陽岱鋼が国内FA宣言、宣言残留を認めない日ハムの非情な愚策


北海道日本ハムファイターズ 陽岱鋼 ~COOL&FIGHTING~ [DVD]
北海道日本ハムファイターズ 陽岱鋼 ~COOL&FIGHTING~ [DVD]

日本ハムファイターズ陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)外野手が今オフに国内FA宣言することを近い関係者に漏らしているようだ。

陽岱鋼はファイターズの中心選手で今期の優勝に大きく貢献した選手。日本ハムはFA宣言した選手の残留を認めておらず、他球団への移籍が濃厚となる。
ドラフト入団時は選手の意向を無視し強行指名を行い、驚異的なくじ運で有力選手を引き当てる球団が、獲得した選手には忠誠を誓えということか?

スポンサーリンク

日ハムはFAで損をしている?

過去のデータを見ると日本ハムはFAでの選手獲得が他球団に比べて少ない。
日本ハムはFA制度開始後も、10年以上に渡りFAでの選手獲得をしておらずFA制度へ消極的であったといえる。それに対してFAでの中心選手流出は深刻なものがある。
1995年 河野博文 → 巨人
2001年 片岡篤史 → 阪神
2006年 小笠原道大 → 巨人
2006年 岡島秀樹 → レッドソックス
2009年 藤井秀悟 → 巨人
2010年 建山義紀 → レンジャース
2012年 田中賢介 → サンフランシスコ・ジャイアンツ
2013年 鶴岡慎也 → ホークス
2014年 大引啓次 → ヤクルト
2014年 小谷野栄一 →オリックス

これだけの選手流出に対しFA獲得は2004年にヤクルトからの稲葉篤紀のみ。
ただし、この結果はFA獲得に消極的な球団の自業自得である。
選手がFA権を行使して最も評価してくれる球団を希望するのは当然の主張であるにも関わらず、残留の交渉にも応じないという態度は長年球団に尽くした選手に対して非情すぎる。
能力相応の条件提示を行って選手に判断してもらうことすらせず、FA宣言を理由に球団から追い出すような行為は選手もファンも悲しむだろう。

えーっと、余談ですが、我が広島東洋カープは一度もFAで選手を獲得したことがない、キリッ!
川口和久、江藤智、金本知憲、新井貴浩、黒田博樹、高橋建、大竹寛、木村昇吾()がFAで移籍しましたが、新井さんと黒田さんが帰ってきてくれたおかげでリーグ優勝しております。
パリーグは日本ハムファイターズがリーグ優勝。
奇しくもFAで選手が流出する一方の球団同士です。FAでの選手獲得で得をしている巨人とホークスは2位、FA移籍先として人気の阪神は目も当てられない惨状・・・
FAってなんなん?

【引用方法】

引用は半分程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース
通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス KSL-Live!ふわっち

秋元康さんにツイッターで殺害予告の男、112日目に逮捕

ブラマヨ吉田、長谷川豊の「透析患者殺せ」を擁護して爆発炎上中

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス
KSL-Live!ふわっち



最近の記事

  1. NHKが拉致問題のニュースで岩手ちゃぶ台返し大会の映像を使用「米朝首脳会談の合意、ちゃぶ台返し」
  2. 至学館学長の栄監督解任理由「昼ご飯を食べに行った、これはダメだ」同席の千原せいじ「体悪くしてた」
  3. 笑顔でないと出勤登録できない勤怠システムが大不評、弁護士「労基法違反、労基署は踏み込むべし」
  4. 速報!元・自民党議員が「レイバンの激安サングラス販売」を再開、昨年12月に続き2度目の大セール
  5. 共産党が個人寄附を許可なく返送、針のむしろに座らされ精神・肉体に変調をきたし除名された議員が明かす
  6. 共産党・宮本岳志「よろしい!とくとお目にかけよう。この世の地獄というものを体験させてあげよう!」
  7. 【完全動画】強行採決ではなく騙し討ち?IR実施法案、衆院内閣委でのデタラメ採決をご覧ください
  8. RAD抗議集会アカウントはド左翼、主催者の人民新聞編集員が証言「アカウント立ち上げに立ち会った」
  9. 検証!netgeek「共同通信記者が盗聴器を設置して加計学園の話を盗み聞き」は真実か?フェイクか?
  10. フジテレビ「#勝つのはパラグアイ」試合前誤投稿はなぜ起こったのか?真相は意外なほどの凡ミス

人気記事






▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

カテゴリー

▼グループサイト
昆虫専門KSLオークション
KSLフォーラム
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com




PAGE TOP