増山麗奈「女性を使い捨てにしない志村けん」女性は使うもの?


志村けんのバカ殿様 大盤振舞編 DVD箱(3枚組)

社民党の増山麗奈さんは、一日一回は暴言を吐かないと死ぬ病気なのでしょうか?
先日放送された「志村けんのバカ殿様」にタレントの「優香」と「みひろ」が出演していることを取り上げ、過去に愛人疑惑があったとして「女性を使い捨てにしない志村けん、いいじゃないか。」とフェイスブックに投稿した。

志村けんのバカ殿の番組を見ていたら、
相変わらず下ネタいっぱいの中身は愚かなコントを続けていたんだけれど

結婚した元AV女優のみひろさんが出演していて(数年前に出ていた記憶があったのでもうやめていたのかと思った)、以前志村けんさんと愛人疑…

増山 麗奈さんの投稿 2016年8月4日

スポンサーリンク

女性は「使われる」存在なのか?

女性って、使われるものなんですかね?
恋愛関係とは道具のように「使う」「使われる」関係なのでしょうか?
そもそも、志村けんさんは結婚経験がない独身なんですが、お付き合いする年の離れた女性は「愛人」と呼ばれなければならないものなのでしょうか?

「女性の人権擁護・育成という意味では 志村さんは本当に広い場所を作っているんだなぁと 志村けんさんの株が上がりました。」
って?過去に関係のあった女性を番組に起用することが人権擁護とは思えない。
増山氏の言う女性の人権とは、一度でも関係を持った女性に男性が仕事を与えるという事なら、それは「妾(めかけ)」と言って、女性の人権が軽視されていた過去の悪い風習です。
無論、志村けんさんは妾だなんて思っておらず、その女性の実力を買って番組に起用しているのでしょうが。

性表現に関する矛盾

増山氏はこの番組をこうも評している。

「相変わらず下ネタいっぱいの中身は愚かなコント」

「下ネタ」と「芸術」の境目はなんだ。
貴方は自分のパフォーマンスを「下品」「不道徳」と批判されたとき、それを「芸術」「表現の自由」として批判に耳を傾けることも無かったのでは?
で、志村けんさんのコントは「下ネタ」「愚か」ですか?
コメント欄では

増山「なにか上品か下品かは時代によってかわるかもしれませんが、私は自然を壊したりする事が分かっているのに原発をすすめたり、弱者が殺されていく事を分かっているのに戦争に加担して大きな権力に媚びる事が下品だと思うんだよね。」

仮に原発や戦争が下品だとして、それをもって貴方の表現活動の品格が上がることにはならないし、許容範囲を超えた暴言の数々は表現の自由に含まれない。

増山麗奈の歪んだものの見方。
こんな人物を社民党の公認候補にしておいて、福島瑞穂さんはこれからも女性に人権を訴え続けることができるのだろうか?

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

楽天オークションが終了、私が楽天を使わない理由

広島,原爆死没者慰霊碑,広島平和都市記念碑,平和記念公園8月6日「原爆の日」鎮魂の朝に「アベ帰れ!」「えいやー!ふー!」

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. 立憲民主党・川田龍平「人殺し大臣」ヤジを謝罪「感情を抑えられず絶対に言ってはいけない言葉を使った」
  2. 委員会で暴行の山本太郎「マイクは壊してない!」和田政宗「委員部も映像で確認、壊れとったで?」
  3. 懲罰委員会へ!山本太郎、森裕子、糸数慶子が本会議場で垂れ幕掲げ叫ぶ奇行、委員長の制止も無視して悪態
  4. 告発!フジテレビ「グッディ!」が麻原死刑報道で捏造か?情報提供者「全く事実と異なる説明をされた」
  5. 山本太郎が暴行!内閣委員長の腕に掴みかかりマイクを損壊する暴挙、質疑では終始暴言パフォーマンス
  6. 社民党の増山麗奈と福島瑞穂参院選演説
  7. 【祝】ネットギークさんが左翼に転向!田中龍作が被災住民に成りすまし隠し撮りした写真を絶賛
  8. 菅直人、総理だった記憶を消去「安倍総理は東日本大震災の時も超党派で対処せず」その時の総理はお前だ!
  9. 朝日新聞「運動部のみんな、熱中症「もうダメだ」の勇気を」津田大介「夏の甲子園は朝日の主催やんか」
  10. 安倍のライバルw黒川敦彦「選挙運動に関わる会計帳簿」を記載していない模様!現在、必死に誤魔化し中

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP