡を下さい」朝刊で未練伝える

    写真:荒尾市HP市長プロフィールよりなんだか切なくなるような記事を読んだ。西日本新聞…

  8. 斜め上の田中龍作氏「山本太郎議員、永田町最大のタブーを追及」とか…

    流石です。切り口がそこいらの一般的ジャーナリストとは全く違う。バッサリと斜め上に切り込んでおりま…




最新の記事

  1. サンモニ谷口真由美「拉致被害の話はもう分かってる、この局面で出すなよ!」トランプ国連演説を批判
  2. 加計反対デモが大失敗!地元市民が参加の呼びかけに応じず→田中龍作「デモは穏やかに行われた」
  3. 福島瑞穂が北朝鮮プロパカンダ鵜呑み投稿をシェア、北朝鮮「普通に人が暮らしている、国なら日本も酷い」
  4. 菅野完の暴言を見た反安倍の人「それは成りすましだ!凍結してやる!」都合悪い事は直視しないスタイル
  5. 菅野完「旦那以外の〇〇〇咥えた山尾志桜里」ツイッター凍結に抗議してる人々がぐうの音も出なくなる投稿

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP