朝日新聞高松総局「馬淵、審判買収か」中傷投稿の釈明なきままツイート再開


野球少年
8月12日に朝日新聞高松総局の公式ツイッターが、「馬淵、今度は審判買収か」と明徳義塾高校野球部の馬淵監督を名指しで中傷した問題。
これに関し、朝日新聞高松総局は問題投稿の詳細を明かさぬまま同アカウントでのツイートを再開した。
夏の甲子園大会主催である朝日新聞の高松総局が、監督を名指しで「審判買収」とツイートしておいて、投稿者の特定もせず意図も明かさず「無かったことに」では済まされないだろう。

スポンサーリンク

朝日新聞関係者の個人的感情か?

明徳義塾の馬淵監督と言えば、
「松井秀喜5連続敬遠」を指示した監督として日本中から大バッシングを受けた人物だ。
この連続敬遠については、ルール上問題無かったことと、スターのホームランを望む観客に明徳義塾の選手が打たせなければならない理由はないという声もあった。
今では松井秀喜の凄さを表す伝説となっており、明徳義塾の采配を一方的に非難する声も無くなっている。

しかし、主催者の朝日新聞はまだ怒っているようだ。
その怨念が今回の問題ツイートとなって現れたのだろうか。
いずれにしても、現役の高校野球監督を名指しで「審判買収」と批判した以上は、朝日新聞本社が何らかの釈明をするべきだろう。

8月16日追記
朝日新聞は産経BIZからの取材に対し「私的なやりとりが誤って投稿されたとみられ、投稿者や原因などを調査中」と回答。しかし、記者が「審判買収」などというやりとりをしていたことを悪びれる様子もなく原因もいまだ不明、明徳義塾と馬淵監督に謝罪はしたが詳細は公開されていない。

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

SMAP解散を事務者が発表、全員が独立せず事務所残留

【ドS】石川佳純らしき人に話しかけた結果www

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. どうするMeToo勢?青山議員がセクハラ被害訴えた女性に民事訴訟「冤罪だ、パワーワードの乱用」
  2. 日刊ゲンダイが捏造か?「日馬富士引退相撲 貴乃花部屋が全員欠席」→貴景勝は勢と取組、内容もデタラメ
  3. 北海道新聞の倶知安支局長が飲酒運転で事故 自宅でワイン、ビール、睡眠薬を飲み近くのコンビニへ
  4. いじめ自殺の遺族に市教育長が「おまえ」と発言→共同通信は教育長が遺族父親の元担任であることを伝えず
  5. TBS金平茂紀、ダムを見ながら「日本という国があらゆる面において「決壊」している」豪雨災害をネタに
  6. 森友加計問題で敗北宣言 江田憲司「総理が指示したという証拠は、いくら国会で追及しても出てきません」
  7. 前原誠司さん「カミキリムシが妙に愛おしく感じた」←「誠司、それカミキリムシやない。カマキリや。」
  8. 社民党・又市征治党首の元秘書が「当選お礼」政活費で掲載、自主返還も公選法違反の疑い
  9. 立憲民主党が擁立する芸人おしどりマコ、菅直人のことを「地震泥棒」と呼んでいた

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP