蓮舫批判は差別で安倍批判は正義、これこそ差別


一番じゃなきゃダメですか?
一番じゃなきゃダメですか?

蓮舫議員の国籍に関する説明が二転三転し批判を浴びている。
この批判に対し、コラムニストの小田嶋隆さんが日経ビジネスONLINEの連載で「卑怯な姿勢」「出自や血統が気に食わないのなら、思っている通りにそう言えば良い。」など、蓮舫議員を批判する側に出自に対する差別意識が根底にあるとするコラムが掲載され話題となっている。

私に言わせれば、このコラムこそ差別である。
少なくとも私は出自に関する差別をしていないし、過去にもそのような記事を書いたことがない。しかし、小田嶋隆さんのコラムでは事実の提示もなく想像によって「出自差別をしている」と一括りにされている。
二つに分かれる言説の一方、それも自信と異なる側を根拠も証拠もなく「差別」と批判することこそ差別なのではないか?

スポンサーリンク

議員の嘘を批判することは差別ではない

蓮舫さんは国会議員であり、野党第一党の党首選に名乗りを上げ次期総理を目指す人物だ。その人物が国籍に関して認識が曖昧で台湾籍が残っているか確認もできないまま「私は生まれた時から日本人です」という日本人としての心ばかりをアピールしている。
台湾に対する思いや誇りを捨てる必要など一切なく、ただ日本のために働いてくれればいい。自身の出自に関して嘘偽りなく経歴に記載し、そこに違法性がなければ、それがいかなる国であったとしても選挙には圧勝しただろう。
しかし、そこに嘘があった場合は批判もされるし公職選挙法の問題も浮上してくるのは当然のことである。
それを「台湾・中国だから批判された、差別だ」と論点をすり替えることこそ、台湾にルーツを持つ日本人や台湾人に失礼ではないか?
こういった、アジアと差別を安易に結び付ける論調こそがアジア諸国への偏見と差別を助長しているのではないか。

今回、話題となった小田嶋隆さんのコラムに対する反論としてこの記事を書いているわけだが、私自身は小田嶋隆さんが出演するラジオも欠かさず聞いているし、ツイッターも拝読している。
解りやすく言えば、嫌いではない。

しかし、普段から気になっていたことがある。
それは小田嶋さんがラジオ等でネットの炎上を語る際にネットの世論を、一部の差別的なまとめサイトや悪質なバイラルメディアと一括りにして語ってしまうところだ。
ある人物が批判されたときに、正当な批判や言説を取り上げることもなく、2ちゃんねるの投稿を差別の意図でまとめたものや、出典元すら示さない悪質なバイラルメディアを「ネットの声」とするのは無理があるのではないだろうか?

今回の蓮舫議員の件でも、説明が二転三転することや選挙時に示された経歴に問題があり、議員として日本の政治を任せるにあたって不安を訴える声があるにも関わらず、そこには焦点を当てず一部の極端な言説を持ち出して「批判イコール差別」という言い回しにすることこそ卑怯なのではないだろうか。

ネットの酷い叩きを批判するのであれば「まとめサイト」「netgeek」とハッキリと言ってもらいたい。これらを一緒にネット全体を一括りにしてもらっては困る。コラムニストにも良し悪しがあるように、ネットの言説にも良し悪しがあるのです。
そういった良し悪しの問題でいえば、蓮舫議員の夫である村田信之さんは醜悪なツイートをリツイートし事態を悪化させていると言えるでしょう。

右派左派の違いはあれど、安倍首相の出自についても散々と誹謗中傷のネタにしている左派はゴロゴロいるわけで、これも一括りにしてみてらどうなるだろうか?

今後はnoteで記事を書きます

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

給料に不満最低賃金上げろデモが共産主義者のプロパガンダである簡単な理由

共産党・池内さおり議員が沖縄高江でふざけた自撮り撮影

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. デマ「共産党・小池晃が被災地の炊き出しおにぎりを食べた」説明で誤解は解けるのにツイート削除?
  2. 警察出動動画あり!黒川敦彦が加計獣医学部を無許可中継→不法侵入と不退去で逮捕を検討される事態に
  3. 後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」
  4. 「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース
  5. 立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり
  6. ヤバすぎる!九条の会「国会前での焼〇自〇をまじめに考えました」作家の澤地久枝が告白
  7. 炎上!福島瑞穂さんが北海道被災現場で記念写真「山が崩れて、家などを押しつぶしてしまいました」
  8. 元・朝日新聞記者が麻生大臣の容姿を揶揄「口が曲がってる」ツイッター開始2週間300投稿の大半が悪口
  9. 加計獣医学部で焦げた唐揚げ定食を出された黒川敦彦さん「また必ず事件が起こる」(キリッ

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP