NHK貧困JK捏造疑惑、共産党の影響下にあったのか?


LINEで送る
Pocket

NHKが特集した「子どもの貧困」に出演した女子高生のツイッターアカウントが特定され、散財を繰り返す様子などが掘り起こされた問題。
確かに、NHKの動画を確認してみると貧困とは程遠い「お宝」に囲まれた部屋、不自然な貧困証言が見受けられる。
※NHKは本件に関するyoutube動画を削除済

窓も開けていないと思われる室内で「エアコンがないので保冷剤を首に巻いている」という証言
※NHKが本件に関する動画を削除
PC本体が買えず「キーボードだけでも」と言って買ってくれたという1000円のキーボードは有線ではなくBluetoothで推定4000~5000円
貧困女子高生キーボードだけでも

これに対し、ネットでは「NHKの捏造」として大炎上している。
この炎上劇に対し、脳科学者の茂木健一郎先生は「一ミリも理解できない」と、ネットの声に反論している。
言ってることは正しいかも知れないが、言葉のトリックを使った擁護は逆に政治的な意図を感じてしまうので程々にしておいたほうがよろしいかと思います。
また、この「子どもの貧困対策センター」が共産党の関連であるかのようなネットの声をnetgeekが掲載しているが、ちょっと調べれば与党系と関係が深いことが判明したので後述する。

スポンサーリンク

取材対象の嘘は捏造ではないという論法

茂木先生のブログ記事がコチラ

まとめサイトやnetgeek(クソデマサイト)の「捏造」や「ヤラセ」という決めつけには無理があるという内容で、指摘そのものに恣意的なものを感じるというのは私も同感だ。
記者や取材班が女子高生に指示して貧困状態を演出したり、女子高生が嘘を言っていることに騙されただけでは「捏造」とは言えないという主張も正しいだろう。

しかし、NHKが特集で訴えているような「貧困」とはかけ離れた散財を女子高生が行っていたことは事実として確認され、取材班は自室に立ち入って取材をしていながら、そこに溢れるアニメグッズなど不自然な映像を垂れ流したことは大問題だ。
確かにnetgeekなどの「捏造」と決めつけ、真偽不明の証言を掲載していることに意義を唱えるのは正しいが、一方でNHKがそれらの疑惑に気付かなかったということはあり得ない。

生活困窮のレベルにもよるが、低所得層が趣味に散財する傾向も、私が見てきた人間のなかでも珍しくはない。それをもって「生活困窮」「貧困」「低所得」を分類するのも難しい。
だが、今回の事案のように、DVDBOXを買ったり劇場に頻繁に足を運ぶといった「手持ちの現金」と、パソコン本体が買えずキーボードだけで練習したという証言は矛盾しており、嘘や捏造を疑われて当然だ。
取材対象の嘘が見抜けなかったのは捏造とは言わないが、意図的に目を逸らし追求しなかったのなら捏造と言ってよいだろう。

左派政党の影響下にあったのか?

茂木先生がこの女子高生とNHKを擁護する背景には、野党に肩入れする政治傾向と関係があるのだろう。
貧困などは日本共産党が大好きなキーワード。
こういったテーマに関しては「捏造」や「嘘」も正義とするデモ大好き人間の感覚で茂木先生は擁護しているものと思われる。
では、この「こどもの貧困対策センター」が日本共産党の影響下にあったかという言うと、そうでもないようだ。
少し調べてみると、この貧困に関する団体は与党政治家との繋がりが見えてくる。左派政党の思想に特化したような団体ではなく、田村憲久(自民党)古屋範子(公明党)長島昭久(民進)らが呼びかけ人となって設立された「子どもの貧困対策推進議員連盟」との関係が深いようだ。
この議員連盟は、ウィキペディアが所属議員を共産党議員のみ掲載しているために誤解されているが、超党派の議員連盟である。
「こどもの貧困対策センター」のパーティー出席者も超党派。
自民党
薗浦健太郎衆議院議員(子どもの貧困対策推進議員連盟事務局長)
公明党
古屋範子衆議院議員(党副代表)
民進党
山井和則衆議院議員(党国会対策委員長代理)
日本共産党
田村智子参議院議員(党副委員長)
内閣府「子供の貧困対策推進室」
相川哲也参事官
※役職等は2016年6月当時

ただし、この問題の女子高生が、どういった経緯で団体に関係したのか?誰の影響でこのような不自然な貧困証言をしたのかは不明である。
ただ、一つ断言できるのは茂木先生が共産党の主張に合致するなら、嘘でも捏造でも擁護するということだ。

掲示板、まとめサイト転載歓迎、要引用URL。動画での転載はお断りしています。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。

スポンサーリンク

リオオリンピック「ブーイング問題」女子バレーでも異常事態

【差別アカ】視覚障害者ホーム転落死に「ザマァ」「生きる価値なし」

関連記事

  1. ネトウヨに媚びる産経新聞とSEALDs界隈の独善的ヘイト

    産経新聞のネトウヨ化が目に余る。【野口裕之の軍事情勢】安保法反対デモに見る若者の政治利用を憂う …

  2. 御嶽山噴火、安否不明者家族への無神経な取材

    9月27日に噴火した御嶽山、多くの登山者が噴煙と噴石に巻き込まれた。自衛隊・消防・警察などに…

  3. 「ジャポニカから虫が消えた」騒動はステマだった?朝日は記事削除で…

    共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則"「ジャポニカから虫が消えた」騒動は“つくら…

  4. TBSサンモニ、済州(韓国)の暴行事件「浦和が悪い」で満場一致で喝!全文書き起こし

    TBSサンモニ、済州(韓国)の暴行事件「浦和が悪い」で満場一致で…

    4日に放送されたTBS「サンデーモーニング」はスポーツコーナーで、31日に埼玉スタジアムで行…

  5. 毎日新聞逃亡中!モーニング編集長が毎日新聞のデマを公式に否定

  6. 安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真逆の結果

    安倍内閣支持率77%、首相質疑終了後のSNS調査ではマスコミと真…

    安倍首相出席の参院予算員会終了後、当サイトが行った内閣支持率調査で「支持する」が77%と「支持し…

  7. 前原代表が無所属で出馬は誤報?泉健太議員が本人に確認「完全誤報」と断定

    前原代表が無所属で出馬は誤報?泉健太議員が本人に確認「完全誤報」…

    希望の党との合流の意向を固めた民進党の前原誠司代表が、衆院選では党籍を置いたまま無所属で出馬…

  8. 自民党本部

    産経が報じない「マスコミ懲らしめを」自民勉強会での発言

    自民党の若手議員が立ち上げた勉強会「文化芸術懇話会」での発言内容が問題となっている。内容が事実な…




最新の記事

  1. ネットギーク「TBSの加計報道は数字捏造、謝罪しろ」←現役学部生が降臨、ネットギークの間違いを指摘1
  2. 希望の党共同代表に玉木雄一郎氏「森友・加計問題調査チーム」は玉木氏の獣医師連盟献金問題をどう扱う?
  3. 福島瑞穂からのクイズ「国会前の朝鮮半島で戦争をするなの集会での挨拶です」正解者が出るとは思えない
  4. 【証拠写真】60億円詐欺で逮捕された一味、中国「レーニン学校」に寄付?放射能不安ビジネスでも逮捕 (2)
  5. 差別?暴言「韓国人留学生を全員生き埋めに」モリカケ追及団体代表が今治獣医学部の留学生受け入れを揶揄
  6. 兵頭正俊の炎上商法発覚「安倍政権下で日馬富士がビール瓶で殴った」意味不明→「続きは有料メルマガで」1
  7. 辞任した小池百合子の悪口早速、松沢「期待したが残念もう頼らない」負けた大串「代表の決め方おかしい」
  8. 柿沢未途が松原仁の恥ずかしい写真をFBで公開中!ほぼ隠し撮り状態で、柿沢の根性の悪さが滲み出る
  9. 参加者ゼロ?加計反対デモが近親者のみでしめやかに執り行われる、暇なので警察官を恫喝したら反撃される
  10. めんたいこ組長を暴対法違反で逮捕!お中元が3千円の「めんたいこ」から2千円の「缶詰」になり大激怒!

▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP