長崎平和式典で「改憲反対」と叫んだ男が警察に連行される


長崎平和祈念式典安倍首相挨拶
写真:官邸HPより 式典であいさつする安倍晋三首相
9日に長崎市で行われた「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」で、来賓あいさつのために演台に向かう途中の安倍首相に対し「改憲反対」と叫んだ男が、式典後に警察車両に連行された。
式典を妨害する意図があったかは不明だが、厳かな式典中に大声で叫ぶ行為は「威力業務妨害」の疑いもあり、警察が事情を聴くことは当然である。詳しい話や個人の情報を聞き取るにあたり、マスコミらの囲みから警察車両への移動を求めたのも当然の配慮である。
しかし、左側の作家先生は「特高警察復活」などと、共産党界隈が飛び跳ねて喜びそうなツイートで警察を批判している。


政治主張のためなら違法行為が許されると思っているようだ。

スポンサーリンク

長崎新聞の記事から悪意を感じる

長崎新聞の記事は本記事の最後に全文を掲載するが、この記事の書き方は、あたかも警察が男性を強制的に連行したように思わせるトリックが仕込まれている。

浦上署は「本人の了解を得た上で、車に乗り込んでもらった」としたが、男性は「男性は。触らないでください。離してください」と訴えていた。

この書き方は意図的に読者を錯誤させる手法だ。
「男性は抵抗したが警察官に無理やり連行された」か「任意同行であったが男性は移動中も抗議していた」このいずれかなら問題だが、そのような記述になっていない。記者はその様子を見ていたのだから、それが任意同行であったことを知っていたはずで、そうでなければ「抱えられ連行された」「取り押さえられた」「身柄を確保(拘束)された」などの文言は外せない。
男性の訴えのみを記述し、警察の様子は記述しないことで、それがあたかも強制的な連行であったと錯誤させている。任意同行と言えない状況であったなら、警察が実際に引っ張るなどの強制性があったのか記述すればいいのだが、長崎新聞記者はそれが任意同行と分かっていたからこそ、警察の様子や動作は書かず、錯誤させる文章にしたのではないか。

とは言え、この記事を読んで「特高警察復活」だの「言論封殺」と騒いでる左側の人たちは、どんな書き方をしても警察を批判しただろう。
とにかく「警察は敵」というのが共産党界隈の基本のキであり、警察との衝突は「弾圧への抵抗」と、暴力革命に大義を持たせるために不可欠であり、何かにつけて因縁をつけては、ぶつかりたがるものだ。

脱線した話を元に戻す。
表現の自由や言論の自由は無制限に保障されているものではなく、式典で突然大声で政治主張する行為は、式典を厳かに行いという主催者や列席者の権利を、威力をもって妨害するものである。
そのような行為が認められた時に、警察が事情を聴くことはなんら特別なことではなく、むしろ、要人である首相に突然叫んだ男をその場で取り押さえなかった警察が批判されてもいいくらいだ。
テロを警戒する警察やSPが飛び掛からなかったのが不思議でならない。
平和式典で騒ぐようなことは断じて許されず、成人式で暴れるヤンキーにも劣る行為である。

長崎新聞記事の書き起こし

基本的に、他社の記事を丸ごと掲載することには避けているが、今回の案件はネットに上がってはいないようなので書き起こしを掲載する。
以下が長崎新聞掲載記事の全文
首相に叫んだ男性 式典後警察が聴取

報道陣の取材遮り

 9日の平和記念式典で、安倍晋三首相に「改憲反対」と叫んだ男性に本誌記者ら報道陣が取材中、複数の警察官が割って入る一幕があった。
男性は来賓あいさつをするため演台に向かう安倍首相に対し、参列席から「改憲反対」と叫んだ。式典終了後、報道陣は男性に発言の意図を確認するために取材。男性は「首相は民主主義をないがしろにしている」と説明した。
取材の途中、複数の警察官が割って入り、男性を取り囲んで事情を聴き始め、警察車両まで連れて行った。浦上署は「本人の了解を得た上で、車に乗り込んでもらった」としたが、男性は「触らないでください。離してください」と訴えていた。

以上、長崎新聞記事より

【全文転載は禁止、引用方法は↓】

引用は半分以下で「続きは以下へ」のリンク必須(まとめサイトも同条件)、動画サイトでの転載お断り

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

社長が部下の子に4の字固め、床に叩きつけ頭の骨を折る重症

地元の情報が集まる「ジモネタ」は地方ブロガーの救世主になる?

関連記事

  1. ワサビ

    市場ずし問題で「韓国批判増量サービス」をする残念な人たち

    昨日の記事「市場ずし(大阪)の問題を右と左のイデオロギー対立に利用するな」に対し、私のツイッ…

  2. 【動画】携帯押収されそうになり大号泣した大袈裟太郎の暴論を高須院長が一刀両断!

    大袈裟太郎メンバーを逮捕!警察官から合図灯を奪い逃走→20メート…

    沖縄県警は9日、辺野古で飛行場移設に反対する自称・音楽家の大袈裟太郎メンバーを、警察官への公…

  3. 松橋ちはるアンケート序盤

    【検証】共産党によるカジノ誘致アンケートで反対への誘導や操作?

    苫小牧市の成人式で日本共産党市議らが行った「IR誘致に賛成か反対か」のシールアンケートの結果に不可解…

  4. design-association-npo理事一覧

    イベント火災で5歳児死亡、理事の茂木健一郎「知る立場にない」

    「出席することができませんでした。そのため、今年の理事会でどのような議案が論じられたのか、知る立場に…

  5. STAP論文、コピペがいけないとは知らなかった?なんてのは嘘です…

    インターネットの世界でもコピペ問題は忌々しき事態です。コピペについては学生の卒論などでも行わ…

  6. 木村真豊中市議事務所前の歩道策に安倍辞めろ

    豊中市議が「安倍は辞めろ」国道脇歩道柵にプラカード無断設置、国道…

    森友学園問題を最初に追求した木村真豊中市議が、事務所前の国道歩道柵に無断で「安倍は辞めろ」という…

  7. 森友学園理事長と民進党議員ら

    松原仁(民進)平沼赳夫(自民)が森友学園理事長の政治団体顧問であ…

    松原仁議員(民進)が、森友学園理事長や元在特会支部長に平沼赳夫議員(自民)を紹介した際の写真…

  8. 社民党増山麗奈がSTAP細胞の正体に言及、ヨーグルトと同じ?

    桃色ゲリラ―PEACE&ARTの革命「人類の未来を大きく変えるかもしれない」…




最近の記事

  1. 希望の党公認候補「拉致問題も経済停滞も靖国に参拝しないのもネアンデルタールの血が原因」若狭塾出身
  2. ピースボート「安倍はICAN事務局長と会わない!」←首相の東欧歴訪中を狙って面会を求めるヤラセ!
  3. 社民党完全崩壊!党首選「候補者ゼロ」で延期に、福島も又市も重責を無職の吉田忠智さんにまた押し付ける
  4. 中日新聞主筆が失言「性同一性障害みたいな知事」同席の民進・大塚代表や立民・近藤副代表らは問題視せず
  5. オホーツク総合振興局「沖縄の問題は沖縄だけに押し付ける日本」公式アカが投稿を削除、理由は明かさず
  6. 田中正道の正論「ド左翼は自己主張で相手の人権考えない」「もっと素晴らしい憲法を作ろうと尽力しない」
  7. 三橋貴明のDV逮捕を「ヘイトクライム」にしたい米山新潟県知事と陰謀論を語る人々
  8. TBSが自らの道交法違反を放送!「中国人が禁止場所で車線を変更」→ロケ車も車線変更!放送免許も返せ
  9. ウーマン村本起用のオホーツクPR動画に盗作疑惑!有吉弘行主演のDVDとコンセプトもタッチも酷似?
  10. 福島瑞穂「私は韓国ドラマを見て朝鮮王朝史を知った」小池晃「日本は朝鮮を侵略した、選挙権を与えよう」

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP