【証拠動画】高江で警察が反対派市民をひき逃げ?「男性は自分で座り込んだ」


LINEで送る
Pocket

【証拠動画】警察が反対派市民をひき逃げしたそうですが・・・

一流ジャーナリスト田中龍作さん曰く、
沖縄・高江ヘリパッド工事に反対する市民が、警察車両にひき逃げされたそうです。
その衝撃の瞬間を一流カメラマンでもある田中龍作さんが激写!


えーと・・・
隣の女性は助けないんでしょうか?
右側の男性も助けることなく車両を押さえています。
路上に倒れている男性を助ければ済む話なんですがねぇ・・・

で、どうもこの男性、自ら車両の前に座り込むように入り込んだという証言があります。
証言者は近くにいた女性とみられ、下敷きになったと言っていますが、動画を確認する限りそのような痕跡は見られません。
判断は皆さんにお任せしますが、私は数日前に気になる写真も見ていますので、動画とともに判断材料として紹介しておきます。

スポンサーリンク

自ら車両の下に潜り込む市民(自称)

自ら車両の前に座り込んだという証言動画。冒頭の15秒くらいから。

自ら座り込んだのは間違いないようです。
女性は「下に座ってるのを見ました」と証言しているが、田中龍作氏の記事では「警察車両は男性を後ろから突くような格好だった。背中を打った男性は短い悲鳴をあげて、その場に倒れた」と書いている。
また、田中龍作氏は記事で「座り込んだ」と書かずに接触後に「倒れた」
と書いている。いずれの証言も恣意的なものを感じる。

こういった危険な座り込みはエスカレートして、車両下への潜り込み作戦に発展している証拠画像も出回っている。
これが数日前に反対派がとった作戦の模様です。
自ら車両の下に潜り込み移動を阻止している。
※低画質とコマ飛びが激しいです

さて、皆さんはどう判断されましたか?
『私は当たり屋』を思い出しました。
https://vine.co/v/OA0bePMl1mq
https://vine.co/v/OFXlrMmJ525

反対派は『轢かれた』はずの男性救助より、拡声器を使って騒ぎ立てることに終始しているのも興味深い。
私は、四駆が発進時に徐行で男性を轢く瞬間を目の前で目撃したことがありますが、バキバキと骨が砕ける音がして即死でした。
下敷きになったんですよねぇ?この男性も。

ちなみに中国共産党は、天安門で装甲車の前に立ちはだかった市民を轢き殺しましたが、そのことについてはどう思います?

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

取材・調査費支援のお願い

スポンサーリンク

ぬかが和子プロフィール写真共産党ぬかが和子、チンドン屋を勝手に鳥越応援団に加える

カンニングで逮捕?過去の逮捕事例に様々な意見も

関連記事

  1. 社民党と生活の党が合コンを開催、議員総会もついでに開催

    社民党と生活の党が参議院統一会派を結成。8月1日、初の議員総会が開かれた。が、その議員総会がイケ…

  2. 【公選法違反】民進党徳永エリの選挙運動に税務職員参加で書類送検

    北海道警は9日、選挙運動が禁止されている特定公務員が、参院選北海道選挙区で当選した民進党の徳永エ…

  3. 朝鮮総連「ミサイル発射、感謝の情」金正恩に手紙を送付、日本国内から戦争支援の意思を伝達か?

    朝鮮総連が日本転覆の協力意思を伝達か?「ミサイル発射、感謝の情」…

    写真:防衛省・自衛隊|平成28年版防衛白書より先月28日に北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(I…

  4. 中国人100人が空港で暴れた原因は「差別だ!」とする言い訳発動

    https://youtu.be/g0dkUqNMPbw24日夜、50年ぶりの大雪で混乱した…

  5. 衝撃動画!のりこえねっと「北のミサイルで尖閣を沈める」前川を擁護する寺脇研の正体も判明

    衝撃動画!のりこえねっと「北のミサイルで尖閣を沈める」前川を擁護…

    のりこえねっとの総会で行われたシンポジウムにおいて、まんが家の石坂啓が「失敗したふりして、北…

  6. 衝撃!福島瑞穂の秘書は辛淑玉の舎弟「警察シバイて行きましょう」

    先日から話題になっている「辛淑玉指南動画」の元となる全編動画が見つかった。https://y…

  7. うれしそうに防災用ヘルメットを着用する玉木雄一郎議員

    マジメにやれ!衆議院防災ヘルメットで遊ぶ議員、被ろうとしない議員…

    写真:柿沢未途議員フェイスブックより衆議院では本会議場の議席下に防災ヘルメットが常備され…

  8. 【共産党】池内さおりの暴力革命を見よ!

    政府が共産党を破壊活動防止法の調査対象であるとの答弁書を閣議決定したことに、日本共産党池内さおり…




最新の記事

  1. 今治加計反対デモ大本営発表「四百名ノ行軍ガ今治二於テ、安倍独裁ヲ撃破セリ!」(60名が複数回参加)
  2. サンモニ谷口真由美「拉致被害の話はもう分かってる、この局面で出すなよ!」トランプ国連演説を批判
  3. 加計反対デモが大失敗!地元市民が参加の呼びかけに応じず→田中龍作「デモは穏やかに行われた」
  4. 福島瑞穂が北朝鮮プロパカンダ鵜呑み投稿をシェア、北朝鮮「普通に人が暮らしている、国なら日本も酷い」
  5. 菅野完の暴言を見た反安倍の人「それは成りすましだ!凍結してやる!」都合悪い事は直視しないスタイル

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

PAGE TOP